診察

May 15 [Wed], 2013, 17:52
サムスカ15mgを服用し1週間経ち、
いつもの病院で胸部レントゲンと血液検査をお願いし、
OKS先生の診察を受けてきた。

胸水はほとんどなくなり、
心配したナトリウムの増加もほとんどなかった。

OKS先生からサムスカ15mgについて、
安心して服用ができるよう丁寧な指導を受けた。

やはり牛乳は200mlまで、
水は口喝を感じたときは我慢しなくともよい。

など、確認できた。

助かった!!!


資料

May 14 [Tue], 2013, 20:10
サムスカ15mgに関して、
製造元の大塚製薬から詳細な資料が出ている。

サムスカ15mgに関する資料

スタミナ

May 13 [Mon], 2013, 19:11
嘘のように体調はいい。

きょうはスーパーやら本屋さんやら、
大きな店舗を意識して歩いてきた。

クルマの運転もとても楽だし、
歩いてもあまり速くは歩けないが、
ゆっくり無理しないペースだと休まずにけっこう歩ける。

KD先生、OKS先生やY先生のおかげで、
なんとか体調が復活した。

それでも体重が落ちてる分、
スタミナがないなぁ、やっぱり・・・

きょうは台所で夕食の副菜も作ったりしたが、
さほど足の浮腫はこない。

サムスカは半錠服用。
足に落ちてくる水がないとか、
尿の回数が少ないとか、
そろそろ内臓鬱血は良くなってきたのかな?
飲んだ水はちゃんと出てるし、

とても、うれしい。
最低限の生活のための動作であっても、
それなりに身体が苦にならず動かせるのは幸せなことだ。

高ナトリウム血症

May 12 [Sun], 2013, 18:37
きょうは外出しなかった。
体調はまあまあで劇的な改善はないけれど、
それなりに身体が動く。

一時の不調からは夢のようだ。

体重の減り方が急激なので、
サムスカは1/4錠を飲んだ。
あすは半錠の予定である。

しかし高ナトリウム血症が気になり、
塩分がとても怖い。

いままでの減塩食事で良いのかな??

それともさらに減塩すべきなのかな?



高ナトリウム血症とは,溶質に対して水分が不足した結果,血漿ナトリウム濃度が145mEq/Lを上回ることである。主要症状は口渇である;他の臨床症状は主に神経症状(浸透圧によって水分が細胞外へ移動することによる)で,錯乱,神経筋の興奮,痙攣,昏睡がある。診断は血清ナトリウムの測定によって行う。治療としては通常,調節しながら水分を補給する。反応が不良であれば,基礎にある原因を検出するためにさらに検査を実施する(例,監視下での飲水制限またはADHの投与)。
成人の高ナトリウム血症の死亡率は40〜60%である。




浄化水

May 11 [Sat], 2013, 16:58
明日は母の日でもあり、
おくさんの実家恵み野まで行ってきた。

我が家では最近は浄化水を作って飲んでいるが、
とても美味しい・・・のだが、

恵み野(恵庭)の水はさらに冷たく(冷蔵庫を使わなくとも)美味しい。
定評があるそうだ。

ペットボトルに詰め替えて持ち帰ったが、
確かにうちの浄化水とひけをとらない。

きょうはサムスカを服用していない。
にもかかわらず喉が渇くし、
水も美味しい。

体重の変化は少ない。
血中濃度として多少残っているのかも知れない。

休サムスカデーが必要かも。


体重減

May 10 [Fri], 2013, 9:06
昨日の体重と比較してきょうは1kg減である。
体脂肪も落ちている。

しかしあの疲労感がどこへ行ったのか、
身体がとても軽く調子が良い。
ゆっくり眠れたこともあるかも知れない。

このさいBMIに拘ってる場合ではない。

ただ足の甲の浮腫は殆ど改善されていない。
少しずつ良くなるのかも。

強力な薬である。
内臓鬱血なんかがかなり改善されてるに違いない。
尿が久しぶりに20分おきに大量に出てくる。
ただそれゆえ、
この薬の欠点は脱水やのどが異常に渇く高ナトリウム血症だ。

つまり塩分を排出しないのでナトリウムが蓄積されるのだ。
その点ラシックス(ナトリウムとカリウムの排出)との併用が欠かせない。
体液が失われると、


1. 体重  体重が急に減少しているなら体液量が減少している。
2. 脈拍  脈が増えているなら体液量が減少している。
3. 血圧  血圧が低下しているなら体液量が減少している。
4. 尿量  尿量が減少しているなら、体液量の減少を考える。
        極めて多いのなら尿崩症を考える。
5. 尿中Na 10mEq以下なら体液量減少を示す。

本来なら生理食塩水の輸液で対応するらしいが、
きのうは1500cc程度の浄化水や牛乳を飲んで対応した。
(いつもより500cc程度多い)

今朝の計測では1を除いて2.3.4とも異常はない。

きょうは多少なりとも、
ぼくの身体になじんでくれると良いな。


外出時の状況を調べるため、
クルマで水芭蕉で有名な、
石狩市のマクンベツ湿原まで行ってきた。
自分から一人でクルマに乗ろうと思ったのは久しぶりだ。
駐車場までの距離も楽に歩けたし、
運転も楽しい。



登りこう配をクリアしないといけないので、
湿原までは行くのはやめたが、
ケータイとPCをつないで(テザリング)実験してみた。
インターネットがサクサクつながる。
2時間ほどの外出だろうか。

渇きで喉がくっつく、
尿意は我慢できないほどではない、
ある程度出てしまったせいなのかな?

体調は久々に絶好調である。
病院のKD先生から電話が来た。
心配してくださる。

牛乳はナトリウムが多いので控えたほうがいいが、
水は多少は適宜増やしていいと、
在宅療法についてアドバイスをいただいた。




牛乳

May 09 [Thu], 2013, 21:18
きょうの午前中に待望の薬が宅配便で届いた。
例の「サムスカ15mg」も6錠入っている。



主治医のY先生の指示では、
月・水・金に1錠服用することになっている。

ぼくは新しい薬を飲むとき、
必ず少量からはじめる。

今回も明日の金に1錠だが、
今日半錠、明日半錠にすることにし、
早速半錠飲んでみた。

数時間は何の変化もなく経過したが、
そのうち尿がやたらに出始めた。

あっという間に500cc〜800ccが出た。
その分体重が軽くなった。

さらに時間をおくと今度は喉が渇きだした。
これは耐えられない強い渇きだった。

その分牛乳などで潤した。
結局どうなんだろう?

あすは多少なれてくるかなぁ・・・


サムスカ15mg

May 08 [Wed], 2013, 19:24
病院へ行ってきた。
体調はあまりよくない。
尿採取→血液採取→X線撮影→心電図→心エコー検査
→心リハ→診察→薬(宅配でお願い)

フルフルコースだね。
心リハでは久しぶりにNさんにお会いした。
懐かしいなぁ。

診察の結果は、
僧帽弁逆流と胸水だろうか。
CTRは然程進行してないが(70%)、
Y先生曰く、
「前後の大きさが見えないからね」ということだった。

目的は浮腫解消だが、数日入院しないかと言われたが、
出来れば自宅で薬で何とか・・・

Y先生、「サムスカ15mg」を少量から始めてみようかとのこと。
入院していれば経過観察が出来るので、
早急に適切な投与が可能だが、
ここはわがままを言ってしまった。

2週間後に来院することで了解をもらった。

きょうは夕食を作る元気がなく、
うなぎ・バランスサラダ・冷や奴を食べた。



デザートはチリ産ブドウ。






最悪の現実

May 07 [Tue], 2013, 19:17
何のせいか全く分からないが、
きょうは体調があまりよくなかった。
夕食のおかず作もちょっと面倒だったので、
休んでしまった。

病院から電話があり、
エコー検査は9:00に予約したので、
遅れないようにとのこと。

エコー検査は恐ろしいなぁ。
最悪の現実が明らかになるんだろうな。

すこぶる

May 06 [Mon], 2013, 19:07
やっとタイヤ交換およびワイパー交換してきた。
なんとも5月とは言えない寒い日が続いて、
タイヤ交換もすっかり遅くなってしまった。

やっぱり夏タイヤ(ポテンザ)は心地よい走りが出来る。
速度違反は要注意だね。

きょうもパトカーが軽自動車を捕まえていた。
最近の軽自動車は性能も良く、
燃費も良いから、
ビュンビュン走ってる人が多いよね。

近づかない方が良い。

しばらくぶりに外出した。
スーパーと本屋さんだ。
体調はすこぶるいい。

昨日のあの耐えられない疲労感が嘘のようだ。
この分だと入院もなしということかな???


夕食は大好きなすき焼きだった。
(写真撮影を忘れてしまった)








2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MaY
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1946年9月12日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
2004年心臓を壊して、その後まもなくドール手術をしました。いままでに入院8回、300日あまりの入院生活。血圧は80-50程度で、走ったり、重い荷物を持ったりはできませんが、主夫程度のことはできます。車の運転も全く問題なし・・・生きてます。



カウンタ


最新コメント
アイコン画像kzm
» 診察 (2016年05月22日)
アイコン画像けんけん
» 診察 (2016年05月18日)
アイコン画像kzm
» 奇跡 (2015年03月10日)
アイコン画像kzm
» ひな人形 (2015年03月03日)
アイコン画像kzm
» 診察 (2015年02月08日)
アイコン画像myhome06
» VLOOKUP 降順 (2015年01月25日)
アイコン画像ETCマンツーマン英会話
» ナイルパーチ (2014年08月03日)
アイコン画像プラダ 財布 アウトレット価格
» エクスカリバー (2013年11月30日)
アイコン画像ugg ブーツ ファー
» ザイロリック (2013年11月30日)
アイコン画像プラダ リップ 財布
» 栄養指標 (2013年11月29日)
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mayblog/index1_0.rdf