深海3 

2007年01月14日(日) 3時39分
5、Mirror

あなたが誰で、何のために生きてるか、
その謎が早く解けるように鏡となり傍に立ちあなたを映し続けよう
そう願う今日この頃です



この曲はすごい昔に紹介したことがあります笑
でもその時と心境が変わってるかもなのでまた聞いてください笑


このLoveSongは基本的に片思いなんだと思う。

そして、この歌からはとてもひたむきで前向きな姿勢がうかがえる。
そして優しい。


鏡になるという事は難しいと思う。


相手に何か助言すれでもなく、ただただ相手をひそかに応援する。


だから鏡となり傍に立っているというのは、時に難しく、辛いときもあると思う。
でも、それ故にこの歌から想いの強さが伝わるのだろう。

そんな存在を常に求めているんだと思う。


6、Making Songs

数曲のデモ音源が重なりあっている。最後に名もなき詩のワンフレーズが歌われて、
次の曲につながるように作られていてかっこいいんです笑


7、名もなき詩
あるがままの心で生きられぬ弱さを
誰かのせいにして過ごしてる
知らぬ間に築いていた
「自分らしさ」の檻の中でもがいてるなら
僕だってそうなんだ



『あるがまま』とは何だろう?『自分らしさ』とは何だろう?


僕達は時として、あるがままに生きようと願うあまり、自分らしく生きようと願うあまり、
自分で自分の限界を作って、その枠組みの中でどうにかしようとしてしまう。


それゆえに、あるがままに生きられないことを誰かのせいにしてしまう。
自分はこんな人間だからとか、自分にはそんな事はできないと言って


ちょっとぐらいの汚れ物ならば残さずに全部食べてやる
君が僕を疑っているのなら この喉を切ってくれてやる



これは真似できない。
この部分から前曲と比較にならないくらいの強さを感じる。

前曲が「守ってあげたい」という幾分、消極的な雰囲気があるのに比べ、
この曲にはそんな弱さは見当たらない、ただ「俺が守ってやる」という気迫に溢れている。


愛について歌われた歌。


実際、愛ってなんだろう?


そういう質問が結構よく耳にする。
でもこの歌ではそれの答えがあるような気がした。


愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
気が付けばそこにある物



自分でもよく分からないけど、愛っていうのはこいつを愛そうと思ったり、
努力したりしてできるもんなんかじゃないということ。

でも、そうだとすると愛というのはとても難しいし、
考えすぎれば過ぎるほど、どんどん難しくなっていく。


だからこそ、『あるがままに』生きていくことを誰もが願い
うまくいかないことに苛立ち
傷つく。

自分と愛する人を傷つけてしまう。


そんな人に桜井さんはこう歌う


絶望、失望、何をくすぶってんだ
愛、自由、希望、夢 足元をごらんよきっと転がってるさ

そう、僕たちが見落としているだけで
大事なものは目の前に落ちてるんだよと歌っている。


この曲はこのアルバムの中心だと思う。

ここが深海の折り返し地点のような気がした。




→つづく


深海2 

2007年01月14日(日) 3時27分
2、手紙

過ぎ去りし貴方へ 思い出の貴方へ
今じゃ別の誰かの腕に眠るはずだよね
花揺れる春なのに


前曲から引き継ぐかのように始まるメロディ。

多分始めて聞く人にはメロディが変わる部分がわからないだろう。


シーラカンスではがどうすればいいんだっていうような人生に対する疑問符を投げかけているのに対し
手紙ではどうしようもないことに対する諦めにも似た悲しみを歌っているからだと思う。



過ぎ去りし貴方へ 思い出の貴方へ
かけがえのないものに気付きゆくこの頃です。


だからこそ手紙。
もう二度と直接会うことはないであろう貴方への手紙。


すべては終わってしまったと、認めたくないけれど、
認めてしまっている自分が心の片隅にいて、それ故に全てが微笑みに変わる、今。
でもその微笑みは、どこか納得がいく


あの時、あーすればよかった、こーすればよかったというのは、今だからこそ言える言葉。
そんな自分を恨んでも貴方は帰ってこないしどうしようもない。

貴方はもう過ぎ去った存在なのだと、思い出の存在なのだと
自分に言い聞かせているような気がする。

そして、恋の物語が終わりを告げる。


3、ありふれたLoveStory 〜男女問題はいつも面倒だ〜

「愛は消えたりしない」
「愛に勝るもんはない」なんて流行歌の戦略か?
そんじゃ何信じりゃいい?


この歌は物語だ。

恋が始まって、終わるまでの物語。

けれどそれを重々しく歌ってはいない。軽快にまるで楽しく歌っているような感じ。

1人の男はサラリーマン。
夢をみて過ごすがそれは現実に打ち破られる。

恋も訪れず、夢みたものと遠く離れている。

そんな中田舎から上京してきたばかりの女の人に出会う。


そして恋が生まれる。


そして恋は生まれた 運命の糸が操っているようにも思えた
愛は尽きる事ない 想いは揺るがない そう信じてた




僕が始めて恋を知ったときもこう思ったこの人しかいない、この人とだったら一生生きていける

しかし過ぎてから思うのはあの時の自分は一途だったなあということ。


後にならなければ気づけない愚かさって言うのは悲しい。


それ故に一切合切飲み込んで未来へと進まなければならないんだと思う。


昔のことを考えても、それが解決するわけでもなく、ただ前を向いていくしかできないのだと。



やはり、人生は思うようにいかず
時にどうしたらいいのか右も左も前も後ろもわからないときがある。


でも、前に進むことしかできないんだと思う。

だから自分にも前に進めと声をかけていきたい




つづく→







深海1 

2007年01月14日(日) 3時06分
Mr.Childrenの曲。

初期の頃は想いがそのまま伝わるような

まっすぐな歌が多かった。


人気が出始めて、桜井は色んな矛盾を知った。


「売れるとか、人気が出るとか、、そういうものが思っていたことと違いましたね」


彼は今そう語る。


その中でinocennt worldを完成させた。

彼は当初、純粋なラブソングを小林武史プロデューサーなどに見せる。

でも全ては却下。ボツになってしまう。

曲作りに悩む桜井に、小林は言った

「今の桜井をそのまま出せばいい」

この言葉が、Mr.Childrenの方向性を変えてしまったと後に小林武史は言う。


そしてアルバム深海が発売される。


ダークな曲が多く、アップテンポな曲は名もなき詩くらいしかない。





01.Dive
02.シーラカンス
03.手紙
04.ありふれたLove Story〜男女問題はいつも面倒だ〜
05.Mirror
06.Making Songs
07.名もなき詩
08.So Let's Get Truth
09.臨時ニュース
10.マシンガンをぶっ放せ
11.ゆりかごのある丘から
12.虜
13.花−Memento-Mori−
14.深海



一曲目のDiveという曲は何かが水の中へ入っていく水しぶきの音の後、チェロによる壮大な深海をイメージさせる演奏があり、二曲目とそのままつながっている


2、シーラカンス

「シーラカンス 君はまだ深い海の底で静かに生きてるの?
シーラカンス 君はまだ七色に光る海を渡る夢見るの?」


このアルバムのコンセンプトはだと言う。

深海の底に住む生きた化石、シーラカンスに問い、確認するように呼びかけている。


聴けば聴くほどにほどに深く心に入り込んでくる。

聴けば聴くほどに深海の中でのこの曲の役割を考えさせられる。


桜井さんはシーラカンスに何を見たのだろう。


彼はシーラカンスへと呼びかける。
実際、何に声をかけているのだろう?愛、希望、夢、純粋さ、愛する人・・・


彼はなおもシーラカンスに呼びかける。そして尋ねる。

どうしたら、僕ら答えを見つけ出せるの?


どんな未来を目指すも、何処に骨を埋めるも、選択肢はいくつだってある。
言うなれば自由。
そして僕は微かに左脳の片隅で君を待ってる


確かに僕たちはいろんなことに悩むし考えるけど、彼が言うように選択肢はいくつだってあるわけで


思うようには生きられないかもしれないけど、思うように生きようとすることはできる。故に自由なんだ。


そんな純粋な想いは深海によって語られている。




→つづく







今日ふとおもったこと 

2007年01月09日(火) 23時19分
こないだ電車が遅れました。


人身事故


だそうです。


駅では、ホームで人々がイライラしながら待っていて
友達も「ちっ。うぜえなあ。さみいのに」とか言って
僕は「う、、ん」としか答えられなかった。


人身事故ってことは誰かが電車に引かれたってことでしょ?


1つの命がなくなって



なんで、うぜえなとか、少し悲しみもせずイライラできるんだよ-って


なんか、うまくいえないけど


かなしかった。


そんなひと時でした

携帯から 

2007年01月08日(月) 5時49分
ELTの持田さん可愛いなあ-

でらたいぷ笑w


後松本まりか-w

知らない人は検索してみて-

あさってから学校ですorz


宿題終わってない汗

今日は友達と図書館に行って生物の本をうつしてきます

パソコンは使ったらいけないとかキツい汗


その後カラオケ行きたいです
今日ふみであっつんと話してたら行きたくなった-

キーいくつか下げてELT歌うかあ-

今は寝れなかったので風呂に入ります

冬休み最後の日


今年の冬休みは微妙かなあ

好きな人とは5日に遊びいく予定だったのに相手が病気でいけず笑


あ、でもまあ楽しんだ冬休みかなあ


2007年0:00分には誰もいない地元の駅であけおめ-!って叫んだり笑
意味もなく自転車で遠くまで行ったり

ちなみに好きなアナウンサ-は

中田有紀
西尾ゆかり?
大木有紀(字わかんない笑)

マイナ-だけど皆さんおキレイ笑

ちなみにちなみに好きな芸人は

さまぁ〜ず
くりぃ〜むしちゅ〜
雨上がり
ダウンタウン
ココリコ
山崎さん

ミドル3とガキ使メンバ-好き
さまぁ〜ずは小学校の頃から好き-笑

内Pでひたすらさまぁ〜ずの下ネタに爆笑してた幼き日々
ちなみにちなみにちなみに好きな音楽は

Mr.Children
ELT
CHEMISTRY
サザンオールスターズ
かなあ

Mr.Childrenでは最近はクラスメイトとボレロと虜と旅人とand i close you聞いてるなあ

ELTは全部好きだけど二人で時代を変えてみたいとファンダメンタル・ラブと-flagileが得に好き-

flagileのaikoと一緒に歌ってるやつとかDEAR MY FRIENDを浜崎さんと歌ってるやつすげ-よ

CHEMISTRYはMY GIFT TO YOUとクリスマスローズとか好き-
堂珍さんみたいな男になりたいから好き笑
かっこいいよね-

サザンは栞のテーマと白い恋人達と希望の轍かなあ
そこまで詳しくないんだよね笑

奇跡の地球も好き-!


ちなみにちなみにちなみにちなみに好きな漫画は…
あんま漫画見ないなあ笑

ハチクロぐらいしか記憶に残ってないや-
後ラブコン?w
少女漫画のが楽しいわ笑

まあ長くなったけど、よ-するに持田さんと結婚して-んだよ-笑
移転しました
プロフ…今ないから貼れない

【es】 〜theme of es〜-Mr.Children 

2007年01月06日(土) 11時47分
自分の弱さをまだ認められずに、
恋にすがり、傷つけるたび思う
「愛とはつまり幻想なんだよ」と言いきっちまったほうが
ラクになれるかもなんてね。




es。
それは自我という意味です。
ようは本能に最も近い欲求、人を動かす精神力みたいなもの。

理屈ではないもの?って言った方がわかりやすいかも。

1+1は2だから、こうしようと言うのではなく、
1+1は2だけど、こうしよう、こう生きていこうというもののような気がする。

わかる?
ちょっと微妙だったかな笑

じゃあ二つ欲しいものがあって、でもどちらいっぺんに取るのは無理なとき

なんとなくこっちの方がいい。みたいなことがes。


この歌は、
人生っていう長いレールのような生活で、簡単に答えなんて見つからない。
だからesというものに身を任せて流れるまま進もうといっているような気がします

でも僕らは栄冠や成功や地位や名誉得ることによって、
失う怖さに縛られてしまって自らを走らせることが難しくなってしまう。

そう自分自身を抑圧してしまう。



人への愛が信じれなくなるときだってある。
そんな時は愛とはつまり幻想なんだよと言ってしまったほうが楽になれるかもしれない

でも、心のどこかで願っている、esは僕らを人を愛そうと動かすことを。
甘さとか嫉妬とかズルさっていう人間の弱さや脆さを抱えながらそれでも人を愛そうとあがく。

そんな人間が一番人間らしいし、僕もそういう人間でありたい。


人間は本当に面白い生物だと思う。

今生きてる自分を誰もが信じたいと願うから今以上の自分をを目指す。


確かに、現代は正直者が馬鹿を見る世の中
騙されたり、家族に殺されたり、テロリストに巻き込まれたり



何が起こっても変じゃない時代。

だからこそ今を精一杯生きようと誰もが努めるんじゃないだろうか。
そんな願いが込められている歌だと僕は思う。



おはようございます 

2007年01月05日(金) 5時01分
なんなんでしょう

この日本は。

殺人で3日に1人はなくなってるよね
ありえない。


何が美しい国だっつ-の笑

日本人が同じ種族の日本人を殺して血を流して

何が美しい国だよね


それを報道して、時間がたてば次のニュ-ス。

テレビで政治家や評論家が話し合ったって何も解決してないし

一般の暮らしがわからない安倍さんにこの汚れた国を美しい国にできるのでしょ-か?

憲法を改正する前に、人々の性格を改正してほしい


あけまして 

2007年01月02日(火) 2時50分
どうも

今日PC軽いので笑

なんだろう。
最近思うことは

「そろそろ、俺やばいんじゃね-か」

です。

夢も目標もないまま
2006年は去りました笑


さて、来る2007年!
僕はどうなるんでしょう。


人生とは意外と短くて、5年前は小学生をしてましたのに笑


今や、なんですか笑
高校生ですよ。


何もない高校生


はああああ


俺ど-しよ-もないなあ。




なきたいよ-
誰かに全部ぶちまけたい。

でも全部俺が思ってること言ったら、引くわな笑


さいて-だからね、俺笑



こんにちわ、2007年 

2007年01月01日(月) 4時22分
こんにちは-

僕です。

2007年がきました。


まあ今PCおもたいので明日書きます

・・・・ 

2006年12月26日(火) 23時15分

僕を



こんなに好きって言ってくれる人がいたなんて正直思わなかったです


P R
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像日常マンR
» 今日ふとおもったこと (2007年01月11日)
アイコン画像
» ・・・・ (2006年12月27日)
アイコン画像日常マン
» ちょっと (2006年12月26日)
アイコン画像
» くるみA-Mr.Children (2006年12月22日)
アイコン画像
» うへ-い (2006年12月22日)
アイコン画像みゃこ
» くるみA-Mr.Children (2006年12月16日)
アイコン画像Dimension
» ミスチルバトン (2006年11月14日)
アイコン画像こうすけ
» Heavenly kiss-Mr.children (2006年11月14日)
アイコン画像あけち
» ぐへ (2006年10月29日)
アイコン画像
» ぐへ (2006年10月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayamayama
読者になる
Yapme!一覧
読者になる