第一話☆転校☆ 

May 05 [Sat], 2012, 18:03
「いまからホームルームをはじめます。」


神奈川私立高を、今私は旅立つ。


1年間お世話になった先生。


1年間仲良くしてくれた友達。


そして、1年間片思いしてきた遼先輩ともお別れなんだ。


「安奈っ」


1番仲良かった阿夢。


プレゼントを抱えて涙こらえた顔でこっちによってきた。


無理やり笑顔を作るアンタをみると、泣ける。


余計泣けるから、やめて。


「阿夢・・・。あたし・・・。」


あ、だめだ。大粒の涙が床を叩くようにこぼれてゆく。


「泣かないで。泣いたら、終わりだよぉ・・・。」


「うぅっ・・・。馬鹿・・・っ。」


[転校したくない・・・。嫌だああああああぁっっっっっ・・・!!!]


心の中でそう叫ぶ。


もっとここにいたい。いたいの。


でも、これが現実。だから・・・。


「これ、受け取って。」


寄せ書き?


「・・・ありがとう。辛くなったら、これをいつも見るよ・・・。」


「約束・・・。」









―出発翌日―


「あーんーなぁー!」


「空港に行くわよ。早くしないと静岡行きがいっちゃうわ。」


静岡・・・かぁ・・・。まだ1度も行ったことがない。


どんなところかなあ、確か、お茶が名物だとか・・・。


まぁ、頑張らないとねっ。


太陽が差し込む。



2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かなめ
読者になる
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる