うん。 

May 27 [Fri], 2005, 5:12
あーっっ  こんな時間になっちまった

でも明日の今頃は海だね

うん、今日の私は頑張ったよ
きっといい波待ってるよね

夢。 

March 16 [Wed], 2005, 6:36



тと一緒に語る夢が好き。

それは例え現実にならなくても
同じ物を愛し、追い求めてる私達には
共有できる大切な財産。

ねぇ、海の何処が好き?

私よりも沢山の海を見てきた
тはきっと「全部!」と答えるだろう。

そう、私も全部が好きなの。

海の中にいる自分はちっぽけで
優しい顔も怖い顔も見続けて
でもその中で遊んでもらっているの。

なーんにも言わないから好き。
なーんにも言わずに受け入れてくれるから好き。

私は「何も言わない物」が昔から好きだった。
そして究極の好きな物が海だった。

ドルフィンで潜った時
一瞬泡の音が聞こえなくなった
無音になる瞬間。

大きい波が入ってくる時の
波を巻き上げる時の音。


きっと海を愛する人なら分かるだろう。
そしてきっとтも頷いてくれるはず。

買っちゃった♪ 

March 15 [Tue], 2005, 6:30


買ってしまいましたよ、ショートジョンってやつ♪

昔ね、夏、Iでこのタイプを着てた人が居たんだ。

めっちゃ可愛くて
すごく目立ってた。


でもさ、女の子用のショートジョンって
今まで見たことなかったんだよね。

そしたら、ターチーのオーダーフェアで
見つけてしまいましたよ(^^♪

ベースの色の変更とかがあって
めっちゃ悩んだけど
紺色ベースにピンクのライン。

紺とピンクの組み合わせは好きだからいいかな★

納期は2週間かからない位だそう・・・

これを着る頃もっと上手くなってないとな(^-^;


そうそう、昔IrでНが着てたけど似合ってな。
でも寒さで震えたりもしてたけど
たぶん風が入ると寒いんだろうね。

ショートジョンデビューはIかSがいいな!

嘘みたいな「頭オーバー」 

March 12 [Sat], 2005, 6:20



昨日から続いていた南ウネリは
朝のうちにはサイズダウンしているだろうと
今日もSに出動。

行きには色んなPを回ったけど
やっぱりもう北西の風が入ってた。

Sに向かう途中
以前から気になってたKらしきPを発見!
覗いてみると何人かのショートとBBがいた。

駐車場はいっぱいで
和泉ナンバーもおったな。
Kは左に大きい岩があって
そこに波が当たってグーフィーに割れるPだった。
でも双眼鏡チェックしてみたら
タルタルであんまり割れていなかったので
「やっぱりSだね」と即移動。

だけど満足。 やっとこKを発見できたし
また知ってるPが増えたってことだもんね。
ただ、壁に書いてあった
「ローカルONLY」「BB禁止!」は気になったけど(^-^;


Sは思ったより人が少なくて
思ったよりの波が割れていた。
тはすぐに着替えてバタバタと入っていきました(笑)
私は相変わらずのんびりと
「日焼けするよなー」とか言いつつ準備してた。

テトラ脇からいつものように
慎重にアウトに出て行くと・・・

なんかめっちゃ遠い!
みんなが浮かんでるラインがめっちゃ遠い!
それに・・・
なんか波でっかくない?(滝汗)

忘れもしないわよ! 

January 14 [Fri], 2005, 6:16



忘れもしないわよ、この日!
私を解雇した、あのタ○キおやじ・・・(-_-メ)

私は世間知らずだったと言うことね。
それはよーく分かってた。重々承知。
だってね、社会勉強したいので仕事始めたようなもんだもん。

でもなんてこと。
いきなり解雇。

ううん、解雇と言えばなんだか少し許されるような
聞こえじゃない?
でも違う。クビなのよ、クビ。

私は笑うしかなかった。
事が理解出来なくて
小さく「ハイ。」と頷くことしか出来なかった。

でもね、この日を境に
私の大殺界、月の「停止」が始まったと言えるな。


社会、と言うよりも
人、ってはかないものだな。・・そう感じた日。

いつか笑い話になるといいけど。。

北風びゅーびゅー。 

January 04 [Tue], 2005, 6:13


またもやってしまいました(^^;;
寒風吹きすさぶ中の波乗りっっ!

「今年一番の寒さになるでしょう・・」
ラジオから流れてくる声に
「・・ってか、まだ今年4日しか経ってないやん。」
そんなつっこみを横目に
私はとにかく風速が気になった。

風速3メートル以上で風波立つ「U」。

ここは寒いと言うイメージしかない。

むかーし、まだあったかい頃
フラットとも言える波で
「とにかく浸かるだけ!」って感じで入ったことはあるけど
それ以外はホントに寒かった。

そうそう、一番寒かったのは一昨年春一番が吹いた時。
あの時は風速が20メートル以上あったっけ。。。

「グローブなしでもいけるやんなぁ・・?」
二日前の「 S 」がよっぽど堪えたのか
今年初めて「 越冬 」をする相方が不安そうに聞いた

初波乗り!In 浜松。 

January 02 [Sun], 2005, 6:06



今年最初の波乗りはなんと・・・浜松!
えーっと、確かポイント名は「 S 」・・・

初めは「 I 」狙いだったけど
到着する前の波情報で「ヒザ」やった。
「これはあかんやろ〜」ってことで急遽浜松へ。

浜松では一度しか入ったことないし
なにしろ初心者チームでのポイント探し&波チェックだからもう大変!
ナビ頼りにあーでもない・こーでもない、言いながら
ようやくSポイントへ・・
んーーここはちょっと思い出ありやなぁ、なんて思いながら
海を眺めておりました。


朝のうちはちゃんとセットも入っていたけど
なにせ寒いもんだからつい私はダラダラしてしまう。
「えーっ・・なんか寒そう・・」
「テンション低っっ!ぼちぼち行くわ。。」
なんてボヤいてると
「先入ってくるわ!」相方が颯爽とウェットに着替える。
・・・なんなの君?そのやる気は一体!?・・・(^-^;
仕方なく私も準備を始める。

とにかく寒い!
海に入る前もそうだったけど
なにぃぃ?この冷たさ!!
そう言えばみんなグローブしてるぢゃん( ̄ロ ̄;)

『 だいじょうぶ だいじょうぶ 』
自分に言い聞かせてみるけど
波待ちしている間もとにかく手が寒い!
体が寒いと言うよりも・・手がちぎれそうだった。
こんだけ寒いのはほんの短い波乗り人生の中で
初めてだったなぁ・・

だんだんと波もしょぼくなってきた。
こんだけ寒い中、こんなしょぼ波待ってるのも
「これってどうなん?状態」。
ええ。
私の初波乗りはあえなく1時間半で終了。

今日からの1年間を彷彿とさせるような波乗りでした(>_<)

・・・しかし、遠州灘キレイやったなぁ〜。。



2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:max_bb
読者になる
Yapme!一覧
読者になる