松尾ジンギスカンは、野菜とお肉の分割加熱がポイント

August 09 [Sun], 2015, 20:52
北海道に行って、松尾ジンギスカンを食べてすっかりはまってしまいました。

時々思い立ったようにお取り寄せして、
自宅でも楽しんでいる私です。

人気の松尾ジンギスカンをお中元やお歳暮で頂いたり、
私のようにお取り寄せしている人も多いと思います。

そして、いざ食べようと思ったときに迷うのが、
お店ではジンギスカン鍋を使って美味しく食べられたけど、
自宅ではジンギスカン鍋が無い時ですよね。

焼肉のように普通に焼いて食べればいいのか、
それとも何か特別な方法があるんでしょうか。

私、最初はジンギスカン鍋を買わないと
美味しく作れないのかなて思っていたんですが、
普通のホットプレートでも美味しくできることに気がつきました。

方法はとってもシンプルです。

横長のホットプレートを左右に分けて
使い分けるだけでOKなんです。

とっても簡単なので、ぜひ試してくださいね。

材料はジンギスカンのお肉ですね、
そしてお好みの野菜たちですが、
もやし、玉ねぎ、にんじん、ピーマンが定番です。

お好みでキャベツ、アスパラ、かぼちゃ、にら、
なす、春菊、じゃがいも、しいたけ、とうもろこし、長ネギ
を入れるのもいいですよ。

そして、締めのうどん、中華めん、お餅

すき焼き風にするときは、生卵、
薬味に山わさび、行者にんにくも合いますよ。

材料が揃ったら、ホットプレートの準備です、
ホットプレートを左右に分けて、
野菜コーナー、お肉コーナーを作ります。

油はひかなくても大丈夫ですよ。

まずは、野菜の中でも煮えにくいものを投入、
軽く火が通ったら、お肉を投入します。

そして、野菜にジンギスカン肉のたれを豪快にかけて
煮込みましょう。

お肉の色がかわったら火が通ったサインです。
ジンギスカンの美味しさを堪能してくださいね。


私のように、ジンギスカンにはまってしまった人は、
松尾ジンギスカンのお取り寄せがあるので、
本場北海道のジンギスカンをいつでも楽しめますよ。

ホットプレートもいいけど、
ジンギスカン鍋で食べたいっていう人には、
簡易鍋付や鉄鍋付きの本格的セットもあります。

気になる人はチェックしてくださいね
↓↓↓↓↓↓↓