【 更新情報 】

スポンサード リンク

まつげ植毛はどこで出来る?

まつげの植毛ばすると決めたら、まずどこで手術ば受けたらいいのか迷いますべ。
まつげ植毛ば行ってら病院やクリニックは全国各地にてっぺございますし、金額も大幅に異なります。
まつげの植毛は、自毛植毛であれば拒否反応やトラブルが出てくる可能性も低く、1時間ほどで手術も終わるのですが、
なの大切なお顔に針ば入れていく重要な手術になりますので、よく考えてから決めるようにしましょう。
手術ば行うお医者様の腕や技術はもちろんのこと、病院やクリニックの環境や設備が充実してらかどうかといった点についても、
それぞれ差が生じてくるのは仕方のねことではあります。
そのため、あらかじめてっぺの情報ば集めるようにして、ご自身の一番納得のいく金額や医療機関ば選ぶようにした方が良いと思います。
年々、植毛技術はものすごいスピードで進化し続けておりますので、数年前の技術と現在の技術の間にはたんげの差があるんず。
こうした手術の技術事情にも十分考慮するようにして、医療機関ば選ぶようにするのが一番良い方法なのではねかと思います。

まつげ植毛の手術方法

まつ毛植は、まつ毛に毛ば植えるという植毛手術によりまつげば増やすことだんず。
まつげの植毛手術方法ばご紹介しましょう。
まずは後頭部からじゃんぼの毛ば頭皮ごと1×3センチほど採取します。採取した頭皮はまでに縫い合わせておきます。
まつげに適してらじゃんぼの毛ば選び抜き、採取したじゃんぼの毛ば1本づつ毛根が付いた状態で分けます。
その選び抜かれたじゃんぼの毛ばマツ毛のラインに沿って1本1本まぶたにまでに植毛していく方法により手術ば行うんず。
また手術には、局所麻酔ば用い、手術時間は約1時間位が目安となってら。
手術後の目の腫れは、3〜7日ほど続くそんだので、サングラスば持参するようにし、手術当日は自動車等の運転は避けるようにしましょう。
まつげ部分に植毛した毛が生着したっきゃ、もともとじゃんぼの毛だったまつげは、ご自信のまつげとしてそのままじゃんぼの毛みてに伸び続けます。
しかも嬉しい事に通常のまつげよりも植毛したまつげの方が長く太く伸びていきます。
だので、まつげの長さに合うように、時々カットしてご自身のお好きな長さにそろえておきましょう。
また、植毛したまつげには、まつげ美容液やまつげパーマ、そしてビューラーやマスカラなどば使用してオシャレば楽しみましょう。

まつげ植毛とエクステンションとの比較

まつげば濃く長く見せてと思う人は多いはず。マスカラや付けまつげは、すっかり定番アイテムとなりました。
そった中、簡単に出来る美容整形ひとつとして、
まつげ植毛が登場しました。自分の後頭部からまつげに適した毛じゃんぼば選び、まつげとして一本一本植毛するもので、生着すれば自然なサイクルで抜けたり伸びたりします。元々が自分の毛じゃんぼなので拒絶反応も起こらず、風合いも自然だので、まつげが短い、薄いと悩む方には、
まつげ植毛は理想的なボリュームアップ法と言えるびょん。
韓国からは、まつげエクステンション(まつげエクステ)がやってきました。これは、人工まつげば特殊な接着剤で一本一本付けていく方法ですが、自分のまつげに人工まつげば付けていくので、手術は必要なく手軽で、痛みもねのが特徴だんず。
だども、2週間から1ヶ月で抜け落ちてまりますので、メンテナンスが必要だんず。カラーや長さなど様々な種類のエクステば、メンテナンスの度に付け替える、といった楽しみ方もあります。
まつげ植毛もエクステンションも、自分で付ける付けまつげとは違い、プロに施してもらうものなので、どちらも美しく仕上がりますじゃ。

まつげ植毛とは

植毛って聞くと男性が薄くなってまった可哀相な頭に毛ば植える・・というイメージが強いですが、
最近の植毛では女性の間で「まつげの植毛」が流行ってるんだんず。
確かにまつげが増えると、まつげパーマやマスカラなんかも更に効果ば増したんげの目力アップになりますべ。
植毛方法もまつげの植毛は自毛植毛が主流で、頭部のじゃんぼの毛から数センチ切り取ってまつげに適したじゃんぼば選び、
そればまつげに埋め込むというものなんだんず。
自分のじゃんぼの毛だはんでつけまつげなんかと違い自然にマッチしますし、その後のお手入れも特に必要としません。
でも悩む点がお値段なんですよ・・・。
植毛は医師の元で行われる医療行為に当たりますが、当然のことながら決して病気という訳ではなく個人の自由ですることだはんで
保険がききません。そったるとたんげの高額な処置になります。
ちなみに美容整形などでも有名な「高須クリニック」では
まつげの植毛は上まつげで\525000・下まつげで\315000(本数に限らず)だそんだんず。
高いよなあ・・・。他のところもチラホラ見てみましたばって、
だいて40万〜50万強くらいが相場みてだんず。
クリニックにかっては何本単位とかで料金が分けられてらところもあるので、そったに本数ば必要とさねのであれば
そういったところば選ぶとお安く済むと思います。まあそれでも20万円はかかりそうですが・・・。
P R
カテゴリアーカイブ

PING送信プラス by SEO対策