今年の庭 

2013年06月25日(火) 14時51分
6月。
北海道もようやく初夏の香りが漂い出し
庭の緑が美しい季節です。
植物の香りに誘われるように毎日庭に出て気分転換。
紫外線が厳しい年齢ではありますがつい外へ・・。
きちんとケアしないと〜と最近考え出しました。(遅っ!!)

店の前にもバラが3本ぐらいありますがすべて生育良好。
つぼみもいっぱいつけてるのでアブラムシに食べられないように
しなくては・・。レッドカラントも毎年いっぱい房を付けて、
いい茂り具合ですが今年も大きくなって場所を取り過ぎてるような・・






相変わらずうつむいた可憐なクリスマスローズ。
今回も元気に咲いてくれました。
空と一緒に写っているのはもう少しで赤い実をつけるヒペリカム。


石を組んで表情を見ながらつくり込んでいく庭作りに目覚めた私。
叔父の家から苔の生えた石をもらってきてはニンマリ顔。

札幌軟石も最近販売している場所を偶然発見!!
いつか、家の前を全部敷き詰めた〜い!!と思っていますが、
自力で転がしながら埋めていくので1.2箇所がその日の限界。
体力と時間が足りない〜が私の口ぐぜ。庭は日々コツコツゆっくりと。






裏庭のバラ。新芽がたくさん出て嬉しい!!です
うちのあじさいは遅いので、7月から秋が身頃です。



ちょっと芝が生い茂ってきてますが一応裏庭の写真も・・。
日々きれいにカットしてあれば芝の小道が美しく、
いろんな種類の植物とのコントラストがきれいなお庭なんですよ。
あれやこれやしているとだいたいこんな感じに。
でも自分の作った庭なんで癒されます。




なりもののベリー系は沢山の種類を植えていて、
今年もどんどん新芽を出して増えてます。
それに、今年4年目にして、
諦めていたプルーンの花も3つ咲きました。
いつか実を付けてほしいので、願いを込めてもう一本、
違う種類を近くに植えてあげました。


ブルーベリーは今年3本植えました。既に少しなってます。
グスベリは4年目。透き通るきれいなグリーンで
味も美味しいし沢山実を付けてくれるのでもう1本検討中。
そしてルバーブは家に来て3年目。
あっという間に大きな株になって立派に育っていますが、
茎のみ使用できるということで、ジャムの作り方に自信が持てず、
大きくなり続けるのを見守っている最中です。





そして、実家の畑。
美しく整然と野菜たちが植えられています。
今年も豊作でしょうか。。
手前の囲いの中は、子供達の畑。

今年はブロックを50個近く用意して実家との区切りをつけました。
真っ直ぐきれいに並べるのも至難の業。
中腰のまま作業をするので最後の方はガクガクしてましたが
涼しい顔で頑張っているので、近所の庭師の人に「おまえ、やるな〜」と
褒めてもらえそれ以後は何かと声を掛けてくれるようになりました。

何気なく通り過ぎるご近所の家々の塀や庭にそれを作った人の
心のようなものを感じ温かな気持ちになります。

で、子供菜園に、赤カブとつるなしのスナップえんどうの
種をまき、今、葉っぱがきれいです。
ほうれん草も昨日、空と一緒にまきました。
食材となるの日が楽しみです。

空は幼稚園から帰るなり隣の実家へお邪魔して、
毎日畑を行ったり来たり・・・。

江別は子育てし易い街。
ほんとにここに戻ってきて良かったです。







雑誌で紹介されました 

2013年02月11日(月) 19時33分

嬉しいお知らせ。。
今年に入り、Kabanokoの商品が雑誌で紹介されました。
どちらも北欧雑貨を代表する可愛いものばかり。
良かったら書店でどんな本か、のぞいて見て下さいね。


*1「世界のヴィンテージファブリック」誠文堂新光社





ヨーロッパをはじめ、北欧や東欧、西欧、
それにロシアやアジア、日本と世界中から集められた布を
この一冊の中にギュッと詰め込まれた感じで、
デンマークの布3ページに渡り、
ピロケースやキッチンクロス等紹介されました。





*2「北欧雑貨と暮らすbQ」NEKO MOOK社



この冊子ではビンテージ食器ページで
デンマークのCordial柄のカップ&ソーサー、
スウェーデンの手工芸品ページで鳥柄のクッション
カラー別特集のページでは青のキャサリンホルムのお鍋を
それぞれ紹介していただきました。

注目の北欧ブランドをはじめ、
全国の北欧雑貨を取り扱う各ショップから届いたレアな
ビンテージ品が東京の撮影場所に集められ、
雑誌スタッフの手によって素敵に撮影されていました。
こちらでも協力店として巻末にもショップ紹介がされていますので
北欧を知る事も出来るような本なのでよかったらのぞいてみて下さいね。

**








寒立馬に会いに 

2013年01月11日(金) 22時15分




明日、慎之介と海智は、祖父母や従弟と共に
寒立馬に会いに青森へ出かけます。

2泊3日の小旅行。
持っていくのはリュックに着替えと筆記具。
それに青函トンネルの中や帰りの寝台特急の中で遊べるトランプやカード。
とても楽しそうに念入りに、準備していました。

父が描いた孫達との旅行は、何かを感じてもらいたい、
何かを残したい気持ちの現れが、即実現したものです。
このような機会を子供達に与えてくれる父母にはいつも感謝しています。


「青森-陸奥 研修旅行」と題したA4用紙一枚に
旅行ルートや旅の目的等細かく記されていました。

各々、北海道からのルート、寒立馬とは何か、
ねぶた、棟方志功について 調べていました。

小5の従弟と小4の海智、中一の慎之介。
それに60代最後の父と4才年下の母。

野生の馬に出会えますように。







三者懇談とクラス会で思う事 

2012年12月01日(土) 19時38分



昨日、慎之介の中学の三者懇談がありました。
つい先日、1年生後期中間テストが終わったばかり。
それを踏まえての懇談で、慎之介はちょっと下を向き気味。

慎之介は学年順位は下がったものの私が通った高校ランクよりすでに上で、
私としては内心安心してるんだけどパパもよく見てくれるので、
もうちょっと上がりたいと本人頑張っています。

懇談の時「慎之介はお母さんが話をしていた通り人望も責任感もある男だね」と言ってくれました。「代表委員もやってるし、仕事も熱心だし、ほんとクラスの子達に頼りにされてるよ」だって・・。

前回も上がったし、もっと上がるかもと期待してくれていたそうで、
今回、振るう成績じゃなかったから先生も「あれ〜??」と残念がっていました。
順位の変動はもちろんあるし、本人も頑張りも見えるから
次回頑張ってほしいって言いつつ、勉強のポイントズレテなかったか?とか、
根掘り葉掘り、慎之介に聞いていました。ちょっと詰まっていたことを慎之介が
明かすと、最後に先生が昔やっていたいいヒントくれました。
「ほお〜」と慎之介がちょっと喜んで、やる気チャージが出来たような。
こうゆうのって、いいなと、見ていて思いました。
3年生になって急に進路の話になるのって切羽詰ってくるから
返ってギクシャクする事あるよね。今から話してれば、そう思う事も少ないのかも。
とりあえず、中学校の頑張りに感謝かな〜。

そして、私も若い頃、この同じ中学校に通っていたのですが、
ちょうど1週間程前、クラス会がありました〜〜。
いや〜久々過ぎで、最初はぎこちない感じで、話すのも苦しかったけど、
だんだんと打ち解けて、楽しい気分でクラスの仲間と数時間共に過ごしました。

女子なんか連絡の途絶えた人がほとんどで、それを探し出し、
参加出来ない人の近況もきちんと探し当て、
報告してくれた幹事のまっちゃんにはみんなが感謝していました。


20年も経てば、昔きちんと話をしたことある人ない人も、
それぞれが大人になっていて、打ち解け、話が出来るものなんだ。と
わかっただけでもよい機会でした。
ヒソヒソとした陰口もなく、みんなが話をする雰囲気はとても健康的で、
やっぱりいい人が多いクラスだったんだな〜と今も温かな気持ちになります。

自分の子供がいまその時代を過ごし頑張っているのかと思うと誇らしく、
年を重ねた自分もまた誇らしく感じます。
わが子にも、そしてみんなにも、よい人生が開かれますように☆

手作り味噌 

2012年11月25日(日) 23時38分




今年も手作り味噌が出来ました。
ホカホカに大豆を煮て、すり潰して、麹とまぜて、
空気を抜きながら大豆をつめていくこの単純作業。

段取りは、だいぶ覚えてきたけれど、去年はそのうる覚えで
失敗しちゃったからかなり丁寧に作りました。
そして先日「今回はどうかな〜」と蓋をそっと開けてみたら、
表面がとってもつやつやで、ラップもきれいで、びっくり♪
さっそく、汁物に活躍しはじめましたよ。

雪が積もり始めた北海道。この味噌で越冬です。


空くん風邪です 

2012年11月14日(水) 0時16分




月曜日から高い熱が出て咳が激しかったので、
今日病院に行ったらマイコプラズマだった空くん。
薬を5日分、もらって、なんとか一安心。
兄たちはまだ大丈夫だから、先にもらってきたみたい。
今週の金曜日、中間テストを控えている慎之介にだけは
まだうつってほしくない。

空は兄たちにうつらないようにと寝てる時もマスクをつけながら
兄たちが食卓にいる様子を畳の部屋から見ています。

今月末に幼稚園の発表会で年少さんは
ヤギの帽子をかぶって歌を歌います。

「お母さん枚数足りないからちょっと手伝ってくれる?」と渡された型紙。
いつもお世話になっている先生の手前、快く引き受けたわいいが
「これをどう形にしたらいいのか・・」とかなり不安。

空からも「ママ作ってね」と金曜日から言われ、
日曜日、試行錯誤の末、久々にミシンも登場です。
久々に聞くミシンの音に兄たちも寄ってきてニコニコしています。

私はというと、余裕などなくて、真剣そのものだったはず。
それでも、その日のうちになんとか出来あがり、
空には喜んでもらえました。。でも、ほっとしたのもつかの間、
まだ、幼稚園バッグの中で、ヤギの帽子が幼稚園行けるの、
静かに待ってるんですけどね。

空も帽子の事を気にしつつ、ずっと38度は超えたまま。
自分で選んだアンパンマンの冷えピタ貼って熱が下がるのを
頑張ってるようでした。

明日もヤギさん、お休みです。


サヒナへ 

2012年10月29日(月) 21時10分






あと2日で10月も終わります。
北海道に寒い冬が近づいてきています。
今日は月曜日で店が休みだったので庭の手入れが出来ました。
選定や植え替えをして、来春に備えます。

そして忘れてはいけない思い出の写真。
今日は日記を書く時間もありました。

**
10月のはじめ頃、
妹家族とニセコのサヒナというキャンプ場に出かけてきました。

私達家族は、パパの仕事があったので昼過ぎから出かけ、
ニセコについたのは辺りはまっくらになった夜。
携帯のナビもあまりあてにならず、暗い山道は
不安な気持ちをあおります。
りんととたらちゃんも入口で待っていてくれました。

サヒナの噂は聞いていましたが、想像以上に雰囲気が良く
気分が高鳴ります。

買い出しはほとんど妹夫婦がしていてくれ
薪もバチバチ燃えていて暖かさ満点。
貸しテントも今回は頼んでいたので、夜つく私達には助かりました。

私はというと、12人のパンやらおにぎりやら、ワインにチーズと
ちょっと贅沢なぐらい色々用意して、気分良好^^。
のんびり外の食事をして楽しんでおりました。が、
夜の10時を過ぎる頃には、体が冷えて、家の有難さを感じつつ
眠りにつきました。朝もやの中、最後に起きた私は、
焚いていてくれた薪の近くで、じーーと体を縮め、
体があたたかくなるのを待ちました。

太陽が昇り、暖かさを感じるころ、朝ご飯。
大人は、まったりずっと食べて座って話して、次は昼ごはん。
たらちゃんがダッチオーブンでドリアを作ってくれました。
人が作ってくれたお料理の美味しい事。
空も「美味しいね〜」を連発し、べた褒めでした。
あっという間にお鍋が空っぽになり、体が暖かくなりました。








大自然の中にいながらオシャレな雰囲気も楽しめるキャンプ場。
プライベートが半分守られたような自然なススキの穂で出来た仕切り。
廃材を利用した枕木がならべてあったり、雰囲気のいい作りのコテージ。
長い年月をかけて作り出された空間はとても魅力的な場所でした。



そらの運動会 

2012年09月26日(水) 21時02分





先週の23日、幼稚園の運動会がありました。
予想気温は24度前後だったのに、30度ぐらいまで上がる
北海道で今年最後の真夏日・・。
ぐっとくるような炎天下の暑さの中、ずっと外で応援です。
空くん、障害物競争で見事1位になりました。
さすが、毎日兄たちと遊んでいるだけあります。。





運動会が終わるのをお天と様がシビレを切らし待っていたかのように
一気に秋の気配に変わり、朝晩は風がとても冷たく感じます。

あったかい太陽の下でソラを走らせてくれてありがとう。
そう思えるような穏やかな日でした。


『追伸・・

両家の兄たちは、それぞれの弟と妹の応援?
お菓子を食べてくつろぎ中。
たまには、下の子の面倒をみないで自由でいいね。』





夏の思いで 

2012年08月18日(土) 19時37分


お盆もあっという間に通り過ぎ
北海道は来週から学校が始まります!!

慎之介は9月の期末試験に向け、一足早く塾では試験対策スタート。
土曜日の今日は3時間、塾でしぼられ帰ってくる予定です。
中学生になってはじめての夏休みは、塾勉強・・の日々で
最後のほうはくたくた気味。
お盆休みが一息つける大人のような勉強ペースでした。

それでも関西の祖父母といとこ達が遊びに来てくれた4日間と
その数日前は、天にも昇るほどの浮かれようで、当日からは
気が遠くなるほど遊び遊び遊び・・。
3日後には、離れてしまう寂しさも加わり、素敵な別れも体験しました。

夏の涼しい北海道、お義父さんお義母さん、
お姉さんご夫婦、弟さんご夫婦にも味わってもらえて
よかったなと思います。
また、北海道の夏、遊びにいらして下さいね。









下の子供達も夏休みボケをしないよう、暇さえあれば勉強させて
いとこ達が遊びに来たら「それ!!」と外に飛びたしていく日々でした。
外で大いに遊び、ダラつくことなく充実した遊びを
上の3人、下の3人に分かれ、遊びを考えているようでした。
(もちろん、空と来夏も加わって畑を走り回っていましたよ。。)
子供の世界は、見ているだけで本当に楽しいものです。




お盆で八雲に帰省するいとこ達と一緒に8人で記念写真。
≪朝顔の前で。8/12≫






はるきは夏休みの工作で巣箱をつくる事にし、空も参戦。
金づちもペンキも一生懸命頑張りました!!
台所から見えるさくらに巣箱を置いて、鳥を住まわせるのが
夢のようです。







縁日と勉強 

2012年07月10日(火) 9時51分

だいぶ北海道も夏らしくなって来ました。

先週の木曜日は幼稚園の縁日!
かなりの雨降りで中止になるかなと密かに思ってましたが園長先生の願いが叶ったか雨は上がり子供用の出店がいっぱいありヨーヨーやスーパーボールなどで空も大盛り上がり。
最後は天空に打ち上げられた花火を見上げ隠れながら眺める空の姿は可愛いかったです。

かいちも塾で慎之介も部活で遅い帰宅のため縁日には行かずお留守番。はるきは翌日漢字50問テストがあったのでこれまた勉強優先でした!





2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像kushu2
» 手作り味噌 (2012年11月30日)
アイコン画像ハルノサンポ
» 海智10才おめでとう (2012年05月15日)
アイコン画像樺沢識子
» 海智10才おめでとう (2012年05月15日)
アイコン画像本田 有子
» 中学入学 (2012年04月11日)
アイコン画像チヨミ
» 空の遊びと幼稚園 (2011年03月02日)
アイコン画像チヨミ
» はるき7才の誕生日 (2011年03月01日)
アイコン画像みちゃ
» 空の遊びと幼稚園 (2011年03月01日)
アイコン画像やよい
» はるき7才の誕生日 (2011年02月20日)
アイコン画像カバノコ
» 友人達とその子供 (2010年02月20日)
アイコン画像やよい
» 友人達とその子供 (2010年02月20日)
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/matubokkuri/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる