ブログ移転しました 

March 08 [Mon], 2010, 14:36
まっとうの新しいアドレスはこちらです。

グループホーム まっとう
http://mattou.blog.ocn.ne.jp/

空室のお知らせ 

March 03 [Tue], 2009, 20:29
3月26日より1部屋、空室が出ます。見学や体験入居など、お気軽にご連絡ください。

グループホームまっとう
神奈川県横浜市緑区長津田町2365
045−989−2266

田園都市線、JR横浜線、こどもの国線の長津田駅から、徒歩10分ほどです。
お問い合わせ、お待ち申し上げております。

遅めの新年のごあいさつ 

February 08 [Sun], 2009, 12:18
 少し遅くなりましたが、今年はじめての更新です。まだまだ寒い日が続きますが、すこしずつ日も伸びてきました。

○ 文化祭
 11月15日(土)、文化祭が催されました。まずは1階リビングにて、草笛のミニコンサートなどを皆様で聴かれました。
  その後は、1階2階に別れて茶話会です。リビングには今年1年間の行事写真や、皆様が作られた手芸品が展示されています。ご家族様と御覧になりながら、歓談されていらっしゃいました。スタッフ手作りのお菓子やお茶も出され、楽しい一時を過ごされました。

○ クリスマス会 
 12月23日(火)、平成20年、まっとう最後の行事であるクリスマス会が行われました。今回は多くの方にご参加頂き、1階リビングは60名を越える皆様でいっぱいになりました。
さて、まずは腹ごしらえです。今回はバイキングです。皆さん、美味しそうに召し上がっていらっしゃいました。
 お腹がいっぱいになったら、2階へ移動です。まず、ジャズのコンサートが始まりました。大河ドラマ『篤姫』のテーマ曲や懐かしい歌が流れます。
 そして、アコーディオンの演奏に合わせて、クリスマスソングを合唱しました。途中、スタッフによる余興が入ります。踊ったり、サンタやトナカイに変装したり、大忙しです。
 最後はサンタさんからのプレゼントです。サンタさんから皆様お一人ずつ、お名前を呼びながらプレゼントを手渡して行きます。皆様、笑顔で、受け取っていらっしゃいました。
  ここで1階・2階に別れて、茶話会にうつりました。ご家族の皆様とお茶とケーキを召し上がりました。

紅葉狩り 

November 17 [Mon], 2008, 18:38
 寒さもだんだん厳しくなってまいりました。10月は1階・2階それぞれ、紅葉狩りに行ってまいりました。

 1階の皆様は10月29日に鶴巻温泉へ行きました。2台の車に分乗して、御家族3名様と入居者様全員・9名、職員5名、総勢17名でした。
 9時に出発。一路、東名高速を厚木でおり、そして246号線で鶴巻温泉へ。車中は皆様、あめ玉をなめながら、景色の移り変わりをご覧になって楽しんでいました。
 10時40分、鶴巻温泉に到着。着くまでに同じところをぐるぐると回ってしまいました
 11時から早目の食事をしました。刺身の盛合わせ、茶碗蒸しとおいしさに舌鼓。皆様、夢中でした。
11時30分から男性は貸切り風呂です。スタッフ3名の介助で、ゆっくりと楽しみました。
 女性は、御家族やスタッフと入浴を楽しまれました。女性が入浴している間、男性はマッサージ機や畳の上でくつろぎました。
 14時に鶴巻温泉を出発しました。246号線でまっとうへの帰路に着きました。帰りの車中、皆様とても静かでしたが、目はきらきらと輝いていました。「お刺身がとてもおいしかった」という声が多かったようです。


 2階の皆様は10月28日、神奈川県立相模原公園と、隣接する相模原市立麻溝公園へ行きました。入居者様5名様とスタッフ4名の総勢9名が、乗用車とワゴン車に分乗して出発です。広い道を走ったかと思えば、住宅街の狭い道をヒヤヒヤしながら通り抜けました。
 1時間ほどして到着です。まずは、入ってすぐの花時計の前で記念撮影です。皆様恥ずかしがって、なかなかカメラの方を向いていただけませんでした。でも、「ハイ、チーズ!」の掛け声とともに、笑顔を向けてくださいました。
 その後は、菊花展を見学し、ちいさな動物園でウサギやヒツジとふれ合いました。高さ55メートルの展望台から見た景色は少し怖かったですが、とても気持ち良いものでした。最後に大きな温室「グリーンハウス」で南国の珍しい植物を観たり、姫柿を鑑賞したりしました。お気に入りの盆栽の前で、記念撮影をした方もいらっしゃいました。
 さて、時間はあっという間に過ぎ、気づけば13時です。皆様のお腹も鳴り始めました。予約してあったレストランへ向かいます。皆様、おいしそうに召し上がっていらっしゃいました。
食後の飲み物を飲んでいると今日の疲れが出ていらしたようで、皆様、眠そうな目をしていらっしゃいます。
少し空が暗くなってきたところで、まっとうに到着です。いつものリビングで、おやつを召し上がりながら、今日の思い出を語っていらっしゃいました。


お祭り 

November 01 [Sat], 2008, 20:48



 前回から間が空いてしまいましたが、2つほど行事がありました。

 8月23日(土)の12時より、夏祭りが開催されました。ご家族の方々にもご参加頂き、1階のリビングも狭く感じるほどでした。
 真ん中にお神輿を飾り、入居者様やご家族、スタッフが一緒になって盆踊りを踊りました。そして焼きそばや炊き込みご飯、たこ焼きなどで腹ごしらえです。皆さん、美味しそうに召し上がっていらっしゃいました。
 お腹いっぱいになったら、2階でゲームです。ヨーヨー釣りや輪投げなど、皆さん、熱中していらっしゃいました。あんみつやお茶で一息ついたら、最後はスイカ割りです。力いっぱい叩いても割れず、最後は包丁で切れ込みを入れてから叩いて、割れました。
 笑顔と歓声の絶えない、楽しい一時でした。

 また、9月15日(月)12時より敬老会が開かれました。ご家族の皆様とご一緒にお食事を召し上がられました。
 その後は、日本舞踊「藤娘」の鑑賞、ビンゴゲームなどを楽しみ、「森のくまさん」の輪唱をしました。そしてお茶で喉を潤し、紅白まんじゅうを召し上がりました。あっという間の3時間でした。

空室が出ました 

June 27 [Fri], 2008, 11:33
現在1部屋空きが出ました。

急遽老健に入所が決まった入居者様がでて、一部屋空きとなりました。
待機待ちの方も入居を済ませ、入居可能です。

お問合せを各方面から頂いておりますので、お早めにご連絡ください。
電話連絡の上、ご見学ください。体験入居を経て判定会議を開き、問題なければ入居の運びになります。お気軽にご連絡ください。

まっとうでは7月末に第2回目のJAZZセッションが開催されます。興味のある方はご連絡ください。セッションの見学についてもご相談ください。

梅雨の時期は外出ができず、散歩もままならずストレスがたまりがち。室内のレクで発散しています。
月に2回のエアロビクス体操。専門の「石井先生」のご指導の下、元気に体を動かしています。
どんなことをしているのか知りたい方。一度まっとうをお尋ねください。

雨の日はゆっくりとお話もできますよ。

お待ちしています。

JAZZセッション 

June 11 [Wed], 2008, 11:56

5月末の31日JAZZのセッションがありました。

ボランティアのSAX平山さんを中心にキーボード・ベースのトリオです。
平山さんのリードの元、入居者の皆さん体を動かし、ノリノリで楽しんでいました。
静かなイントロに始まり、「アマポーラ」の曲でセッションスタートです。

平山さんはキャリアウーマンを続けながら、いろいろな施設をまわって音楽ボランティアの活動をしてくださっています。キーボードの手塚さんは平山さんと一緒に活動している方で、キーボードもまっとうにある安いキーボードを使っていただきました。楽器ではなく楽しむことが大事とのお考えと、気軽な会をとの趣旨でもあるようです。ありがたいと思いました。
トリオのベースは私どもの入居者さんのご家族です。普段からギターで入居者さんを楽しませ、イベントでは伴奏を引き受けていただいていました。セッションの掲示を見て「僕も参加したい」とのことで急遽トリオになりました。聞けば、普段からジャズセッションに参加していてベースも持っているとのこと。平山さんも喜んでいただいて実現の運びになりました。

今までも、マンドリン演奏や尺八、アコーデオン、三味線といろいろなボランティアの皆さんに楽しませていただいています。今回は平山さんの事前のプランがしっかりしていてスムースなセッションとなりました。

「アマポーラ」に続いて「ジムノペティー」と軽快なSAXに酔いしれ、がらっと変わって、写真を交えながら「みかんの花咲く丘」で入居者さんの心をつかみ、さらに「りんご追分」をSAXで聴かせるというにくい演出です。時には体を動かし、時には静かに聴き入る感動のひと時でした。皆さんと一緒に歌う曲もセレクトされています。大きな声が出ました。聞くばかりではなく、自分たちも参加する。まさに「セッション」でありました。

ぜひまたやっていただきたいとの声に応えて第2回目のセッションが決まりました。7月の楽しみが増えました。今度はご家族にもぜひ伝えたいとスタッフは意気込んでいます。

こんな楽しいイベントもあります。ぜひ「まっとう」を見てください。
いつでも見学ができます。お気軽にご連絡ください。
待っています。

お花見行きました 

April 07 [Mon], 2008, 17:20
4月1日お花見に行きました。

前日まで冬に逆戻りの冷たい雨。大丈夫かなと心配しつつ晴れの予想に決行しました。

マイクロバス2台と施設車、家族車などで全部で8台。総勢45名の大部隊です。特注のお弁当を積み込み出発!といきたいところですが、出発までが一苦労。だいじょうぶかいな?と思いつつちょっと冷たい風の中を動き出しました。

お花見の場所はまっとうから15分の「こどもの国」。お花見スポットをドライブしながら30分ほどかけていきました。

施設のご好意で関係者入り口で下車。大事なお弁当を降ろすのを忘れたり、車椅子が足りないなど騒ぎはありましたが何とか入り口へ。

見晴らしのいい広場では枝垂桜がお出迎え。あたりが桜色に染まっています。いつの間にか皆様の顔も桜色。笑顔がこぼれます。

記念撮影を終えて桜の下をお弁当スポットへ。ゆっくり移動しながら気がつけばぽかぽか陽気。風も心地よい程度に変わりました。
ご家族や職員とお花見弁当を食べながら温かいお茶を飲み歓談。みんな笑顔です。春爛漫の感じです。
真っ青な空に桜が映え絶好のロケーションでした。

園内には家族連れ、子連れのファミリーや団体がたくさん。その中でも違和感無く過ごせました。さりげないサポートや気遣いが時代を感じさせ、人目を気にすることも無く、「らくー」な空間でした。

食後は自由行動。皆様三々五々と桜を楽しみに散っていきました。
集合場所では早く着いた人は名物のアイスクリームを堪能し、ゆっくりしています。

帰りの乗車はスムースで忘れ物も無くホームへ。楽しい一日が過ごせました。

その夜は皆さんぐっすり。楽しい夢を見られた事でしょう。また来年行きましょうね。

まっとうのまわりでは、今は山桜がひっそりと咲いています。桜吹雪も終わり落ち着きが戻ってきました。
相変わらず活発なうぐいすとともに花いっぱいの初夏を迎えます。

サクラ 

March 26 [Wed], 2008, 13:25
サクラ咲きました。
昨日まで冬枯れの森がいっせいに芽吹き、目立たなかったサクラの木がピンクに大変身。まっとうからの景色にピンクの雲がたなびいています。
春真っ盛りの感じに突然大変身です。

まっとうでは4月1日にお花見を予定しています。ご入居者様、ご家族様、職員の大部隊でバスで出かけます。お花見弁当も準備中。春の大イベントです。問題は・・・サクラが残っているか?今週末がピークのようで、この暖かさでは散るのも早いのでは・・・。少し寒くてもいいので花を長持ちさせてください。

まっとうの森ではうぐいすの競演が始まりました。鳴き始めはうまく「ほーほけきょ」が言えませんでしたが、今では自慢げに鳴き比べています。驚くほどのうぐいすが鳴いています。これから初夏にかけてのまっとうの自慢の一つです。

先週21日はお隣の長津田小学校の卒業式でした。
6年生の皆さんは、まっとうに何度も来てくれました。入居者の皆さんとお話をしたり、一緒に遊んだり、似顔を書いてプレゼントしてくれたりと心の交流を持っていただきました。卒業式では最後の見送りの時にご招待いただき、ご挨拶ができました。
「卒業してもまっとうに行くよ」とのうれしい言葉もいただきました。成長を楽しみに待っています。
ご卒業おめでとうございます。

これからはミニお花見をかねての外出が増えることでしょう。元気な皆様との散歩・外出はまっとうの職員にとっても楽しみなのです。春を感じで大いに外に出ましょうね。

初うぐいす 

March 13 [Thu], 2008, 13:22
3月10日「初うぐいす」の声を確認しました。
まだまだ初心者で「ほーほけきょ」がちゃんと言えません。
ともあれ春が来ました。森の木々はまだ枯葉ですが、小さな緑が芽吹いています。
暖かい日が続いているので急速に春の息吹が感じられるようになりました。

まっとうの皆様はお元気で、春風とともに散歩に出られるようになりました。
春の話では、子供の頃のお話をよくされます。
小さい頃にふきのとうを取りに行ったこと。
のびるをたくさん採ったこと。
わらび・ぜんまいの経験者もいます。
土筆が生えればまたそんな話題になるでしょう。

野鳥はたくさん来るのですが、すばやいものでなかなか入居者の皆様の目には触れませんが、声は聞こえるので、楽しみです。
ちょっと一枚羽織って外の空気に触れましょう。
うぐいすももう少し練習して自慢ののどを聞かせられれるようにがんばっていることでしょう。

3月末にはお花見も予定しています。今年はみんなで少し遠出を考えています。
行事いっぱいの春。わくわくの春がもうそこまで。

そんな訳で、満室の状態です。皆様落ち着いておられます。

よろしければ春のまっとうにお出かけください。
グループホームの生活を見てください。いつでも歓迎いたします。
ご一報お待ちしています。
P R
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる