桃色と黒の市松

2009年06月11日(木) 8時37分
「ヴィヨンの妻〜桜桃とたんぽぽ」の制作報告会見がありましたね。

青森県五所川原市にある太宰の生家「斜陽館」。
ものすごい立派な建物でびっくりした。
太宰治って生家は大金持ちやったんやね。
確かに大地主ってのは聞いたことがあったけど、
まったく想像がついてなかった。

それと生誕100年ってことは、1909年。
1909年というと明治42年。
明治生まれだったのか・・・
なんとなく昭和初期のイメージがあったんですけどね。
このくらいの生まれの人って、
明治・大正・昭和と普通に時代を過ごしてるんですよね。

大正デモクラシーの頃は小学生。
ハイティーンの頃の昭和2年(1927年)に芥川龍之介が自殺。
小説を初めて発表したのは昭和8年(1933年)。
昭和10年(1935年)には「逆行」が第1回芥川賞の候補に。
26歳のときですね。
ずっと自殺未遂、心中未遂を繰り返していて、
昭和23年(1948年)6月に入水自殺。

青森県って自殺率が高いんですよね。
平成14年〜17年まで秋田県に次いで全国ワースト2位。
平成19年は全国ワースト3位。
青森県は、私の中では、冬が長くて厳しくて、
家の中に籠ってるような暗いイメージです。
あとリンゴの産地のイメージとほっぺたが赤いイメージ。

太宰自身、自殺しちゃったわけですが、
ちょっとお茶目な感じがしなくもないのは、
すでに浅野さんのイメージに影響されちゃってるかな。

太宰治って着物のイメージが強いですが、
松さんと、浅野さんの着物姿、とってもよかったです。
桃色と黒の市松模様。モダンなのに落ち着いて見えるのは、
松さんが着てるから?

松たか子、浅野忠信が太宰の薫り届ける…映画「ヴィヨンの妻」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090610-OHT1T00288.htm

松たか子“人妻でよかった”映画初主演
http://www.sanspo.com/geino/news/090611/gnj0906110505003-n1.htm

太宰治生誕100周年!!続々公開
http://www.sanspo.com/geino/news/090611/gnj0906110507017-n1.htm
  • URL:http://yaplog.jp/mattake666/archive/991
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mattake666
読者になる
http://yaplog.jp/mattake666/index1_0.rdf