One more time,One more chance

August 19 [Fri], 2011, 17:24
これは振られた男の歌なんだろうか。

僕にも同じように「いる筈のないきみを探してしまった」経験はある。
でも僕の場合振られたという現実がある。
この歌のように好きと言えなかった訳ではない。

聞けば聴くほど解らないのはなぜ好きと言わなかったのか。
いなくなって大事さが分かったという事か。

向かいのホーム 路地裏の窓 交差点 夢の中 明け方の街 桜木町 旅先の店 新聞の隅
急行待ちの踏切あたり、

こんなにきみを探すのはちょっと度が過ぎる。

僕だってそうは言ってもすれ違う同じ車に彼女の幻を見た程度だし、車のナンバーを確認する余裕はあった。

例え会えて、好きと言ってもそれは応えがかえってくるのか?
あなたの事なんて好きじゃないと言われたらこの男はどうするのか。

一人で盛り上がっている所に申し訳ないがこれはもう病気のレベルだ。

命が繰り返すならば 何度もきみのもとへ
欲しいものなどもう何もない
きみの他に大切なものなど

貴方は出来ればきみに出会わずにきみを忘れて行ける事を切に願う。


One more time,One more chance 山崎まさよし 歌詞情報 - goo 音楽

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:matsuzo
  • 性別:男性
  • 誕生日:1975年3月31日
  • 血液型:O型
  • 現住所:埼玉県
  • 職業:その他
  • 趣味:
    ・アウトドア-一般的アウトドアとは似て非なるもの「野生化するまで山に篭れ」山の息遣いを聴け!己のまだ見ぬ可能性を頑なに求めよっ自ずと道は開かれん
    ・読書-あらゆる文学を愛す世界から速読を失くすべく様々な活動に従事する孤高のライター▼言葉を聞け聴け訊け!表面をさらっと撫でて知ったような顔をするのは今すぐ辞めよッ文章を愛せっ深く深く愛撫しろ揉みしだけっ
    ・温泉-人の入る温泉は秘湯とは言えぬ「そこに気付けよ秘湯ブーム」誰も入らぬ山に懇々と沸いている湯にその意味を知れっ地球の体温を感じろっ億万年前のマグマの色を温度をその身体に深く深く染込ませよっ
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる