MATSUMOTO’s Diary 〜星空ブルース〜

KARUTA

2017.01.21 19:41
今日は汐留パークホテル東京アートラウンジで開催中の、Cicci&Sulley「KARUTA」展を観に行ってきた。


ふらりと行ったのだけれど、偶然にもSulleyさん&Sulleyさんお母さんがいらしっしゃって、色々とお話を聞かせてもらった。25階の吹き抜けの中に作られた不思議で贅沢な空間にまったりしてしまった。楽しかったー。

↑お気に入り♪



ここから見える景色もとてもよかった。
富士山くっきり!

2/13からは内容変わるとのこと。
また観に行きたいなぁ。


銀座で蜂の家のカレーを食べ、曲作り用ノートも調達。
刺激をもらっての明日の西荻窪ライブ。
そして曲作り。

14+3

2017.01.18 18:20
先週の松千のRADIO SWITCH 月までの帰り道 で、プロペラというバンドの「ミラクル」をカバーさせていただいた。
中学生の頃を思い浮かべると、一気によみがえってきた感覚。
そう。プロペラというバンドがすごく好きだったこと。

リリースの度に貯めた小遣いを持って、CDショップへと走ったものです。

開封するときのどきどき。
ブックレットを開くときのわくわく。
CDが回転し出すのを眺めて聴く1曲目。
Rock!!

プロペラは自分にとってのアイドルだったんだなと気づいた。
現在は活動休止中だが、メンバーの方のライブを今度観に行こうと思う。
すごく楽しみだ。

フォーバイフォー

2017.01.17 18:06
バック・トゥー・ザ・フューチャーで4×4(フォーバイフォー)という言葉を知る。
映画に出てくる未来の車も、過去の車も、今の車もかっこいいなぁ。


Johnny B Goodeを弾いて歌うマイケル・J・フォックスにすごく憧れた。録画しておいたビデオを何度も何度も巻き戻して、あの演奏シーンを観た。
バンドメンバーがチャック・ベリーに電話していたというのがわかったのは(その意味がわかったのは)、ギターを始めてしばらく経ってから。

2017.01.17 06:55
小学生の時、庭で苺の栽培をしていたのを思い出した。
あまりに成長、拡大のスピードがはやく、庭全部を苺が飲み込んでしまうんではないかと少し恐怖感を覚えた。

果実とのギャップたるや。
植物はすごい。生命力すごい。

と思ったのだった。

7×2

2017.01.15 22:46
2週間。
寒いのはやっぱり苦手。遠くの春をまだかまだかと眺めている。
でも冬の朝と冬の夕暮れと冬の星空は好き。


寒い中でも花は咲く。

13

2017.01.14 07:59
昨夜の下北沢ラプソディーに起こしていただいた皆様、ありがとうございました。
松竹梅ナイト、2017年縁起のいいライブスタートでした。


昨年できた曲「鬼灯」はライブでは初めて自分が歌いました。
大事に歌っていきたい曲だなと感じたのです。


さて今日も1日がはじまりました。
寒さ厳しいですが、一回背伸びして身体柔らかくして動きます。

12

2017.01.13 17:10
12日の昨日は満月だったそう。
19時頃見たときはあと少しで満月だなぁと思って見ていたけど、その後に満ちたみたい。


今夜は今年1発目のライブ。
昨年末から余計なものは持って行かないようにして、荷物を少なくすることに成功。


あと一本楽器持てそうだな。





1/13(金)
『新春、松竹梅ナイト!!〜こいつぁ、春から縁起がいいねぇ〜!!』
◆会場:下北沢 RHAPSODY(東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビルII 5F)
◆出演:松千 / 竹内宏美 / 梅乃
◆OPEN / START : 19:00 / 19:30
◆料金:前売り?2,000 / 当日?2,500(別途?1,000分ドリンク券※スナック付き)
◆HP⇒http://rhapsody.tokyo
◆お問合せ:RHAPSODY TEL:03-5656-3511
◆ご予約:松千メール
live@matsusen.net まで
(1,お名前 2,E-mailアドレス 3,公演日 4,予約人数 または問い合わせ内容の記入をお願いします。
※携帯メールをご利用の方は、上記メールアドレスを受信できるように設定のご確認をお願い致します)

11

2017.01.12 14:27
11歳の年、もらったお年玉で顕微鏡を買ったのだった。
その頃は科学や医学に興味があって、そのジャンルの本を色々と読んでいたな。


顕微鏡で見る世界は、まるでドラえもんのビッグライトのように微生物やミクロの世界を映し出してくれた。


小さな世界を研究することと、広大な宇宙を研究することは案外、近いのことなのかもしれない。なんて思うことがあるのです。

十本

2017.01.10 23:36


何処かでペンケースごと失くしてしまい、ヘコみながら新しいペンケースを探しに行ったのだけど、しっくりくるものは見つからなかったので手ぶらで帰る。


あぁ何でこんなに物を失くすんやろう、と思いながら重い足音を響かせる。


月が膨らんでる。
風が冷たくなってくる。


帰宅したら、机の下に落ちているペンケースを見つけたのだった。

急行

2017.01.10 00:04
急行電車に乗って寝てしまって気づいたら、ずっとずっと遠くまで来てしまっていた。


ということがあったらどうしよう、と思いながら時々電車に乗るが、今までにそんなことは一度もなくていつも普通に降りれてしまうことに、ちょっとがっかりしたりする。


非日常をどこかで期待していたりする。