血圧を下げる ツボ

August 21 [Tue], 2012, 8:12

何をやっても血圧が下がることがなく、合併症の不安が常に頭をよぎるような状態だったとしても、
何かを我慢したり治療らしいことは一切せず、血圧がどんどん正常値に戻っていく治療法がこちら







あなたも、↓のようになりたいと思いませんか??



血圧が正常値になる

血圧に関するあらゆる悩みや不安がなくなる

面倒な運動をしなくて済む

梅干しや塩辛を食べられるようになる




しかし、実際はと言うと、↓のような状態ではないでしょうか??




後遺症が怖い

血圧が上がって倒れてしまい、救急車で運ばれたことがある

昔の自分に血圧に注意しろと言ってやりたい

一生薬を飲み続けることになるのは嫌だ





血圧が高いからといって、それだけで病気に結び付けるのは早計です。


高血圧を診断されると、病院からは様々な薬を処方されますが、薬で血圧を下げられるという科学的根拠はないばかりか

降圧剤の一つハイトラシンには、多くの副作用があることがわかっており、あなたの体からどんどん健康を奪ってしまいます。



松本光正さんの薬で下げない血圧革命は、アメリカの最先端医療でも実施されている心身医学に基づいた治療法で、

心の機能を整えることを中心に、血圧をコントロールしていく治療法です。


松本光正さんはちなみに、関東医療クリニック院長としてこれまでに、20万人以上の患者さんを見てきたお医者さんで、

高血圧の専門医が日本にはほとんどいない中、42年間で36000人以上の高血圧患者を指導してきた実績があります。


中には、松本さんの講演を聞いただけで血圧が下がり始めた人もいることが評判となり、

テレビや雑誌で紹介されたことがあるので、あなたも見かけたことがあるかもしれないですね。
松本光正さんの詳しい実績やプロフィールなどはこちら





薬で下げない血圧革命は、

amazonランキング1位獲得の著書「血圧心配症ですよ!」の内容をさらにバージョンアップさせた内容となっていて、

何と、個別相談を受ける権利までもらうことができます。


血圧が多少高くても、実は体に悪影響があるわけではなく、むしろ降圧剤を使うことで脳梗塞のリスクが2倍に上がることがわかっています。


高血圧とは上手に付き合っていくことが大切で、薬で下げない血圧革命では、食事メニューなどを工夫して、

体に負荷をかけない血圧をコントロールする方法を身につけていくことができます。



具体的なマニュアルの内容については、こちらに詳しい説明がありますので、ここではポイントをいくつか紹介すると、↓のようになっています。




高血圧患者に共通の慢性的な血圧を上げている原因

血圧を測定しても数値にばらつきが出てしまうあなたのための、正しい血圧測定4ヶ条

高血圧の薬を飲んだ人の方が薬を飲まない人よりも脳梗塞が2倍になる理由

どんどん悪い方向にいってしまう日常生活の悪循環な行動パターン







高血圧の場合、減塩食を中心とした食事制限がつきものですが、日本人のほとんどは実は、食塩非感受性という体質なので、

いくら塩分を控えても、血圧にほとんど影響はありません。



高血圧に関しては、間違った知識が常識のように話しがされているのが現実で、

あなたも、血圧の正しい知識を持ち、適切な対策をするだけで、高血圧や合併症のリスクに悩まされることがなくなります。










血圧が下がるかどうか不安な毎日がさらに続いてしまう前に、自分だけで簡単に血圧をコントロールできるようになるにはこちら







糖尿病食事療法
ゴルフ非常事態宣言
TRENDRIDESCALPING

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:松本光正
読者になる
2012年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる