オーダースーツのこだわり WOODボタン 

March 26 [Sat], 2011, 23:49


オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。



ボタンは、紳士服の中で唯一の装飾品なのです。実用ももちろん兼ね備えていますが。
そしてボタンが変わるだけで随分と別物スーツに見えてしまったりするのですから不思議ですよね。そのくらいのアクセントになります。

さり気ないのですが、とっても重要。それがボタン。
そんなことから、私たちの会社名もボットーネ(イタリア語でボタン)と名づけたんですよ。

そんなスーツのボタン、オーダーメイドならボタンにもこだわりたいですよね。
今日は一風変わったボタン、WOODボタンです…

ボタンには水牛の角をくり抜いて制作した水牛ボタンや、木の実をくり抜いて制作したボタン、貝を使ったボタンなどなど、実に様々なボタンが存在します。

今回のはその名のとおり、木のボタン!
シックなスーツに、ご覧の通りさり気ない個性を光らせることができますね。







オーダースーツ 東京 ボットーネのスーツコンシェルジュサービス










オーダータキシードコンシェルジュ

オーダータキシードをお作りさせて頂いた皆様







店舗はございませんが、新宿に小さなサロンを構えております。
ご自宅、滞在中のホテルなどへ出張させて頂くサービスもございます。





新宿駅6分 ラウンジまでの道のりはこちらをご覧下さい



お買い物にかかる負担を軽減!ご自宅出張フィッティングについて







■ご予約につきましては、できる限り皆様のご都合に合わせられるよう、スタッフを増員するなどして対応しておりますが、時期によってはお待たせしてしまう場合もございます。



できる限りお早めのご予約をお願いします。





予約・お問い合わせ



メールでの御予約・お問い合わせフォーム





お電話によるお問い合わせ
03-3364-6501 (10:00〜23:30)

お急ぎの方はこちらへ
090-7742-3150 (24時間)







オーダースーツ コンシェルジュ 松はじめ オーダースーツ着こなしブログ、最新の記事をチェック!


格好いいジャケットの条件 

March 19 [Sat], 2011, 23:32

オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。



秋物のお渡しラッシュです。それに制作の打ち合わせも重なり、すごいことになっています。
そんな中、無事、ボットーネ社の決算も終わりました。皆様のお陰で、大変な時代と言われながらもなんとか無借金経営で好調をキープできました。本当にありがとうございます。これからも決して無茶をせず、堅実に、お客様に「良かったよ」と言って頂ける商売を続けます。

さて、、この真っ赤なジャケット!?
年末の紅白歌合戦の司会が決まったわけではございません…イタリアのカンポーレという生地で仕立てた一着です。今期のお気に入りなので、結構着用していますから、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。


さて、格好いいジャケットの条件、それは…




仕立てがいいのは当然として、要は格好いいかどうか?です。

色や柄が似合っていることはとても大事ですね。
ですが…


まずはジャストフィットであること。
これがクラシックなジャケットの大前提です。
サイズが合っている服を着ていると、気持ちいいですよ。





このジャケットは、クラシコイタリアの日本最高峰マシンメイド縫製ながら、割とラペルをナローに、フル毛芯、本衿という良い仕立てで作りました。たれ綿も普通のとはちょっと違います。

中身なので見えないんですが、良い仕立てだと、立体感が長く持ちしますし、数回の雨で駄目になった…などということがほぼ起こりません。と、、うんちくは長いので、今回は省略。



















オーダースーツ 東京ボットーネのスーツコンシェルジュサービス

東京都新宿区西新宿7−5−9 プロスペクト・アクス・タワー713








店舗はございませんが、新宿に小さなサロンを構えております。
ご自宅、滞在中のホテルなどへ出張させて頂くサービスもございます。







新宿駅6分 ラウンジまでの道のりはこちらをご覧下さい



お買い物にかかる負担を軽減!ご自宅出張フィッティングについて







■ご予約につきましては、できる限り皆様のご都合に合わせられるよう、スタッフを増員するなどして対応しておりますが、時期によってはお待たせしてしまう場合もございます。



できる限りお早めのご予約をお願いします。





予約・お問い合わせ



メールでの御予約・お問い合わせフォーム





お電話によるお問い合わせ
03-3364-6501 (10:00〜23:30)

お急ぎの方はこちらへ
090-7742-3150


オーダースーツ 東京コンシェルジュのスーツの着こなしブログ 最新記事をチェック



ダブルのオーダースーツ 

March 12 [Sat], 2011, 23:08
オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。





2年前くらいからだと感じますが、ダブルジャケットの注文が増えました。シングルスーツというのはクラシックなスーツスタイルが王道ですが、ダブルは流行感を意識して着用すると格好いいと思います。
キャメルのダブルスーツ。
茶系パンツやオフホワイトパンツもいいですね。
セレクト系ブランドやアパレルインポートのデザイナーズブランドなども、今年も挙ってメンズに何点かダブルスーツを発表していますよね。今風に、ショート着丈、絞り目ダブルを着こなしてみてはいかがでしょう?

ゼニア 15ミルオーダースーツと、仕立てのいい汚い裏地 

March 05 [Sat], 2011, 11:10
オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。



平日もお客様が絶えなくなって参りました。涼しくなってきましたから、秋物スーツが楽しいですね。コートのご注文も過去最高、そして中国・上海のお客様からご注文を頂いたオーダースーツ、仮縫いに上海へと旅立ってきます!

日本製の1着のスーツを通して、世界中の人々のライフスタイルに貢献する、が私たちボットーネの経営理念ですが、小さい洋服店ながら、いよいよ本格的にアジア展開もスタートしました。


さーて、この写真のスーツ、、何と表現すれば良いのでしょう?
パッと見ただけで漂う存在感、説明不要のこの生地、エルメネジルド・ゼニアの最上級グレード、15millmill15です。言葉にならない、といいますか、写真ではおそらく現物の10分の1も伝わらないと思うんですが、とにかく上質オイル感満点の生地です。

海外で着用なさるお客様でしたので、トレンドを取り入れすぎず、あくまでもクラシックな3ボタンのご注文。 伊、本バス毛芯、総ステッチ仕立て、立体的なシルエットと威厳のある雰囲気にこだわりました。
見た目だけでなく着心地も、随所のいせ込みで、着るほどになじむスーツとなっていますよ…



15millmill15のブランドネームが眩しい裏地。15millは正規品でも青いタグです。
ゼニア15milmil15はクインディッチ ミルミル クインディッチといいます。よくゼニアといえば最高級はトロフェオ、と思われがちなんですが、実は最高級がこのクインディッチ ミルミル クインディッチです。

まるでシルクのようなこぼれおちそうな手触り。

15milというのは、実際の原毛の太さのことからきていますので、SUPER表記でいいますと、SUPER170という表記になるのです。
着心地はもちろん柔らかく、どの角度から見ても、一瞬で良いスーツとわかるのがゼニア・クインディッチ ミルミル クインディッチ。

当店では、百貨店をはじめ、仕立て屋さんと比べるとびっくりするような価格でお仕立てしていますよ。


この写真の裏地はうっすらとペイズリーなんですよ。

そういえば、裏をめくるとシワが寄っていますよね?
これは良いスーツの証拠なんです。
スーツの生地というのは湿度などで動きます。ですが、糸や裏生地はほとんど動きがありません。
そこで良いスーツは、裏に遊びを持たせ、表生地を最も美しく見せるんです。
裏は、ゆとりがあるべきなんです。
手間もかかるので、そういう仕立ては多くはないです。

ですから、比較的手頃な値段で、スピーディーなマシンメイドの既製品のスーツを匠の職人に見せると、、、


「こんなキレイな裏地、スーツじゃねえ!」
とお叱りを受けることになります。
裏は汚い方がいいなんて、、理論を理解すればわかりますけど、知らないとびっくりですよね。
このあたりは、一口にオーダースーツといっても色々な作りのがありますから、裏を見てみるのも見分け方のひとつかもしれませんよ。


それにしても、高級素材は驚くほどの滑らかな手触りです。スーツの軸になるのは《素材と仕立て》ですから、 こんな両方にこだわったスーツがあると、世界のどこに着ていっても恥ずかしくないですね。


















オーダースーツ 東京ボットーネのスーツコンシェルジュサービス

東京都新宿区西新宿7−5−9 オークウッド713








店舗はございませんが、新宿に小さなサロンを構えております。
ご自宅、滞在中のホテルなどへ出張させて頂くサービスもございます。







新宿駅6分 ラウンジまでの道のりはこちらをご覧下さい



お買い物にかかる負担を軽減!ご自宅出張フィッティングについて







■ご予約につきましては、できる限り皆様のご都合に合わせられるよう、スタッフを増員するなどして対応しておりますが、時期によってはお待たせしてしまう場合もございます。



できる限りお早めのご予約をお願いします。





予約・お問い合わせ



メールでの御予約・お問い合わせフォーム





お電話によるお問い合わせ
03-3364-6501 (10:00〜23:30)

お急ぎの方はこちらへ
090-7742-3150


オーダースーツ 東京コンシェルジュのスーツの着こなしブログ 最新記事をチェック



オーダースーツ生地ドラッパーズ 

March 05 [Sat], 2011, 11:04
オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。



先輩経営者の方々から、口をすっぱくして言われたトイレ掃除。サロンと自宅のトイレ掃除。必ずどっちかやっている毎日です。
そんなお陰なのでしょうか?あれよあれよと、、どうも予想に反しまして、まったく宣伝活動していないんですが去年よりもお問い合わせが断然多い9月…
当店で2着目を購入して下さる方、いわゆるリピート購入率も、86%になりました。
それから、ご紹介して下さるお客様が増えています。これらは商売をさせて頂いたいまして、何よりもありがたいことです。本当にありがとうございます。勇気をもって大好きなことを仕事にしてよかった、と、心から思います。


最初はどうして選んで下さったのですか?と伺うと、丁寧そうだった、色々要望を聞いてくれそうだったし、などなどご意見頂戴しました。
大型チェーン店より、個人でやってる店の方が、美味しい傾向があるよね、とはユニークですがなんだかわかりました。

それから、【人柄が良さそうだった】というご意見が意外にも多くて、これは私も森谷も勝部も、恥ずかしさと驚きを隠せませんでした。


そうそう、
実際にお話しを聞くと、詐欺みたいなオーダースーツ屋さんもあるらしいんです。その話は洋服好きからしたらあんまりにも悲しい想いでした。
だからというわけではないんですが、ボットーネはこれからも本当に価値のある洋服を、適正な価格で提供し続けていきます!不満があれば、返金させて下さい。


さて、今の問題は、、、物作りの宿命、納期。納期が長引いてしまったり、制作部隊でミスがあったり、、、

生産管理。イレギュラーは許されない。ナポリの納期感覚と、職人仕事のこだわり。私は三谷幸喜監督の『みんなのいえ』を思い出します。


そんな2010年秋冬コレクションですが、まだまだ続々と入荷していますよ。
本日はこちらです。

時代感覚に優れた生地を発信する、ドラッパーズです。
ドラッパーズはマーチャントといって、ドラッパーズ社で生地を織っているわけではないんです。ですので、世界中から良い物を集め、バリエーション豊富です。
(ただし、中間を通しますから、織り元よりも割高にはなってしまうんです)

しかし確かなバリエーションは通好みもうなずけます。


オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。

先輩経営者の方々から、口をすっぱくして言われたトイレ掃除。サロンと自宅のトイレ掃除。必ずどっちかやっている毎日です。
そんなお陰なのでしょうか?あれよあれよと、、どうも予想に反しまして、まったく宣伝活動していないんですが去年よりもお問い合わせが断然多い9月…
当店で2着目を購入して下さる方、いわゆるリピート購入率も、86%になりました。
それから、ご紹介して下さるお客様が増えています。これらは商売をさせて頂いたいまして、何よりもありがたいことです。本当にありがとうございます。勇気をもって大好きなことを仕事にしてよかった、と、心から思います。


最初はどうして選んで下さったのですか?と伺うと、丁寧そうだった、色々要望を聞いてくれそうだったし、などなどご意見頂戴しました。
大型チェーン店より、個人でやってる店の方が、美味しい傾向があるよね、とはユニークですがなんだかわかりました。

それから、【人柄が良さそうだった】というご意見が意外にも多くて、これは私も森谷も勝部も、恥ずかしさと驚きを隠せませんでした。


そうそう、
実際にお話しを聞くと、詐欺みたいなオーダースーツ屋さんもあるらしいんです。その話は洋服好きからしたらあんまりにも悲しい想いでした。
だからというわけではないんですが、ボットーネはこれからも本当に価値のある洋服を、適正な価格で提供し続けていきます!不満があれば、返金させて下さい。


さて、今の問題は、、、物作りの宿命、納期。納期が長引いてしまったり、制作部隊でミスがあったり、、、

生産管理。イレギュラーは許されない。ナポリの納期感覚と、職人仕事のこだわり。私は三谷幸喜監督の『みんなのいえ』を思い出します。


そんな2010年秋冬コレクションですが、まだまだ続々と入荷していますよ。
本日はこちらです。

時代感覚に優れた生地を発信する、ドラッパーズです。
ドラッパーズはマーチャントといって、ドラッパーズ社で生地を織っているわけではないんです。ですので、世界中から良い物を集め、バリエーション豊富です。
(ただし、中間を通しますから、織り元よりも割高にはなってしまうんです)

しかし確かなバリエーションは通好みもうなずけます。



フランネル。色鮮やかな展開です…



ため息の出るような美しい生地セレクション。
さすがドラッパーズです。

ユーロの今日を日本で体験できる生地!


色の鮮やかさはもちろん、柄も今年を押さえています。ドラッパーズはエルメスなどのブランドも使う信頼あるブランドなのです。




ブランドは信頼といった意味では大切なエッセンスですね。
しかし実際には、その仕立て上がったスーツを羽織り、ビジネスや特別なシーンで活躍される皆様がいらっしゃるわけです。

それは、ブランドタグがどうであれ、真に似合っているスーツかどうか?が重要です。

ブランドっていう意識は、とても大切だとは思うのです。
ただ、究極なことをいってしまうと、ブランドは自分自身だと思うんです。
本当に自分の魅力を引き出せる服ですとか、似合う服を着たときは魅力が倍増します。





ところでおドラッパーズはミル(織り元)ではなく、マーチャントです。
マーチャント、すなわち日本的にいえば商社。
ファッション業界的にいえば、スタイリストということになります。
大量に存在する色・柄・素材。その中から良いものをピックアップしてくれているということですね。

ですから、ドラッパーズの生地は、織り元で織られた生地よりも値段は高いです。ですが、そこにセンスというエッセンスが加わります。それこそ、ブランドですよね。




私たちも生地自体を織っているわけではありません。
(生地を織っているテーラーさんなんて、日本にそうそうないですが)

ですが、お客様に最適なオーダースーツをお届けできるよう、センスや知識・知恵、技術とおもてなしの心を磨いていきたいと思います。



最後に、ブランドのここだけのお話、、、
誰もが知る有名ブランド○○○であっても、織っているのは別のところだったりしますよ。




店舗はございませんが、新宿に小さなサロンを構えております。
ご自宅、滞在中のホテルなどへ出張させて頂くサービスもございます。





新宿駅6分 ラウンジまでの道のりはこちらをご覧下さい



お買い物にかかる負担を軽減!ご自宅出張フィッティングについて







■ご予約につきましては、できる限り皆様のご都合に合わせられるよう、スタッフを増員するなどして対応しておりますが、時期によってはお待たせしてしまう場合もございます。



できる限りお早めのご予約をお願いします。





予約・お問い合わせ



メールでの御予約・お問い合わせフォーム





お電話によるお問い合わせ
03-3364-6501 (10:00〜23:30)

お急ぎの方はこちらへ
090-7742-3150 (24時間)







オーダースーツ コンシェルジュ 松はじめ オーダースーツ着こなしブログ、最新の記事をチェック!


2011年03月04日のつぶやき 

March 05 [Sat], 2011, 0:00

2011年03月03日のつぶやき 

March 04 [Fri], 2011, 0:00
  • 「良いシャツの条件とは、ジャケットの下で邪魔にならないシャツ、ジャケットと共に動くシャツである。これは、パーツごとに考えていかなければならない作業だ。シャツ作りに手間がかかるのは当然である」 by エッツィオ・パティエス・モンタエニ シャツメーカーのブリーニのオーナー Posted at 10:41 AM
  • 「愛する人のように、スーツも繊細に扱うべきもの」 Posted at 10:41 AM
  • http://twitter.com/matsu_hajime

2011年03月02日のつぶやき 

March 03 [Thu], 2011, 0:00

2011年03月01日のつぶやき 

March 02 [Wed], 2011, 0:00
  • 元ルイヴィトンジャパン社長、秦さんの講演へ。建築家とラグジュアリーブランド。 Posted at 08:56 PM
  • スタイルはお金で買えるものではなく、既に自分の中に存在するもの。自分のキャラクターや体型、ライフスタイルを分析し、自分らしくあることが大切だ。 最もありがちな失敗は、自分らしさに背き、パーソナリティと合わない服を着ること。byポールスミス Posted at 01:55 PM
  • http://twitter.com/matsu_hajime

2011年02月28日のつぶやき 

March 01 [Tue], 2011, 0:00
  • 好きなことを仕事にしているというのは、とてもありがたいことなんだな、と。友人から学びました。 Posted at 01:35 AM
  • 色んなことにこだわりすぎたり、気が付き、イライラする。だけど、乗り越えるのが楽しい。洋服屋に限りませんが、仕事は楽しい! Posted at 01:05 AM
  • http://twitter.com/matsu_hajime
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:オーダースーツ 松はじめ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1978年3月15日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ファッション-オーダースーツとスーツ着こなし
    ・ファッション-北欧家具とインテリアコーディネート
読者になる
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/matsuhajime/index1_0.rdf
相互リンク.net
相互リンクをしてアクセスアップ! 結婚相談所
結婚情報サービス会社をまとめて比較!全国から探せる! 美容外科
全国の美容外科検索は美容外科プロ 会計事務所
会計事務所2.0で税理士を探そう! ペット保険
ペット保険総合情報サイト 中古マンションガイド
中古マンションを購入する際にチェック! キャッシングローン比較
キャッシング会社を比較! 引越し
引越しパーフェクトガイドで素敵な引越しを!