沢山の黄金(くがに)が咲いています

April 22 [Sat], 2017, 0:22

早朝、鞍長瀬川(くらながせがわ)で三線を弾いていますが、そこに沢山の黄金(くがに)が咲いています。菜の花です。
昨年、引越してきた時は12月でしたので、震えながら 三線を弾いていましたが、まさか目の前にこんな光景が待っていたとは思いもしませんでした。


BEGINの三線の花が浮かんできます。


喜びも悲しみも
いつの日か唄えるなら
この島の土の中
秋に泣き
冬に耐え
春に咲く三線の花


鞍長瀬川の由来は、あの桶狭間の合戦で、血で染まった赤い川に
武士が乗った
馬の鞍が
沢山流れてきたことに起因するのだそうです。


今では自然が運んだ種による菜の花畑が川に浮かんでいます。


この空もあの海も
何も語りはしない
この島に暖かな
風となり雨を呼び
咲いたのは三線の花


日付が変わってアースデイです。
優しい1日を


https://youtu.be/76-U4b5MKHg




  • URL:http://yaplog.jp/matsugani/archive/76
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まつがに
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:愛知県
読者になる
本名: 光永一仁 宮古島出身。沖大在学中、北京市中央民族大学に交換留学。そこで芸能を学ぶ少数民族と触れ合う。帰国後、沖縄県金武町で過ごし自身のアイデンティティーの大事さに気づきサンシンを学ぶ。現在は唄にある椰子の実のように沖縄の唄を広めるため愛知県で活動中

琉球民謡芸能協会教師免許

野村流古典音楽保存会最高賞

野村流古典音楽保存会教師免許
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヤプミー!一覧
読者になる