• 【コンプリート&コンセプト】まつゆう*的アイメイク

    Wednesday, 26 November 2014 at 5:00:23 PM
    こんにちわ♡
    「コンプリート&コンセプト アンバサダーのまつゆう*」です!

    "instagram""selfie(セルフィー:自分撮りのこと)"をアップすると、「まつゆう*のメイクの仕方を教えて!」というリクエストコメントがつくことがあります。と、いうことで。今日は、"まつゆう*的アイメイク"を公開してみようとおもいます♡

    その前に!
    もうみなさん、コンプリート/コンセプト×rich 限定ポーチのプレゼント
    応募してくれましたか?
    ドラッグストアやコンタクトレンズ専門店でコンプリートやコンセプトを買って応募すると
    コンプリート/コンセプト×rich 限定ポーチがもらえますよ!
    応募には、商品に付いてるピンクのシールが必要なので、
    店頭で探してみてくださいね。


    詳しい情報はここをチェックしてね。
    http://www.amo-campaign.jp


    私の使うコスメはこの子たち。案外少ない方かな?
    ナチュラルメイクはこのコスメで薄めに。パーティメイクは濃い目に派手にという感じで使い分けしていますが、使うものはほぼ一緒。


    まずは、beforeから。
    完全どすっぴん。スキンケアだけをした状態からのスタートです。

    この段階で、薬用&保湿のリップを塗っておくとあとでグロスやリップが綺麗に乗りますよ。

    あと、私の場合メイクの前にコンタクトレンズを入れてます。
    メイクが目に入るとコンタクトが汚れてしまうので気をつけてくださいね。レンズに付いた化粧品は、ケア用品で洗っても落ちにくいので、レンズにつけないように気をつけましょう。特に、アイラインは、まつ毛の内側まで入れると、レンズについてしまうこともあるのでご注意を。
    メイクを落とすときも、まずはコンタクトを外してくださいね。メイク落としがレンズに付くとレンズを痛めることもあるそうですよ。


    今、アレルギーで肌がボロボロなので、スキンケアはいたってシンプル。軽く水をスプレーして、"エジプシャンマジッククリーム ジャパンエキストラバージョン"をべったり塗ります。その上に日焼け止めを塗ります。


    まずは、キレイな目元に大敵なクマを消し去りましょう。"イブ・サンローランのラディアント タッチ 2番"をクマの部分、目尻に少量のせて薄く伸ばし、優しく叩き込みます。私の場合、皮膚が薄く、ファンデーションを塗ることで逆に肌が汚く見えるのでファンデは塗りません。ファンデの代わりに、 コンシーラーを薄く。ほうれい線部分や影が気になる部分にハイライターとして使い、レフ板効果で光で飛ばしています。そして、その上からベビーパウダーを少量のせてテカリ防止に。お粉の変わりです。


    【ベース*使用アイテム】
    ・ジョンソン・アンド・ジョンソン ベビーパウダー
    ・イブ・サンローランのラディアント タッチ 2番


    瞳をキリリと見せる眉メイク。
    眉毛は薄いですが、意外としっかり生えているのでお粉だけつかっています。ポイントは、眉の太さと同じブラシを使うこと。お粉をつけてサササっと塗っていく。それだけ、時短メイクです。ナチュラルメイクの場合は普通に。濃くしたいときは多めに。真っ黒のお粉をつかうと重くなりすぎるので、あえて茶色を使い薄太眉にして抜け感をねらいます。ブラシは、もう何十年も愛用しているんですが今は売っていないのでなくしたらピンチ!みなさんもご自分の眉に合うブラシを1本持っておくと楽ですよー。


    【眉*使用アイテム】
    ・スティラ スティラブラッシュ 5番
    ・スージー パウダーアイブロウ エキスパート 01


    左側はすでに完成形。まずは、商品写真右上の少し薄めのシャドウをアイホール全体に指で薄くのばしていきます。ちょっとづつ調整ができるので私はアイホールは指派。目尻下には細い方のチップを使って少しだけ色をのせて。続いて、左下のブラウンを二重のラインに合わせて塗っていきます。ちなみにこのシャドウは、お湯で落とせるタイプの肌に優しいもの。


    【アイシャドウ*使用アイテム】
    ・カルディナーレ ベイクドシャイニーアイズ 02番

    ここからは、目力をアップさせるアイライン。
    お先に使用コスメのご紹介から。


    【アイライン*使用アイテム】
    ・K-パレット リアルラスティングアイライナー24h WP / スーパーブラック
    ・マジョリカマジョルカ ジュエリングペンシル BK999

    K-パレットの筆タイプは、お湯で落ちるものを。ペンシルは、インラインに使用するのでパンダ目にならないようにウォータプルーフを セレクト。

    この状態で右側だけすでに完成してます。


    私のアイラインは、きゅっとおもいっきり上向きキャットラインではなく、若干下向きに。ラインを下にさげることで儚げで甘い瞳を演出。


    ラインの引き方としては、まず筆でラインの形の外枠を書きます。


    アップにするとこんなかんじね。
    その枠の中身を塗りつぶしていく感じ。ラインは目頭からガッツリ引かずに、黒目の終わり辺りから3分の1だけ書く感じにしてます。私の眼の形の場合、全部ラインを引いてしまうとラインで二重が潰れて逆に目が小さく見えてしまう。盛り過ぎ注意なのです!


    今回はちょっと盛り気味で、目尻から3分の1くらい下にも細くラインを入れてます。ペンシルライナーで黒目の上部分&目頭上下にインライン。黒目の上にインラインを入れると黒目が大きく見える効果が。インラインはまつげとまつげの隙間を埋めていく感じで。

    アイライン完成ですー!

    個人的には、10代の頃の加賀まりこさんのようなレトロメイクが好きなので流行関係なくこんなかんじのラインを映画を見て研究しました。


    そして、ビューラー!「きゅ、きゅ、きゅ。」と細かくまつげをいたわるように。強くやり過ぎに注意。眼の形に合っていないビューラーをすると、まつげをしっかりはさめないので、自分にあったものと出会えると一段とメイクが楽しくなりますよ。


    まずは、クリニークの細いまつげまでしっかり捕まえてくれる細筆のマスカラを。これは何本リピートしたか不明。常にストックもたくさん買っちゃう名品。そして、きれいに上下セパレートして塗ったあとは、ボリュームアップのためにジルスチュアートのマスカラを重ね塗り。このマスカラ、クリスタルフローラルブーケの香りがついていて瞬きするたび、香りにうっとり。モテコスメとして、色々な所でオススメしてます♡そしてどちらもお湯で落ちるフィルムタイプ。やっぱりまつげって瞳をキレイに魅せるには重要。普段からしっかりまつげを大切にして抜けないように。伸びるようにケアしてます。


    【まつげ*使用アイテム】
    ・クリニーク ラッシュパワーマスカラ ロングウェアリングフォーミュラ ブラックオニキス
    ・ジルスチュアート ブルーミング ブロッサム カール ラッシュ マスカラ #01
    ・KAI ビューラー 18R

    アイメイク完成!


    撮影用なのと判りやすいようにと少し濃い目にしてます。いつもはもう少しナチュラル。


    上がメイク前、下がメイク後です。
    どうですか?印象かわりますか?


    【チーク*使用アイテム】
    ・ジルスチュアート ※こちらは廃盤


    ついでにチークも。ほっぺが下がって見えると老け顔の元。
    チークは、高い位置にふんわり入れると若々しく元気に見えます。色入れすぎに注意。

    ということで完成です〜♡


    まつゆう*メイクをしっかりお伝え出来たでしょうか?

    基本的なメイクのモットーは
    「流行を追わず、自分の顔にあったメイクを」
    を心がけています。

    一人ひとり顔のパーツが違うので、みなさんも参考にしていただきつつ、鏡とにらめっこして自分なりのメイクアレンジを加えていってくださいね。


    さてさて、冒頭でも紹介しましたが。
    こんなコスメたちを入れてあげたい可愛いポーチが当たるプレゼント。コンプリート、コンセプトを買って応募すると「rich」との限定コラボポーチがもらえます。

    情報は、こちらから↓
    http://www.amo-campaign.jp
    ※この記事はPR記事です
  • matsu-you* 16th Anniversary on web!!!

    Saturday, 22 November 2014 at 0:00:35 AM
    16年前の今日。
    1998年11月22日に「独自のファッション、ビューティ、カルチャー、可愛いものや自分の好き」をいっぱい詰め込んだウェブマガジン「chelucy」をスタートさせました。今日はその16年目の記念日です♡

    それと同時に「まつゆう*」という名前を使いはじめて16年目。まつゆう*の16歳(笑)のお誕生日。
    (※松丸祐子さんは36歳ですが、まつゆう*は16歳(笑))


    Art Director : Yuni Yoshida, Clothes : ANREALAGE

    今まで応援してくださったみなさん。
    最近知り合った色々な世界の方々。
    いつもサポートしてくれるマネージャー・ミッチー&事務所のスタッフ。
    16年間支えてくれたWebブレーンのみんな。

    16年前…、いや5年前だって「おたく!」と言って見向きもされなかったけれど、今では、“ファッショニスタ”と呼んで頂き(※自分では全くそう思っていませんが)色々なパーティや展示会などへお声掛け頂き大変恐縮ながら光栄に思っております。毎回呼んで頂くたびに嬉しいなって感謝しています。ありがとうございます。

    モデルを始めたのは21年前。16年前に趣味ではじめた“Web”がここまで私にとって素晴らしい人生と出会いとお仕事をもたらしてくれるなんて20歳の私に言ったら想像できないでしょう。

    この16年間…、いつも何かする時に自分のやっていることで前を歩く人がいなかったから、目の前が見えなくて背の高い草をかき分けるように前へ進んできたのですが、今後この目の前にある新しい草をかき分けた時、どんな新しいものが待っているのかと思うとワクワクしてたまりません。だって、16年前はブログだってなかったし、SNSだって、スマホだってなかった。HTMLを直に書いてサイトを作ってた時代だったんですよ(笑)←ってわかるかな?

    というわけで毎年1度、11月22日には自分の今の心境と皆さんへの感謝を綴ることにしているのですが、16年目も無事に書くことができ幸せです。これもひとえに私の回りにいる全ての皆さんのおかげだと思っています。

    今後も誰かしらにご迷惑おかけすることもあるかと思いますが、日々精進し皆さんにに幸せを共有する「しあわシェア」ができたらと思っています。

    17年目のまつゆう*も、どうぞよろしくお願い致します。

    2014年11月22日 まつゆう*
  • MARNI icon bag "TRUNK" POP UP STORE 〜新宿伊勢丹

    Wednesday, 19 November 2014 at 11:40:58 AM
    今日から伊勢丹新宿にてスタートした"MARNI"のPOP UP STOREへ遊びに行ってきました。



    バッグや革小物等を扱うPOP UP STOREで25日までの期間限定。



    2015 RESORT COLLECTIONで展開するバッグ、革小物、2015年春夏コレクションでも使用されたアイコニックなアーカイブパターン「CANDLESTICK」を使用した新作が、先行発売されています。



    私のお気に入りはこれ。クラッチだけど、ベルトがついてて、ハンドバッグにもなります。





    レディシックな「SCULPTURE」も欲しくなってしまいました。とっても品が良いの。



    ボウタイのネックレスには、ブローチをつけてカスタマイズも。


    トランク型のキーホルダーもありました。



    期間中、POP UP STOREで商品をご購入すると、特典として8種類の限定ラッピングペーパーから好きなものを1点選んで、ラッピングしてくれる嬉しいサービスも。





    "MARNI"のPOP UP STORE
    <期間> 11月19日(水)〜25日(火)
    <場所> 伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ


  • 【コンプリート&コンセプト】アイシティさんへ行ってきました!

    Monday, 10 November 2014 at 6:00:31 PM
    こんにちわ♡
    「コンプリート&コンセプト アンバサダーのまつゆう*」です!

    今日は、カラコンを買いに埼玉県の志木へやってきました。
    ここがコンタクトレンズのアイシティ マルイ志木店です。


    お店の中には、たくさんのコンタクトレンズやカラコンがいっぱい。この中から、私のお気に入りのカラコンをセレクトしてみたいと思います。


    いろんなカラーやスタイルがあって迷ってしまいますね。
    今はブラックヘアですが、ブロンドだった頃だったらキレイなブルーのカラコンにもチャレンジしてみたかったな。ブルー大好きな色なので!グリーンやグレーも捨てがたい。

    今回は、自分の瞳の色に合わせてセピアのブラウンのカラーをチョイスしました。季節感や、ファッション、ヘアスタイルに合わせて瞳の色も変えればおしゃれ度がアップしますね。


    今回、選んだカラコンを綺麗に保つのに必要なのが、この商品。
    コンプリートです。


    冬になると暖房や空気の乾燥で瞳もかわきやすい。ソフトコンタクトレンズやカラコンを使っている人はコンプリートを使ってレンズを清潔に保ってくださいね。


    今回は、アイシティ マルイ志木店 横山さんにコンタクトレンズを選ぶ際のポイントを伝授して頂きました。

    ポイントは、
    自分のコンタクトの利用目的をしっかり理解すること。

    利用目的によってソフトコンタクト、カラーコンタクト、ハードコンタクトと 選ぶレンズが変わってくるそうです。

    さらに、目にあったコンタクトを選ぶには眼科医にきちんと診てもらうことが重要だそうです。

    最後に、横山さんに私に合うカラーコンタクトを選んでもらいました。私の目の色や雰囲気から、私が選んだブラウン系をオススメしてくれました。ちゃんと私いいセレクト出来てたんですね!プロのお墨付きをいただきました。

    最後に、本日カラコンを購入するのに対応してくれた店舗のみなさんと記念撮影。丁寧に対応して頂き、気持よくお買い物することができました。スタッフのみなさんありがとうございます♡


    みなさんも新しいコンタクトレンズやコンプリート、コンセプトを買う時には、近くのアイシティさんへ行ってみてくださいね!

    最後に、キャンペーンのお知らせを2つ!
    アイシティさんでは、11月中に店舗で購入・応募すると「ネスレ ネスプレッソ コーヒーメーカー」「The Funtail 英国ラムズウール ブランケット」
    「JOURNAL STANDARD クレッターワークス バックパック」がもらえる利用者数NO.1*感謝キャンペーンを実施しています。
    ※(株)タイムカレント:「コンタクトレンズ購入店に関する実態調査(2014年5月)」における’直近1年間にコンタクトレンズを購入した店舗’調査結果より
    コンタクトレンズを買って、おしゃれに冬を楽しむグッズがもらえる素敵な内容です。
    詳しくは、アイシティさんの特設サイトでチェックしてみてください!
    ◆アイシティ 11月月間キャンペーン
    http://www.eyecity.jp/campaign/2014november/

    さらに今!ドラッグストアやコンタクトレンズ専門店などでコンプリートやコンセプトを購入すると、抽選で「コンプリート/コンセプト×rich」の限定コラボポーチがもらえるキャンペーンも実施中!
    詳しくは、キャンペーンサイトをチェック!
    http://www.amo-campaign.jp

    ※この記事はPR記事です

スポンサードリンク