Periscopeを使ったオフィシャルレポーターに就任!〜"Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 S/S"

Tuesday, 18 August 2015 at 4:00:16 PM  Fashion
今年の10月12日(月・祝)〜18日(日)に開催される「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 S/S(メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京)」にて、私まつゆう*がPeriscopeを使ったオフィシャルレポーターに就任しました。


Periscope(ペリスコープ)勝手にアンバサダーな私としてはとても楽しみな企画です。本日配信されたプレスリリースは以下のとおり。

今年からTwitter社が日本でもサービスを開始したライブ動画アプリ「Periscope(ペリスコープ)」(★)。ペリスコープを通して、MBFWTショー会場からレポートを行うMBFWTオフィシャルレポーターとして、まつゆう*さんが就任されました。

まつゆう*さんの「限られた人しか観ることのできないファッションショーを、ペリスコープを通して“フロントロウでショーを観ている感覚”をたくさんの人と共有したい」
との思いから、本企画が生まれました。また、ペリスコープを活用し、ファッション・ウィークのライブレポートをするのはアジア初の試みです。

会期中には、まつゆう*さん(https://twitter.com/matsuyou)とMBFWTオフィシャル(https://twitter.com/MBFWT_official)両アカウントをフォローしている方が応募できるプレゼント企画なども計画中ですので、ぜひご注目ください。

★「Periscope(ペリスコープ)」とは(Twitter Japan公式説明文)
Pericopeとは、スマートフォンからライブ放送とその共有が簡単にできる新しいアプリケーションです。ボタンひとつでライブ放送を始めることができ、世界中に向けて公開することも、お友達だけに送ることもご自由にお選びいただけます。ライブ放送中、視聴者は放送主にコメントを送ったり、スクリーンをタップすることでハートのスタンプを散らしてサポートすることもできます。Periscopeは現在iOSおよび、Androidからご利用いただけます。

プレスリリースより


メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京(通称:東コレ)に、初めてがっつりと参加させていただいたのは2011年3月11日、東日本大震災のすぐ後に行われたときのこと。今では毎回ステキなショーを見させて頂いているのですが、普通に暮らしている人にとって"ファッション・ウィーク"って、まだまだ身近ではないかもしれません。Periscopeは、直訳すると「潜望鏡」の意味を持ち「普段見たことのないものを見て体験する。」という点ではファッション・ウィークを知らない方々へ体験してもらい興味を持ってもらうのは最適なアプリだと思ったんです。

「ファッション・ウィークの際に"フロント・ロウ(最前列)"でショーを見る。」
それは憧れという方が沢山いらっしゃいます。

今回は、Periscopeを開けば誰もが「"フロント・ロウ"からショーを見れる。」という体験をして欲しくて、この企画を提案したところ、実現してしまいました!ありがとうございます。

インターネットのしっかりとした機材からの高画質のライブ配信も素敵ですが、あえてフロントロウに座った感覚を味わう。というのも面白くないですか?あなたの目の代わりになって、あなたと一緒にショーを体感しましょう!

是非、10月12日(月・祝)〜18日(日)は、まつゆう*のPeriscopeをチェックしてくださいね。

Periscopeは現在、iOSおよび、Android、PCブラウザからご覧いただけます。
ダウンロードして、「まつゆう」で検索するか、まつゆう*のTwitterアカウントをフォローしておいてください。

10月が楽しみ。

・Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 S/S / Official Site
・Periscope / Official Site