Calvin Klein「Secret Obsession」ローンチパーティ!

Wednesday, 22 October 2008 at 6:20:37 AM  Beauty
Calvin KleinのSecret Obsessionという香水の日本ローンチパーティにいちるさんから誘って頂き遊びに行ってきました 会場は、SHOTO GALLERY

引き連れて行ったメンバーは、ジョリー姉さん、ももさん、マダムのん、ヤプログ!ビューティーブロガーのNaNaちゃん

会場に着くと素敵なパネルが
なんか、シックなパーティなのかな??????


なんて思っていたら、4階の特別フロア「SECRET OBSESSION ROOMS」の紙幣風の入場チケットを頂きましたどうやら、これって全員が貰えたわけではないみたいです


とりあえず、二階でカンパーイ
シャンパンを頂きまして、美味しいおつまみも頂きました
サーモンとか!フォアグラとか!カボチャのシューとか!!!!
美味しかったです〜〜〜〜〜〜


こちらは、今回の主役。Calvin KleinSecret Obsession


セクシーなマネキンに囲まれておりました。瓶のデザインは、スライム型のチョコレートみたいな感じ。だからも、香りもチョコやバニラみたいな感じに、ちょっぴりスパイシーが加わった感じ。ニッキ飴(シナモン)みたいな。私はこれすっごい好み

そして、先ほど頂いた紙幣風チケットを4階へ持っていくと

なんと! 3000 CK$頂きました
これは、今日だけ使えるおもちゃの紙幣で4階フロアのお楽しみスペースで使えるとのことでした

「SECRET OBSESSION ROOMS」のメニューは4つ

まずは、
SECRET GANBLING ROOM
日本の伝統的な賭博をエンターテイメントとして提供。
1札=100CK$で、賭けれて入場は無料

最初は、1000CK$も負けてしまいましたが、途中で大勝ちしてるいちるさんを発見セレブないちるさんが、まつゆうの小判を1個めぐんでくれました



小判=1000CK$
ありがとうございます

さてさて、お腹も空いたので、こちらへ移動
SECRET CHOCOLATE ROOM
8mを超えるロングテーブルを覆い尽くすチョコレート&スイーツ。
<入場料>500CK$


チョコレートタワーだーーーーー
甘いものそんなに好きじゃないけど、チョコは好き。
フルーツ以外にもこんなものをつけて食べたよ。


マシュマロの可愛いタワーもあったりして、いちいち芸が細かくてテンション上がる





そんで、もって続いては、
SECRET MASSAGE ROOM
供宴の喧騒を離れ、上質なマッサージで別世界のようなリラックスを。
<入場料>1000CK$
もちろん、やりましたとも!!!!!!
こちら、予約制だったので着いてすぐ予約。2人づつやってくれました


マッサージは、首&肩、腕、足の3つから2つ選べました
そして、奇麗なお姉さんが二人体制でガッツリ10分間マッサージしてくれます。こんなセレブなマッサージうけたことないよー。いつもは、ホットペッパーの割引券もって安めのとこしか行かないし


マッサージを終えて待ったりモードな私たち。

そして、また賭場へ繰り出し…



最後のアミューズメントへ
SECRET HOST ROOM
五人の眉目秀麗な若者が、訪れる刹那の饗応を提供。
<入場料>500CK$、飲み物:100CK$

ここ、全然写真がないんです
読んで字のごとく、ホストルームですよ
わたくし、初ホスト体験
アミューズメントなのに、となりに座ったホストさんに「一杯頂いてもよろしいですか?」とか言われて、アハハ、こってるなとか思って笑ってしまいました。何事も、演じきるのは大切ですね。

あっという間に時間も過ぎ去り…

また、賭場へ(笑)


最終的には、わたしは勝って終了!!!!!!!!
最終線では、隣の人と抱き合う喜びっぷりででした(笑)

今まで行ったことのあるパーティの中でも、多分1番面白かったと思います!

香水のパーティなんだけど、香水がめちゃくちゃ全面に押し出されてるわけではないんですよね。こっそりだけどしっかりアピールされてて、いつの間にか香りが頭に染み付き、このパーティでの楽しかった記憶と香りが重なり合って、Calvin Klein「Secret Obsession」の香りが楽しかった思い出を開く鍵となり、必然的にこの香りが好きになってしまう。

記憶=香り

これを最大限に生かしたもの凄い計算の練られたパーティだと思いました
素晴らしい。
その一言に限る。

誰に頼まれたわけでもなく、ただひたすら面白かったと伝えたくなるパーティでした。日本でも、こういう楽しいパーティーがいっぱい増えるといいなぁ

この度は、ご招待頂き誠にありがとうございました

Calvin Klein「Secret Obsession」