低反発マットレスのデメリットは? 

May 03 [Sat], 2014, 17:40
低反発マットレスの素材はウレタン素材が使われているために、
通気性が悪いという弱点があります。

特に汗をかく夏場ですと通気性が悪いと、
汗で体がべとべとして気持ちよくないです。

そうなると低反発マットレスより抗反発マットレスの方が良い
ということになります。


でも、ネックになるのがその値段です。

やはり高反発の方が値段が高いので、ちょっと買うには
ためらってしてしまいます。

浅田真央さんがCMでやっているエアウィーヴは高反発マットレスで
オリンピック選手も使っていて有名ですが、お手軽な厚さ3cmのものでも
4万円近くします。


ちょっと高いですよね。


安価で品質の高い高反発マットレスをお探しなら、布団の老舗である
京都西川で作っている快適ランダムループ敷き布団ならエアウィーヴより
かなり安く購入できるのでオススメです。

快適ランダムループ敷き布団の評価

低反発マットレスは腰痛にいいの? 

February 04 [Tue], 2014, 11:43
一般的には、腰痛持ちの方に適しているのが高反発マットレス
と言われています。

では、低反発マットレスは腰痛が悪化してしまうのか?

低反発マットレスも素材や厚さに種類があります。

素材や厚さも腰痛に関係するものですが、厚さは特に関係が
あります。

それは、腰痛が悪化したという方は、厚さのあるマットレスを
使っていることが原因のようです。

つまり、厚さのあるものは、沈み込み過ぎて腰への負担が大きく
なってしまったということです。

では、トゥルースリーパーではどうなのでしょうか?

トゥルースリーパーは厚さ5cmですが、使ってみての効果は
どうなのか、口コミを調べてみました。


腰痛に対しての効果をまとめました。


腰も痛くならず快適に休めた。
腰への負担が軽減された。
寝起きの腰の痛さが減った。
腰痛持ちですが寝やすい。

このような声が多かったのですが、中には腰痛が悪化した方もいらっしゃる
ようです。

そんな方は60日間の返品保証を使って返せるので安心して試せるという声
も出ています。

その他使用感は、

期待通りの寝心地。
寝起きが良い。
かなり気持ちいい。

とこのような声が出ています。

トゥルースリーパーは愛用者200万人を超えていて、有名人の方も使っている
ので多くの方から支持されている人気の低反発マットレスだということは
間違いないようです。


腰痛の方に適しているのは低反発か高反発か 

February 04 [Tue], 2014, 11:42
低反発マットレス、高反発マットレス共に体圧を分散して
くれます。

違いは、低反発は適度に沈み込み、包み込むようにして
支えるのに対して高反発は、低反発のように柔らかい感触は
ないが、反発力で下から支えるといったイメージです。

腰痛の方に適しているのは、一般的に言えばしっかりと、首、背中、
腰を支えてくれる高反発マットレスの方が適していると言われています。

腰痛を悪化させないためには、柔らかすぎるマットレスや硬すぎるマットレス
ではいけません。

このような寝具はかえって腰の負担がかかってしまいますから、要注意です。

理想は体圧を分散させて背骨のS字ラインが保っていることが大切です。