又左の妄想(ゆめ)競馬2017 〜TCK女王盃〜

January 25 [Wed], 2017, 15:45

TCK女王盃(JpnV)
☆4歳以上牝馬オープン☆
大井競馬場 11R ダート・外1800m
発走時刻 16:15
サイト『競馬総合チャンネル』発表の出走表。

◎2枠2番 <南関東> トーセンセラヴィ(森 泰斗.55Kg)
〇3枠3番 <JRA> タイニーダンサー(田辺裕信.56Kg)
▲7枠9番 <JRA> ホワイトフーガ(蛯名正義.58Kg)
△5枠5番 <高知> ディアマルコ(佐原秀泰.54Kg)

交通安全におススメな馬券の買い目
単勝=2、3
複勝=5
枠単=2→3、3→2
馬連=2‐3、2‐9、3‐9
馬単=2→5、3→5、9→5

一昨年、サンビスタから受け継いだ“砂の女王”の栄誉を、今年もきっと、ホワイトフーガは守り通しにかかるだろう。
しかし今年こそ、地方の女王たちのプライドを魅せて、新春から「あっ!」と言わせて欲しい。
とても冷たい空気の中、心が暖かくなるような光を放つ名牝となるのは、どの馬か?

ちなみに画は、平成28年、ホワイトフーガのTCK女王盃である。


寝る前語録 2017.1.22

January 22 [Sun], 2017, 23:58



その人もどこかで僕のことを、ふと、こんな風に思い出すだろうか。



又左の妄想(ゆめ)競馬2017 〜AJCC〜

January 22 [Sun], 2017, 15:00

アメリカ・ジョッキー・クラブ・カップ(GU)
☆4歳以上オープン☆
中山競馬場 11R 芝・外2200m
発走時刻 15:45
サイト『競馬総合チャンネル』発表の出走表。

◎1枠1番 ミライヘノツバサ(内田博幸.55Kg)
〇2枠4番 シングウィズジョイ(クリストフ・ルメール.54Kg)
▲4枠7番 ワンアンドオンリー(田邊裕信.57Kg)

交通安全におススメな馬券の買い目
単勝=7
馬連=1‐4、1‐7、4‐7

2年前のダービー馬へは、どうしても外せない恩義があるから、たとえ底が見えてしまっている馬でも、勝利を信じたいと思っている。
新大統領就任間もない大国のフラッグがなびく中山で、春のGT戦線へ名乗りを上げるのはどの馬か?

ちなみに画は、平成28年、ディサイファのアメリカ・ジョッキー・クラブ・カップである。


又左の妄想(ゆめ)競馬2017 〜東海S〜

January 22 [Sun], 2017, 14:55

− 東海テレビ杯 −
東海ステークス(GU)
☆4歳以上オープン☆
中京競馬場 11R ダート1800m
発走時刻 15:25
サイト『競馬総合チャンネル』発表の出走表。

◎4枠8番 グレンツェント(横山典弘.55Kg)
〇5枠9番 ピオネロ(福永祐一.56Kg)
▲7枠13番 ロンドンタウン(国分恭介.55Kg)

交通安全におススメな馬券の買い目
馬単=8→9、8→13、9→8、9→13

“チャンピオンズカップ(GT)”同様、一筋縄ではいかない、中京のダート1800mコース。
人気馬だけで収まらないと見て、今年もこのような印になった。
尾張・名古屋での勝ち名乗りを受けて、府中での砂の王冠に王手をかけるのはどの馬か?

ちなみに画は、平成28年、アスカノロマンの東海ステークスである。


寝る前語録 2017.1.19

January 19 [Thu], 2017, 23:58


普段からメイクしない君が、薄化粧した朝。


ジミー・スヌーカについて

January 19 [Thu], 2017, 12:00

ジミー・スヌーカ。<プロレスラー>
[画:画像検索より拝借。(御礼。)]


つい先日、“スーパーフライ”ジミー・スヌーカがこの世を去った。
又左も、思い出を綴らせて頂こうかと思う。 

又左が初めてジミー・スヌーカを視たのは、おそらく、1981年の世界最強タッグ決定リーグ戦の、最終試合。
あの“スタン・ハンセン乱入事件”の蔵前国技館大会の、テレビ中継でだと思う。
注目は、ハンセンがいつ試合に介入するかに集中していた中、テリーにラリアート(当時の呼び名)を叩き込んだ後、ドリー相手に孤軍奮闘するスヌーカの姿があった。

その試合を境に、ハンセンとブロディは“超獣コンビ”の本格結成へ加速をする。
そのためには、スヌーカが一歩引かなければならなかった。
明けて、1982年の春のシリーズ。
超獣コンビの機運が高まっている中で、スヌーカとブロディは“仲間割れの清算試合”を行った。

ここからは、あくまで又左の推測だが・・・。

スヌーカ、ブロディ、ハンセンの中では、スヌーカがいちばん年上。
さほどの年の差はないとはいえ、パワーとラフと技を兼ね備えた超獣コンビに、道を譲ったであろうスヌーカ。
そういう選択をするにあたり、スヌーカは、ブロディに「俺はニューヨーク(WWF)で、スーパースターになる。お前らは、日本で最強のチームになれ!」と、ハッパをかけたのではないか、と。
それが、遺恨試合での大流血戦に表れている気がする。
“後輩”ブロディも、全力で先輩を潰しにかかった。
それが、ニューヨークへ旅立つ先輩へのリスペクトになるからだ。

やがて、超獣コンビは破竹の活躍を見せ、スヌーカは、WWFでレジェンドにまで上り詰めた。

1988年、夏。
盟友・ブルーザー・ブロディが不慮の死を遂げ、行き場を失ったスヌーカは、いったんはブッチャーと組むも、すぐに仲間割れ。
そこに現れたパートナーが、三沢光晴のタイガーマスクだった。
どちらも、重い飛び技を得意としており、周りからは“日米スーパーフライコンビ”と呼ばれた。
そして、暮れの最強タッグにも出場し、遺恨のブッチャーや、後輩格のハンセンなどと戦った。
それ以後、スヌーカが全日本プロレスに関わったのは、1990年に行われた『日米レスリングサミット』のリング上、ティト・サンタナと組み、渕&小橋と対戦した時まで無い。

今ほど、情報を手軽に手に入れるなんて、容易い時代ではなかった1990年代。
当然、専門誌で取り上げられなければ、海の向こうでの活躍など分からない。

『日米レスリングサミット』以降に、又左の視るテレビに現れたのは、2000年代に入ってからの、WWEの殿堂入りの時。
すでに第一線から退いた形となっていたスヌーカは、全盛期となんら変わらぬ風貌で、現役のスーパースター、WWEユニバース(ファン)からの祝福を受けていた。
スピーチでは、あのハスキーボイスの健在さも見られ、古くからのファンはたまらなかったと思う。

現在、娘のタミーナが、父親のギミックを受け継ぐようなファイトを、WWEのリングで魅せてくれている。
WWEの求める“ディーバ像”からはかけ離れているのか、メインに据えられることが少なくなったが、タミーナは「父を忘れないで!」と言わんばかりに、試合機会があれば、スーパーフライを披露してくれている。

天国には、ブロディがいる。
日本人唯一のタッグパートナー、三沢光晴さんもいる。
きっと、雲の上から、両手の親指・人差し指・小指を突き立てて、今にも下界へスーパーフライをかましに来る体勢を取り、ブロディから「おいおい、やめておけよ。」って、笑顔を交わし合っているかも知れない。
アメリカ、日本を始めとした、世界のプロレスファンに愛された、偉大なプロレスラーだったと、又左は思っている。

Rest inn piece.


by. My Mobile


寝る前語録 2017.1.18

January 18 [Wed], 2017, 23:58


もう2度とくりかえさずに、もどらずに生きること。



今日の又左 2017.1.18

January 18 [Wed], 2017, 12:32

ゆしん。<タレント>
[画:画像検索より拝借。(御礼。)]


昨年春から、オフショルダーをお気に入りにしている。
その理由の1つに、ダイエットにより、鎖骨がキレイに浮き出てきたこと。
まぁ、ナルシストの戯言だと思い、読み流して頂きたい。
オフショルを着れるにより、パンツやインナーへのファッションの幅も広がった。
これからも少しずつ、そうして可能性を活かしていきたいと思っている。

昨年の冬の始まりの頃からだろうか、これまで表に出すなどあまり記憶に無いストレスが、目に見える形に出るようになってしまった。
物理的に八つ当たりをしたりはしないが、SNS上での“殴り書き”で、溜まったものを吐き出すようになった。

ここで正直にいう。

全く大義名分の無いことを書いている訳ではない。
また、いち個人に向けてのものでもない。
むしろ、又左の書いたことを目にし、どう捉えるかを、諸先輩方に問うているに過ぎない。

さらに手の内を明かせば、「乗ってしまい、憤りを覚え、それによってわたしを潰しにかかったなら、あなたは後々、損をしますよ。」とさえ考えている。
すでに、何人かの友人・知人が、又左の前から、静かに去って行かれた。
又左にすれば、何の損も無い。
むしろ、そういった方たちは、自らが“又左の負債”となり、又左の気持ちから、そんな自らを下してもらった…と感じている。

20年以上の付き合いのある方たちばかりだけれど、その間に、黙って頷くばかりの又左は、周りにナメられる人間になっていたみたいだ。
そんな又左が、今さらながらも口を開き、第一声から大きな声だったから、周りが驚いた・・・そんな程度に過ぎないと思っている。

今の又左は、口が悪いだけでなく、選ぶ手段も汚い。
も1つ足せば、頭も悪い。(これは元々。)
たぶん、当分は収まらないと思う。
「かかってこい!」とは言わない。
「ご自身、思うことあらば、何なりとお申し出下さい。甘んじて、お受けいたします。」という姿勢だ。

又左を負かすなど、周りからすれば容易いこと。
傘の又左衛門なんて、小指で「ぷちっ」て程度だ。
かつて、会ったこともない人間から、精神的に追い込んでいき、本当に殺しにかかるような攻めを、活字で受けた経験がある。
そんな「ダテや酔狂ではない…」と詰め寄られた人間は、四十中盤を迎えようとする歳になり、ようやく、自らの口でモノが言えるようになった・・・ただそれだけのことだ。

と、そんなごたくを踏まえた上で…。

今日は、気持ちの風通しを良くする意味も込めて、新船橋のAEONへと来ている。
多忙な毎日で、疲れを残しながら出勤して行った妻を見送り、夕方から夜に残しておきたくない家事を済ませ、シャワーを浴び、貯まっていた番組の長時間ダビングを設定したら、身支度が出来次第の出発となった。
小さな忘れ物などで、何度かお家へ戻ったりなどしつつ、9時23分のAEONバスに乗車。
ウォークマンから聴く、最近のお気に入りは「それゆけ!カープ」「六甲おろし」の2曲。
特に「六甲おろし」は、1リピートで聴き直し続けるほど。
昨季、水樹奈々の歌声に合わせ、各界著名の阪神ファンが歌っているのを思い浮かべつつ、又左も声に出さずに口ずさんでいる。(^.^) ♪ツーヨイ、ツーヨイ…

AEONに着いたらまず、明日、明後日に食べる予定の“とん汁”の食材の調達。
当初、木曜日は“もやし挽き肉炒め”、金曜日は“おたのしみ”にする予定だったんだけど、金曜日に雪予報が出ていて、おそらくお外には出られないとにらみ、作り貯め出来るおかずへとシフトチェンジした訳だ。
妻からも「金曜日はおとなしく、家事に勤しんでなさい。」と言われているから、ラジコのタイムフリーで『星野 源のオールナイトニッポン』『とことん全力投球!妹尾和夫です』でも聴きながら、お洗濯やお掃除をしたいと思っている。

食材と一緒に、今日のおひるも買って食べた。
自作のお弁当がいちばんだったけど、昨日から「たまには、AEONのお弁当を口にしたい。」って気持ちが強くなっていたので、そうさせてもらった。(`ε´) タッ!
おやつのみかんを・・・って思ってみたら、持って来たつもりのみかんが、カバンに入ってなかった。
でも、ひとくちチョコレートがあったから、それを代用にしている。(^.^;) アブネェ、アブネェ

広いAEONを、ゆっくりと全館歩いたことが無いから、16時のバスまで、様々なショップを見て回ったり、休憩用シートや、食事どきではない空いているフードコートのイスで、SNSにコメントしたり、過ごしていたいと思う。

真正面から子供が走ってきたり、アプリゲームに夢中になって蛇行しながら歩いてくる大人などが、又左に衝突しそうになったら、又左は歩を止め、相手が気付くまで待つ・・・それくらいの冷静な気持ちくらいは、保っておきたい。(^.^)


From. Chiba-Funabashi city-AEON Funabashi

by. My Mobile

寝る前語録 2017.1.17

January 17 [Tue], 2017, 23:58


這いずり回り、どうにかここまで来たさ…。


又左の妄想(ゆめ)競馬2017 〜日経新春杯〜

January 17 [Tue], 2017, 15:00

日経新春杯(GU)
☆4歳以上オープン☆
京都競馬場 11R 芝・外2400m
発走時刻 15:45
サイト『競馬総合チャンネル』発表の出走表。

◎4枠5番 ミッキーロケット(和田竜二.55Kg)
〇6枠9番 レッドエルディスト(四位洋文.54Kg)
▲3枠4番 マドリードカフェ(川島信二.54Kg)

交通安全におススメな馬券の買い目
単勝=4、5、9
馬連=4‐5、4‐9、5‐9

この時期の4歳馬は特に、ステイヤーとしての技量を見抜く時期ゆえ、実績があっても、簡単には買えない。
ただ、背負って「?」が付く古豪よりは、まだ信用が出来るかも?
テンポイントも静かに見つめるこのレースを、鮮やかに勝利するのは、どの馬か?

ちなみに画は、平成5年、エルカーサリバーの日経新春杯である。
ナイスネイチャの恐怖の猛追も退け、新春最初のGUの栄冠を手にしたのだった。


目を覚ませ又左!=最新コメント
アイコン画像傘の又左衛門@はぎわら
» 今日の又左 H28.11.16 (2016年11月18日)
アイコン画像義兄
» 今日の又左 H28.11.16 (2016年11月18日)
アイコン画像傘の又左衛門@はぎわら
» 今日の又左 H28.6.7 (2016年06月14日)
アイコン画像義兄
» 今日の又左 H28.6.7 (2016年06月10日)
アイコン画像傘の又左衛門@はぎわら
» 今日の又左 H28.6.7 (2016年06月09日)
アイコン画像義兄
» 今日の又左 H28.6.7 (2016年06月08日)
アイコン画像傘の又左衛門@じぇ
» 今日の又左 H28.4.21 (2016年04月29日)
アイコン画像佐っちん
» 今日の又左 H28.4.21 (2016年04月22日)
アイコン画像傘の又左衛門
» 今日の又左 H28.4.21 (2016年04月21日)
アイコン画像佐っちん
» 今日の又左 H28.4.21 (2016年04月21日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
yaplog!PR
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:傘の又左衛門
  • アイコン画像 誕生日:1973年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-旅が好きだから。
    ・ビューティ-きれいに自分を作っていくのさ。
読者になる
時代劇も好き、食べることも好き。 よろしく願い候。_m(..)m_
これが又左
◆名前◆傘の又左衛門
◆呼び方◆Jちゃん、はぎわら、はぎー、又左
◆twitter account◆@kasanomataza
◆年齢◆これでも40代
◆性◆ピーターと同じ人種
◆嫌いな言葉◆努力、根性
◆好きな言葉◆望み成すには執念のみ
◆好きな有名人◆大泉 洋(俳優)、金剛地武志(タレント)、『サザエさん』の早川さん(漫画キャラ)、倖田來未(歌手)、保田 圭(タレント)、篠田麻里子(タレント)、大江麻理子(テレビ東京アナウンサー)、狩野恵里(テレビ東京アナウンサー)、徳島えりか(日本テレビアナウンサー)、小熊美香(日本テレビアナウンサー)
◆好きな歴史上の人物◆源 頼政、前田利家、土方歳三
◆好きなスポーツチーム◆阪神タイガース
◆好きなテレビ◆『水曜どうでしょう』、『おはよう朝日です』、野球中継、競馬中継
◆好きな歌手◆モーニング娘。(90年代)、倖田來未、風呂哲州
◆好きな映画◆『ブラックレイン』、『鉄道員』、『男はつらいよ』シリーズ他
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別の妄想(ゆめ)