お気に入りのマスカラ探し

February 11 [Wed], 2009, 19:13
マスカラの新製品が、春のコレクションとともにいろいろ出てきました。
最近は、各メーカーがたくさん新作を出して、しのぎを削っています。
ブラシやマスカラ液がどんどん工夫され、使いやすさも上がってきています。
注目ポイントは、今までありそうでなかったシリコンやエラスティックなどの特殊素材のブラシ。
まつげをコーミングしやすく、たっぷりと液が付きます。
また、マスカラ液の軽さで、重くないのでビューラーで上げたまつげが落ちず、長時間キープできます。
ウォータープルーフタイプは、ユーザーが多いですが、まつげとの相性があるので誰でもOKというわけではありません。
自分にぴったりのお気に入りを探すには、とにかく機会があればいろいろ試してみるというのが一番です。

マスカラをきれいに塗るコツとしては、名刺くらいの厚みのある紙をまつげと肌の間にはさんで、紙にブラシを押し当てて塗ると上手くいきます。
また、コーミングをきちんとすることも大切です。
マスカラを根元からていねいに塗っていき、スクリューブラシで何度もコーミングすること。
そうすれば、根元にボリュームがあり、ダマにならずに毛先がすっと伸びたまつげが出来上がります。
それから、ビューラーのゴムはきちんと替えて、きれいなカールを作ること。
ビューラーが苦手な人は、ホットビューラーが使いやすいですよ。
ビューラーは根元・真ん中・毛先の3ステップではさんで、きちんとコーミングしましょう。
その、ひと手間をていねいにすると効果的で、仕上がりに差がつきますよ。

ていねいなテクニックと、チャレンジ精神で、ぜひとも、お気に入りのマスカラを見つけてくださいね。