身体を温める

October 24 [Wed], 2012, 12:22


基礎代謝は、身体を内側から温めることで上げることが出来るものです。

そのため、以前ご紹介したようなトレーニングを行って筋力をアップし、血行を促進することで身体を内側から温めることが出来ます。

しかし、そのような身体を動かすトレーニング以外に、誰でも簡単に出来る方法というものがあります。

それは、入浴時は湯船にしっかりと浸かって身体を温めることと、身体を温める作用のある食品を積極的に摂ることです。

これらはどれも「内臓を冷やさない」ことを意識したものであるため、血行促進だけではなく内臓機能そのものを向上させることが出来ると考えています。

また、水分をこまめに補給しておくことは、血液だけではなくリンパ系などの体液循環を促進させる効果があるので、基礎代謝とともに新陳代謝を促進させる効果を得ることが出来ます。

これから気温が下がることで基礎代謝も低下しがちになってしまいますが、身体を内側から温めることを意識して行うように心がけていきましょう。

若いうちにどうぞ

June 20 [Wed], 2012, 11:51


マッサージは若いうちにたくさん受けていくことをお勧めしたいと思います。なぜなら、まだ若いうちに適切な施術を身体に受けていると、とてもかんたんに健康的な身体を得ていくことができるからです。若いうちに利用しておくべきオススメマッサージ店といえばこちらのロエスさんですから、ぜひとも一度は施術を受けてみてください。実際にとても若い人たちに支持され続けているお店ですから、安心して利用できるお店だとわたしは思います。

肩をほぐしてあげる

June 06 [Wed], 2012, 19:08


肩こりっていうのは現代病と言われるほどたくさんの人が感じているものです。私も若干肩がコリ気味なんですね。だから毎日寝る前には肩の筋肉をほぐすようにマッサージやストレッチをしてあげるのがいいですよ。専門的なマッサージは難しいので、簡単でもいいので毎日肩まわりの筋肉をほぐしてあげてください。それだけでも毎日の肩こりが違ってくるので、やってみてください。肩こりがひどくなると頭痛になるので、そうなると日常生活にも異常をきたすので気をつけて下さい。

痛みは繋がる

May 16 [Wed], 2012, 19:24


肩が痛かっただけなのに、その痛みが他に移ったかのように頭も痛みだした。なんて経験は誰にでもあるのではないかと思います。実際、このような痛みの連動とでもいうべき症状は多くの人が一般的に感じたことのあるもののようです。ですから、このような症状が起きた時は最初に痛みを感じた部分を重点的に癒していけば良いと思います。先の例であれば、まずは肩をしっかりと揉み解せば、それだけで頭痛も自然に治まっていくと思います。

頭痛には良いものを

April 19 [Thu], 2012, 19:03


頭痛にはなんといってもマッサージが効果的です。あまりに大きな痛みを感じるような場合はマッサージしてはいけませんが、どう考えても肩こりなどから来ると考えられる痛みなどにはヘッドマッサージなどがとても効果的であることを知っておくといいでしょう。マッサージをしっかりと身体に行えば、ほとんどの痛みは緩和、もしくは解消させることができるということは知っておいてまったく損はないのではないかと思いますから、いろいろやってみましょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:massagogo24
読者になる
  • SEOブログパーツ