夢を叶えるには

May 01 [Fri], 2015, 22:56
夢を叶えるにはどうしたらいいだろう

私には、小さい頃からの夢があって

でもどこかで、私ではどうせ叶わないだろうなと思っていた

だけど大人になってからどうだろう

どうせ叶わないと、どうせ上手くなんかいかないと、諦めたはずなのに

いざ、これから先の未来を生きていくんだとなった時

自分を支えるものが驚くほどないことに気づいた

だから、いまになって夢にすがりついてる

叶わなくても、上手く行かなくても、夢がなければ生きていけない。


だって何の為に生きているのかわからなくなったら

全てがどうでもよくなって

何もしたくなくなってしまうから

それって死んでるのと同じことだから


夢は生きるために必要なものだから

どうやら、結果として夢は叶わなくても

叶えるように動くことが自分が生きている意味になるようだ

戦争って、今いる場所が気に入らないから起きるんだよ

April 12 [Sun], 2015, 10:46
戦争について考えてみたよ。

どうして戦争はなくならないのか?
何のために戦争をするのか?
考えてみたら簡単なことだ

国にしろ組織にしろ国民にしろ、
取り巻く環境に不満があるからだ。
それを解決する知識もなく、
仮にやり方が解ってもやらない。できないとき、戦争が起こる。

例えば、食べ物がないとする。
動物を捕まえて食べることにするが、
食べすぎると動物がいなくなってしまう
そこで、動物を増やそうと考えるが、
動物を増やすと同時に、餌となる植物もへる。
植物がなくなれば土地から水分が奪われる
土地から水分が奪われれば、雲が発生しにくくなり、土地はどんどん乾燥する
やがて土地は砂漠となり、人がすめなくなる

そうなると人は、植物のある土地に住んでいる人間を妬むようになる
良い土地を奪えば良い生活ができると考え、植物のある土地に住んでいる人間を殺そうと考えるようになる

これが典型的な戦争だ。


だけどよく見ると、考え方ひとつで
それはどうにでもなったはずだ。
動物を増やすと同時に、植物も増やせば良かったのだ。
生態系をいじることは、未来の破滅を意味するのに
食物連鎖の頂点にいるくせにろくに考えていないからこうなる

それにより良い土地を奪ったところで
考えなしのままなのだから結果は同じだ。 
どうせ奪った土地をボロボロにするだけだ

人間性が向上しないと、戦争なんてなくならないのだ

だってそうじゃないか
広い広い土地を持つあの国もその国も
良い土地を持っていただろうに
ろくな使い方ができないまま、
ボロボロにして
もっと良い土地をって喚いているじゃないか
無駄なんだよ新しい土地を得ても
人から奪うなんて考え方の時点で
絶対に土地を駄目にするのが見えてる

それより、今自分のいる場所を良くする努力をすれば良い

今どんな状態でも、考え続ければ
答えがでると思う


…砂漠に緑を戻せれば、いいんだけどね。
果てしない年月がかかっても良いならば
緑のある土地から、砂漠の地帯まで
ほんの少しずつ緑を増やすしかないけど

でも土地を砂漠にしてしまう人間には、そんな考えはないような気がする。

能力をお金につなげることができない

April 01 [Wed], 2015, 19:31
私は小さい頃から、お金というものに執着していなかった

一人暮らししてはじめてわかった
生きていくにはお金がかかることを

だけどお金に執着していなかった私は
お金をためて良い暮らしをするとか
高い服を買うとか高級な食べ物を食べるとか
すごく、すごくどうでもよかった

ただただ、好きな事をして生きていたかった
死なない程度に食べて、臭くない程度に風呂に入って、
汚いといわれない程度に服を着ていればいいやと思っていた

今でも基本的にこういう気持ちだ

きっと頑張ればできるんだろうけど
そもそも全然、やる気ない

その前に、私がなりたいと思っていない職にはなれないのだ。
そして、好きな事を職にしようとも思っていないのだ。

私にもできることは沢山あるはずだけど
モチベーションがあまりもないんだ

だから能力を生かす事ができないんだ
家族はきっと私が沢山稼いできたら喜ぶんだろうけど

もうなんか色々と
どうでもよくて

この気持ちをどうしたらいいのかさっぱりわからないよ

今はただ、黙々と働くだけ

誰かに会いたい。冒険したい。

February 10 [Tue], 2015, 13:23
全く私を知らない人と仲良くしてみたい。

冒険したい。

どこか遠くに行ってみたい。

でもできない。

怖くてできない。

そうしたらきっと周りがいい顔をしない

周りなんか気にしないで行動してみたい

もうできない

きっと自分勝手だと思われる

だれかを好きになりたい

自由にやってみたい


でもできない

しちゃいけない

仕方が無い


リスクが高すぎるんだすべてが

また学校の夢

May 28 [Wed], 2014, 7:31
また学校の夢を見た。

なぜか私は一旦卒業してからまた学校に入った設定だった。
宿題出すぎ。

「今度こそ勉強しなきゃ」って気持ちでいっぱいだった。

私の他に女子2人、男子2人がクラスにいた
私より年下だけどすごく頭が良さそうだった

学校ってやっぱ異質な空間だわ
夢でだって怖いもの

あの子誰だったんだろう

May 20 [Tue], 2014, 21:51
黒いパーカーを着てフードをかぶった、
ミニスカートの女の子がこっちを向いて立っていた

遠くてよくわからなかったけどたぶん
どうしてあんな所にいたんだろう

5/2昨日の夢

May 02 [Fri], 2014, 21:49
昨日の夢は本当に怖かったのでよく覚えてる。

数人の男女がホテルの一室みたいな所で話し合ってるの
で、何かをはじめようとしてたんだ。
男の人は足?
女の人は腕
を切り落としてたみたい
みんな仕方ない…やるしかない…みたいな感じで切り落とそうとしてた


私は見たくなくてその部屋から飛び出して
しばらくして腕を切り落とした女の人に会いたいって男の人が来たから仕方なく部屋の方に行って
女の人を呼んだけど
腕がなくなって包帯を巻いていて
腕が無いから男の人には会いたくないって言ってた

そこで目が覚めちゃった

なんだか怖かったので、起きてすぐに皆に話した。

夢占いで調べたら、あんまり良くない夢みたい。
あの女の人は自分なのかなぁ。腕を切り落とすってなんなんだろうなあ。

きのうの夢

April 23 [Wed], 2014, 11:01
お母さんが冷蔵庫の氷の部分を壊した
たくさんの氷がふってきた
お兄ちゃんが出てきた

私はなぜか容器を洗っていた
となりにいた男の人が洗い方を教えてくれた

ピアノと絵画の夢

March 31 [Mon], 2014, 10:03
昨日、結局修正こなかった…
なんなんだよー


昨日の夢は、ピアノと、絵画を探す夢。
ピアノとか、懐かしいな…
もう全然弾けないけど。
元々練習嫌いだったし、楽譜も読めないし。
音と弾いた感覚で弾いてた;
先生怖かったし。

結局使う場面がないんだよね、ピアノ。
発声練習とかはピアノ弾いてたけど。

絵画は…
なんだろう、何かの絵を必死に探してた。

みつからなかったけど。

昨日は髪を切られる夢

March 21 [Fri], 2014, 11:03
昨日は、学校じゃなかったけど、塾へいってなぜか髪をバリカンで剃られる夢だった。

雪かきをしていて、途中で塾へ行く時間になったからって抜け出すんだけど、
勉強はしなくて、長髪の男の先生に、髪だけ切られてた。
しかもその後かつらを作ってもらった。
でも翌日になってゴワゴワしてきて直してもらうように電話するところで目が覚めた。

いとこ達と、知らない赤ちゃんも出てきた。

髪伸ばしてるはずなのに、なんで切られたんだろう、と怖くなった夢だった。
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mass_room
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/mass_room/index1_0.rdf