魅力の常識を疑ってみる!

November 03 [Wed], 2010, 15:45


あなたが、
自分のことを不完全な人間と思うのはどうしてなのでしょう。

それは、
世間一般で言う「魅力」という常識にとらわれているからです。


世間では、高学歴、高収入、英語がベラベラで…
という人がカッコイイと考えられています。

じゃあ、その範疇(はんちゅう)にない人は
本当に魅力がないのでしょうか。

いいえ、違います。


人間は、一人ひとり、
それぞれの魅力をもって生まれているのです。

いつも髪がポサボサで、
ゲタをはいているような人に魅力を感じる人もいます。

他人から見て、
「どうして」と思うような人でも、
魅力を感じる人にとっては、
その人は絶対的な魅力をもっています。

魅力とは人を引きつける力です。


あなたは、
まず最初に「絶対的な引きつける力」というものが存在していると
思っているかもしれません。

しかし、それは大きな間違いです。

引きつける力というものは、
引きつけられるものとの関係の中で生まれるのです。


魅力は、
それに引きつけられる人がいてこそ、
力が生まれるのです。

高学歴、高収入、英語堪能という要素があっても、
それに引きつけられる人がいなければ、
それらは魅力にはなりません。


つまり、魅力というものには、「絶対」はないのです。

携帯で釣り果が分かる釣りキング

それなのに、高学歴、高収入、英語堪能という要素を
絶対的な魅力だと思ってしまう。

その他の部分に目を向けることをしない。

メルアド占い

そうすると人の魅力というものの
真実が分からなくなってしまう。


赤い色がついた眼鏡で世界を見れば、世間はすべて赤い色。

黄色い眼鏡で見れば、すべてが黄色です。

でも本当は、世界は豊かな色に彩られています。

世間の「常識的な魅力」だけが魅力だと思っている人に、
その色鮮やかな世界が見えるはずがありません。



怖いほど当たる姓名判断占い
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:masp1103
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/masp1103/index1_0.rdf