プラモシミュレーション(1)

December 28 [Sun], 2008, 0:20
プラモ狂四郎の連載が開始されてからかれこれ25年あまり経ったと言うのに、未だにプラモシミュレーションが現実のものとならないのはどういうことだ!?・・・と未だに思っている今日この頃。
今回はプラモシミュレーションをはじめとする、プラモバトルシステムを紹介していこうと思う。



○プラモシミュレーション
作品 :プラモ狂四郎


<プラモシミュレーションとは?>

 模型ショップクラフトマンのマスターこと倉田太が作ったというご存知、元祖プラモバトルシステム。自分がつくったプラモをカプセルの中に入れデータを入力すれば、モニター内のフィールド(ジオラマをつくりそこで戦わせる事も可能)で、自分の作ったプラモを自在に操る事が出来る。ただし、マスターの『プラモシミュレーションはプラモとプラモの真剣勝負』という考えから、モニターの中で自分の機体がダメージを受けると自分のプラモのダメージを受けた部分も破損する様になっている(ただし、訓練などではそのシステムはカット出来る)。








 また、シミュレーション中の不正行為をした相手を止める為のジャッジングマシーンというシステムも存在し、シミュレーション画面の中に手をつっこんで相手マシンを止めるというしシステムも備わっている。



<画面内のプラモたち>
 スケールは最初の頃はプラモのスケールそのままで、本来巨大のハズのビグザムがガンダムと同じ位の大きさになったりしていたが、途中からは改善されたらしく、プラモサイズとアニメスケールと選択出来るようになっていた。
 アニメ設定では明らかに性能差がある機体でも(たとえばガンダムVS戦車など)、決してアニメのような圧倒的な勝敗にはならない。あくまでプラモデルの出来栄えがその勝敗を左右する。
 シミュレーション内では実際には撃つ事が出来ないビームライフルなどの武器もちゃんとした武器として使いこなす事が可能だが、武器に実際に弾が飛び出すギミックをつけたり装甲を特殊素材でコーティングする事でその性能は2倍にも3倍にも膨れ上がる。
 

<プラモシミュレーションの元祖>
 このシステムは元々クラフトマンのマスター以外は同じ大学のプラモ同好会にいたという太陽模型店長の岡村にサッキー竹田の父である竹田精作だけ(この竹田精作という人物がプラモシミュレーションの発案者だとされている。)しかつくれない・・・ということだったが、いつの間にか全国に広がり全国大会まで開催されるようになった。(サッキーが商標登録とかして展開したのだろうか?)








<バイオチップ>
 また、全国大会で勝ち抜いたA級モデラーに与えられる、バイオチップというモデラーの能力や戦闘Dataを記録し、そのDataからサイキックパワーフィールド(超心理的な力場)を発生させてプラモをコントロールするシスムも登場。このチップをプラモの中に仕込んで破壊されると勝敗が決まるというルールも登場していた。
 

<特殊な戦い方>
○ミニチュアキット攻撃
 多数のミニキットを使った物量戦。本人が操作しなくても指示だけで簡単な指示なら自動で動かす事は可能。的が小さい分対処が難しい。ただし、数が多すぎるとシミュレーション機器がオーバーヒートを起こしてしまうという欠点もある。

○電撃シミュレーション
 コクピットを攻撃されると操縦者の体に電流が流れるという仕組みで、非常に危険なゲーム(『魔神英雄伝ワタル2魔神開発大決戦』でも同様のものが登場した)。アーマードバトルの先駆け的な存在。他にも敗れたら爆弾が爆発するものや、ダメージを受けると圧力がかかるようになるものなどもあった。

○魔改造
 美少女フィギュアを全裸・・・ではなく、時限タイマーをセットしてバトル中のキットを変更させると言う卑怯な戦法。はじめて見た人間には、あたかもさっきまで戦っていたプラモが合体したかように見える。

○呪いのシミュレーション
 プラモのダメージをそのままパイロットが受けると言う、アーマードバトルの発端となったシステム。プラモ狂四郎のときはまだコンピューターが相手だったからなのか、あまり敵も強くない。生身で戦う為、本来はビームライフルなどは使えないハズなのだが、狂四郎はナゼか自力で敵のヒートホークを発熱させていた。

○ダイカストモデル
 当時、プラモではなく玩具として発売されていたダイカスト製ガンダムとのバトル。ガンプラのように関節がほとんど動かないという欠点があるが、アニメにはない武器が多数搭載されている上にダイカスト製は硬くて簡単には壊れない為かなりの強敵になる。
  • URL:http://yaplog.jp/masineiyuden/archive/1098
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:エビス3
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:岐阜県
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-ボンボン 少女マンガ 
    ・コレクション-魔神コレクション ガンプラ 超合金
    ・ゲーム-ガンパレード・オーケストラ ダンボール戦機
読者になる
Twitterはじめました。
最新コメント
アイコン画像エビス3
» それぞれの思惑と共に。 (2017年05月04日)
アイコン画像 杜若
» それぞれの思惑と共に。 (2017年04月27日)
アイコン画像エビス3
» 最初のゲッター。 (2017年04月02日)
アイコン画像風吹けバナナ氏
» 最初のゲッター。 (2017年03月23日)
アイコン画像ネオニート速報
» え、もう終わり? (2017年01月29日)
Yapme!一覧
読者になる
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE