何故、いつも脇役やマイナーキャラを好きになるんだろう? 

March 16 [Sun], 2014, 14:40
※腐向け表現ありだよ※本編ネタバレだよ※
ワールドトリガーのCP考察(ry。
色々色々書き殴った文章はこちらです。↓


少年漫画はリアルタイムに呼んで面白ければ大成功か、否か? 

March 08 [Sat], 2014, 21:00
前回の記事は、踏んだり蹴ったりな『食戟のソーマ』についてでした。
なんか色々書きまくって、支離滅裂な文章になってしまいましたねwwww。
少年ジャンプを毎週買っているので、以降は本誌ネタバレ表現があります。

『ワールドトリガー』
どうでもいい話だけど、作者とそのアシスタントたちは略さず『ワールドトリガー』って言っている模様。
Twitter情報だよ。
私はワートリの方が言いやすいと思っているよ。
まぁ、そこは置いといて。
ワールドトリガーって、まとめて読まないと面白さが実感できない漫画だと言えるね。
少なくとも、相当考えて話作りしてる感がビンビンにするよ。
そして、主人公が最初から弱くて努力してる!っていうのが、よく分かるここ最近ジャンプでは珍しい漫画だね。
メガネの方ね。メガネの修くん。
ユーマも主人公だけど、彼は例外。
例外が主人公ってのはよくある少年漫画の基本なんだけど、それにしては結構骨組みがしっかりしてると思う。
でも、リアルタイムというか、連載当初はパラパラと読んでしまって何も感じなかったな。
たとえで言うならBLEACHを読んでいる気分だった。
ウケルんだろうな〜すら思わなかったよ。
でも、ふとある日読んで、あれ?面白いかもと思って最初から読んでみたら面白かった。
絵柄が受け付けないという方、別に読むに堪えがたい絵柄でもないと思うので読んでみてください。第一話から。
今思うと、結構長期戦が強いられた漫画なのでは?と思う。
内容のバトルではなくて、ジャンプ事情の方の長期戦の方なんですが。
ただ、リアルタイム(週刊連載)では少々力不足な感が拭い取れないと思います。
たぶん、じわじわと後からくる(面白くなる)系ではないかと思うんです。
ヒロインのチカちゃんが初登場した時、惹かれはしませんでしたが、ここぞという見せ所で一気に好きになりました。
入隊の時のアイビスの大砲の件ですね。
たぶん、作者の方はためてから見せるタイプなんだなぁと思った。
もしも、原作と絵(漫画)が別だったら違う結果になっていたのかもと・・・・・。
ウケルといえば、ハイキューの一話を見た時はウケルんだろうなぁと思ってたら、本当にアニメ化しましたね。
早いなぁと、まず思いましたね。まぁ、あんまり読んでないのですが。
最初はちゃんと読もうと思ってましたが、途中から読めなくなりまして、作者の前回の作品は好きだったんですけど。何がダメになったのか、今でもよく分からない。
ただ、友人が最近ハマったようで勧められて、読もうとは思ってるんですけど、未だにちゃんと読んでないんですよ・・・・・。そもそも友人とは漫画の好みの基盤が違うのですが。
おっと、話がそれました。
私の見解では今のジャンプの中で一番ファンサービスが強い漫画でもあると思います。
色々と前作に繋がるところがあったり、Twitterなどもあって、なんか他の漫画とは違うな〜と思いました。
内容の方は、やっぱり設定が結構凝ってますね。
ゲームっぽいと言われればそう思いますし、アニメ化するよりもゲーム化の方がしやすいイメージはあります。
アニメ化するかどうかは分かりませんが、ワールドトリガーが好きなのでやっぱりアニメ化して欲しいですね。
なんというか、食戟のソーマと違ってここがすごい!とかここが良かったって無茶苦茶に思い浮かぶのですが、ワールドトリガーになると、色々と重複してて面白いけれど言い表せないんですよね。
個人的に好きなキャラは・・・・というか嫌いなキャラがいない。
じわじわとくるので、だんだん好きになっていくのがこの漫画の醍醐味ってやつだと思ってます。
本当に個人的に好きになったキャラは烏丸先輩ですね。
修くんの師匠です。
大抵のキャラは数話出てバトルや絡みがあって、それを見てから好きになるんですが、彼は初登場してから比較的に早い段階で好きになりました。
たぶん、もっさりしたイケメンだからでしょう。
だいたい、この漫画のキャラクターは2回目の登場から好きになることが多いですよね。
2回目からの方が、人間味というかキャラクターの好きになる部分というか、ギャップ的なものがあって好きになるんだと思います。
例えるなら、太刀川さんと風間さん。
太刀川さんは当初、あごひげのある沈着冷静・・・というよりも胡散臭い感じの男でしたが、二回目の登場だと「迅!俺と勝負!」みたいな、お茶目な?場面がある20歳の大学生なんですよwwww。
しかも、敵である迅さんのぼんちあげを一緒に食べてましたしね(風間さんも一緒に)。
風間さんも、最初はまさに沈着冷静なクールな人だと思っていたら、意外と熱い人でした。
入隊の日、修くんと模擬対戦した時なんて結構中身が燃える人だなと思いましたもの。
そうそう、入隊の模擬対戦。
修くん、すごかったですね。次週が待ちわびる程でした。
やっぱり頭を使う司令塔みたいな感じの立ち位置になるのでしょうか?
アイシールド21のヒル魔ポジション?かな。
全然キャラ違いますねwww。
修くんは本当に主人公らしいキャラです。弱いですが。
戦闘でもインパクト的な意味でも弱いキャラですが、それが良い。
これからどう成長していくのか、というのがある主人公ですね。
そこのところ心配ないのが、もう一人の主人公のユーマ。
なんかこう、意外と根っこが大人びているのではないかと思いますね。
諦めてるってところが特に。ここらへん修くんと違うところだね。
大人びてるっていえば、他のキャラ達。
迅さんや太刀川さんって、19・20歳に見えないwwww。
でも中身は意外と子供っぽい?と思うのは太刀川さん。
ネイバーに襲撃されていた時、モチを食ってるコマがあって何やってんだwwwwと思いました。
迅さんとは正反対というか、鏡でいう左右真逆?かな。
似てるけど、基盤が違うというか、たぶん頭の中が違うんだと思うね。
迅さんはわかりやすそうでわかりにくい人って感じ。
わかりやすいって言えば、やっぱ三輪くんかな。
三輪くんって、結構メンタル弱い?もしかしてと、最近読んでて思う。
修くんよりも弱いんじゃないかって思うくらいに。
いや、三輪くんは視野が狭いんだろうなぁと思うよ。
ギャグの時の三輪くん好きだしね。
シリアスになると好きでも嫌いでもない感じだけど。
友人に三輪くんが好き人がいるんだけど、ワールドトリガーの話をする時三輪くんが良いって言われると、友人と私の好みって違うんだなぁと思う。
私は三輪くんよりも米屋くんの方が好きだったりするんだよなぁ。
「・・・と、思うじゃん?」とか、最初気にもとめなかったけど、木虎との対戦の時がかっこよく見えたね。
負けたけど。
年相応だけど、なんだかんだ大人っぽく、尚且つ自分がどういうやつなのか客観的に見れてるから好きなんだと思うんだよね。米屋君に対しては。
そういえば、木虎。木虎ちゃん。
木虎ちゃんも最初はあまり好きじゃなかったなぁ。
木虎ちゃんとチカちゃんはだんだんと良さがでてくるタイプの女の子だと思ってるからね。
人間、第一印象が大事って言うけど、それがよく出てる漫画だと思う。
キャラが掴みづらいんだよね。初登場の時だと。
その点、玉狛支部の方々はすごく掴みやすかったなぁ。
小南ちゃんや宇佐美さんは初登場あたりから分かりやすくて印象の良いキャラだった。
メガネ同盟増やそうぜとか、宇佐美ちゃんは一発で好きになったね。
一番良かったのはカピバラの雷神丸だけれど。
カピバラといえば、やはりお子さまの陽太郎くん。
彼は将来がすごく楽しみなキャラクターだ(色んな意味で)。
ただ、それまで漫画がやっているか、そこまで話が進むのかの問題だけれど。
玉狛支部のメンバーって確かまだ全員出てきてないんだっけな。
玉狛支部は平和でいいなぁと思います。
今までで、玉狛支部の修行編が一番とまでいきませんが好きですしね。
やっぱり対戦(バトル)は週刊じゃなくてまとめて読んだ方が面白いと思います。
日常編あたりは週刊でも問題ないですが、バトルは長期戦みたいなものでまとめてではないと、何をやっているのか分からなくなってしまうんですよね。
バトルといえば、相手は怪物なのになんで対人戦やるの?という声を聞いたことあるのですが、私は何も疑問に思わず読んでましたね。
結局のところ、怪物(トリオン兵)を支持・動かしてるのは人型ネイバーなので、必然的に対人戦の訓練やるのは何もおかしくはないし、トリオン兵に対しての訓練もありますから、そこらへんは何もおかしいところはないです。
今週だって、修くん模擬戦でトリオン兵と戦って(訓練)ましたから。
今週号で宇佐美ちゃんほんと良いキャラしてるなwと思いましたよ。
これからの展開としては、斜め上に行くのかなと思ってます。
迅さんの対戦しかり、修くんと風間さんの模擬戦しかり、だいたい予想より斜め上の結果になりますから、作者に期待です。
そういえば、この作者最近よく体を悪くするんですよね。
骨折したりインフルエンザになったりして休むことがあったんですよ。
どうでもいい話ですが、人生初めて骨折したっておい・・・ってなりました。
お体を大事にしてくださいよ。先生。





ここからは腐向け表現ありの書きたいことだけ書き殴った文章です↓

大抵、人間ってのは忘れた頃に再会するもんだ。 

March 08 [Sat], 2014, 14:12
実に数年ぶりの生還でありんす。
この数年何をやっていたかって?
このブログ自体忘れていました!

ここから腐向け・本誌ネタバレ表現ありです。
さてさて、最近の私の腐ブームはジャンプの『食戟のソーマ』と『ワールドトリガー』です。
リアルに話せる人がいなくて困っているんです。
誰かいませんかね?語れる人。

私は、毎週ジャンプを買っているのですが、最近は『食戟のソーマ』が熱い!
内容もそうですが・・・・・というか、主人公と四宮の食戟あたりから、いやもっと前から熱かったです。
本当に田所ちゃん可愛いです。この漫画のヒロインはやっぱり田所ちゃん!と思いたいくらいに!
と、ここまでは腐っていないのですか、いかんせん可愛い女の子が多くてそっち方面は意外と浮かばなくてwww。
やっぱり、考えやすい(浮かびやすい)のってソーマとタクミなんですよね。
ソータクです。はい。
でも、私はそこまで好きではない。めちゃくちゃ考えやすいんですけどwwww。
あっそういえば、タクミの料理の評価の時、めっちゃイケメンでしたね。
お前、誰だ?と思うほどではないですが、キレイで見た瞬間固まってしまいましたよ。
イタリア×日本! サムライ姿のタクミは本当にかっこよかった。
それと同時に弟のイサミくんに惚れてしまいした。
私って、本当に脇役の脇役キャラにいつも惚れるんですよね。
夏になると、夏バテで痩せてイケメンというか、スマートになるとかっ!
小さい頃の回想なんて、本当可愛いなイサミ!と思うくらいに!!
この回想で、より一層イサミが好きになりました。
痩せているイサミって色気がにじみ出てるなと思うくらいに。
そして、早くイサミの相手となるキャラが出てこないかなとwktkしてます。
タクミ?タクミはソーマで充分だ。「ゆきひらぁ!幸平ー!」って言ってればいいから。うん。
あとは、今週の一色先輩ですかね。
どうしたそのスーツって思いましたもの。あの人、黙ってれば・・・・脱がなければイケメンなんですよ。
女性にモテそうなお兄さんキャラとして。
実際にモテていましたし、「早く私のモノになって〜」と言われてましたから。
そういえば、この漫画を呼んで一番最初に好きになった男性キャラって伊武崎くんでした。
あの前髪が隠れているキャラです。
意外と負けず嫌いだったという・・・・伊武崎くんで思い出しました。
丸井くん残念です。
料理というかキャラというか出オチというか、そんなのひっくるめてなんか残念です。
でも、なんか今伊武崎くんと丸井くんでひらめきそうな予感がしました。
丸井くんって存在感があるようで、ないようで、でも嫌いではないので・・・結構好きです。
一度でいいから眼鏡とって欲しいなとは、思ってます。
初めて眼鏡越しの目を見てから。
なんか、伊武崎くんと丸井くんの話、ありそうなので探してきますね。
ここまで話してて、ヒロイン?&魔王的な存在の薙切えりなが出てきていないですね。
といっても、好きでも嫌いでもないんですよね(私はノーマルもいける雑食系です)。
秘書の子は好きかな。あの見下し方が好きです。自分の身をお高くせずにナチュラルにSなところが好き。
Sと尽くすところが表裏一体とか、結構良いポイントをついてくる。
えりなちゃんはね、その内主人公以外の新キャラに否応なしに負けてくれればいいよ。
それで諭されたらいい。そしたら好きになるから。
とりあえず、負けるところを見たい!というのが先走って、本当年下あたりに負けてくれないかね。
薙切といえば、イトコのアリスがいるけど女の子なんだよね。薙切姓の男出てこないかな。
アリスも好きでも嫌いでもないんだよね。微妙に好きになれない感があるんだけど、プールの回でちょっと見方が変わったかな。
恋愛映画を見てすぐ寝ちゃったのくだりで。
お付きの黒木場くん。あのバンダナすると性格と人相?が変わっちゃうキャラ。
よく見たら、第一話・・・いや第二話あたりに出てるんだよね。
勘違いだったら別だけど。
作者の方々、結構伏せん回収してくれて嬉しいわ。
アルディーニ兄弟も同じように出てるんだよね。
この時と結構印象が変わったんだけど。
黒木場くんは、バンダナしてないボケーとした方が好きだよ。
いちいちバンダナしなきゃいけないとか、デフォルメしたバンダナバージョンも好きだけどね。
なんか色々書いたな。
他にも友人がソーマのオヤジが好きとか、四宮のゲスのくだりとか、スパイスのアキラくんとか色々書きたかったんだけど、それは今度〜。
あれ?あまり腐向け考察してない?
確かにソータクくらいしか(ry。

次回は、もう少し詳しい考察と、拾ってないところに触れます〜。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あかめ
  • アイコン画像 趣味:
    ・オタク(笑)-漫画、アニメ(おもしろければなんでもいいです)。
読者になる
ブログどおりな変人(変態)です。
ブログ共々よろしくお願いします!!!
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる