The puzzle of time 

May 20 [Sun], 2007, 2:37

【時間】。

それはみんな平等に与えられているもの。

1日=1時間×24
   =1分×1440
   =1秒×86400


もちろん、人それぞれ寿命は違うもの。

でも生きている以上

1日は同じです。


ぃかに自分が望む形で時間を動かせるか。

これは私にとっても

おおきな課題であり

自分の望む形で時間をコントロールできるよぅにするためには

どうしたらぃぃか・・・と常に考えています。


やりたぃコト・やらなければぃけなぃコトが

あればあるほど

時間のコントロールをしなければですょね。


効率よく平行して、同時にいくつかのコトを進めなければなりません。

ぃかにロスタイムをなくし、自分を心地よくコントロールできるか。


わたしの場合、仕事以外に

やりたぃコトは英語・家事・読書・スポーツだとします。

よくばりなので全部をバランスよくやりたぃのです。


・・・となると

前日の夜から始まります。


仕事が終わったら、

英語のチャンネルのラジオをかけながらかんたんにお部屋の掃除。
【英語】+【家事】

お風呂のスイッチを入れる。その間に、きれいになった部屋で☆ヨガ☆
〜お風呂のお湯をはる〜
【家事】+【スポーツ】


すこし汗をかいたところで、 

お風呂に入る お風呂のなかでのんびり読書
お風呂+【読書】


お風呂から出たところで、

洗濯機をまわす|その間にご飯をといで翌朝のタイマーセット
【家事】+【家事】



☆そして翌朝・・・

目覚まし時計は       |ベッドの上でコロコロと転がりながらも
英語のチャンネルのラジオ。|耳は聞こえるので、寝ながら英語を聞き取る練習です。
【英語】 


それと同時に前夜タイマーセットしておぃた
ご飯が炊き上がる。。o
【家事】


こ〜んな感じで
ぃくつかのコトを同時にうまく組み合わせる。

そぅすると
同じ時間でも、倍になったり3倍・4倍になったりするんですょね。



【時間】・・・って

パズルみたぃなものですょね♪


パズルの組み合わせ方でどんな形にも

時間は七変化してくれます。


−あなたはどんなパズルの色を組み合わせますか?−


今までになぃ時間のパズルを

もっとたくさん作ってみましょぅ!!


The turning point 

February 25 [Sun], 2007, 0:44
ぃま
これからの未来の自分を描けてる人は

きっとどこかで【The turning point】が
あったんだと思ぃます。



もちろんこれからも
ぃぃ意味での【The turning point】が
あって欲しぃと願うモノでしょうし


かならず作ってぃきたぃモノです。


わたしも
今の自分がここに存在するのは

【The turning point】があったから。だと
つねに感じてぃます。



わたしの場合は
ある一冊の本との出会い。



『いかにして自分の夢を実現するか』
ロバート シュラー (著),稲盛 和夫 (翻訳)


本嫌ぃのわたしが
はじめて自分で買って・・・最後まで読み終えた本。


わたしに足りなぃモノが

すべて書かれてぃました。


10代のわたしにとっては・・・衝撃的な出来事でした。

自分のなかに刻まれていない考え方
どうしたら
今の自分から変われるのか
夢を実現できるのか

すべての原点になった一冊です。



【The turning point】は
本だけでなく
人、物、言葉、感情、景色、環境...

さまざまな事から
起こると思うんです。

でも
結局はその起こった事実に対して

自分がどう受け止めて
どうぃう行動に移すのか

それよって・・・
変わってぃくものなのかもしれませんね。


ですから
同じ経験をしても

人それぞれ
受け止め方、感じ方が違うでしょうし。


でもすべて
ひとつひとつを大切に受け止める
気持ちがあれば

それは
小さな事でも

きっとそれは
【The turning point】の小さなきっかけのひとつに
なるのではないでしょうか。



あなたにとっての【The turning point】は
なんですか?


そして次の
ぃぃ意味での【The turning point】は
すぐそこで生まれるかもしれませんね☆!


【The turning point】は
きっと自分で作ってぃくものです。


ほんの小さなことでも

ひとつひとつ・・・
大切にしていきたいですね☆!

The Success Story 

February 20 [Tue], 2007, 23:36
【The Success Story】・・・って響きすごぃなぁ〜って

思うんですよ。憧れです。



わたしがぃつも感じてぃるのは

何にでも、すべて理由が存在すると思うんです。

たとえば

失敗するにも
成功するにも。

成功したには成功した理由がある。
失敗したには失敗した理由がある。

その1コ1コをちゃんと分析してぃったら

すべてが解けるモノ。
そして成功できるモノ。

って思うんですよね。


もちろん
人それぞれ
成功への価値観は違うものですし

そしてまた違うからおもしろぃ。


でも自分がアタマのなかで
描ぃてぃるモノが

努力した先に

目の前に現実として出来上がったら

それは間違ぃなく
成功でしょう。


その道が正しかったか
正しくなかったかは

それも
人それぞれ感じ方は違うでしょうけどね。


人生はホント
ゲームだな。
って思ぃます。


自分の選択でコマを進めるんですから。

もちろん障害もありますよ。

だってゲームですもん。

ちょっとアタマを使って
ぃろぃろ考えたあげく
ちょっと遠回りしたほぅがぃぃコトもあるでしょぅし。

でもその経験が

ある時生きてくる。こともある。

そぅやって
人って成長してぃくものなのょね。


ぃまの自分が選んできた道。
それがぃまどぅなってぃるのか。

これからどぅコマを進めてぃけばぃぃのか。


自分の現状をしっかりと分析できた上で
それから・・・前へ1歩1歩

意味を持って進む。


自分の思う成功のカタチを
これから
どぅぃぅ風にコマを進めてぃきますか?


すべては
ゲームですから
楽しんでぃきましょぅ〜〜〜♪


自分のアタマのなかに描ぃてぃる
【The Success Story】は
現実に!できますょ☆

☆The first☆ 

February 20 [Tue], 2007, 23:08
ここでは、ちょっっぴり

まじめなコトを書ぃてきたぃと思ぃます☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:masayo--y
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる