英語と米語 

May 03 [Sun], 2009, 3:11
英文を書くことが少なくはない今の仕事。


この連休中にやっちまおうと
会社の仕事を持って帰ってやってたんですが…


Centre


と書いて、
突然思い出しました。



1年の語学留学を終えた後
帰国して塾講師のバイトをしてたんですが、
そこで中学生に英語を教えてたときに、つい




Centre




と、私がノートに書いたので、
生徒に「違うよ、これ」と、指摘されてしまいました。



間違いじゃないんはずなのに、
彼らにとってみたら、それは「間違い」なんですよね。
正しくは、Centerなんですもん。


私にとって咄嗟に出てくる単語は、
Theatre」であり、「Colour」です。
Theater」でも、「Color」でもなく。

「国によっては、ちょっとスペルが違うんだよ」って情報は、
学校教育ではまぁ不要ですし、いいんですよ、全然、それは。

けど、「国によっては、ちょっとスペルが違うんだよ」
って、たった1つの情報を伝えることで、
もしかしたら誰か1人英語に深く興味を持ってくれる子がいるかもしれない。
英語に限らず、多少なりと、私がそうだったので。

どうでもいいこと…それこそトリビア的なことを吹き込まれると
あ、面白いかも!!
っつって、学生さんが色んな事に興味を持ってくれるといい。




それにしても…

最初は、Centreの方が妙なスペルだと思ってたのに、
今じゃCenterの方が不自然に見えてくるので、
慣れって不思議なもんだなと、実感です。

千鳥ヶ淵 

March 28 [Fri], 2008, 22:34
お花見スポットとしても有名な千鳥ヶ淵は
私の職場から徒歩3分のところにあります。




お昼休みにフラッと行ってみると、それはもうたくさんの人・人・人。
だって桜が満開で綺麗なんですもん。
そりゃ人も集まりますよ。




約260本の桜が植えられた千鳥ヶ淵緑道ですが、
これまた近くにある靖国神社にも足を運んでみたいもんです。
なんたって靖国には600本の桜ですから。
あー、花見したい。




↑向こうに見えるのは武道館




もう春なんですねー。

まさかこれほどサボってたとは 

March 25 [Tue], 2008, 23:32


最後の投稿は2007年11月。



…おい。
もう2008年も3ヶ月が経過。
1年の4分の1が終わってしまうってのに、
なんだろうかこのブログの放置っぷり。

そうこうしてるうちに私も24になりまして、
そろそろスキンケアのことも考えていかないとね
と、危機感すら感じてしまいます。
確かにまだ若いが、それにはしゃいでもいられない今日この頃。
貯金なんかもして将来に備えたいですな。


……あぁ、段々と老いていく


しかしまぁ、本当に20後半も目前。
できることなら若々しくありたいと思うようになりました。
顔だけは童顔ですので良しとして、
冒頭でも述べた「スキンケア」ね。
コレ、大事。あー、大事よ、ホント。


なんでこんなに肌のことを気にしてるかっていうと…



↑この子。


赤ちゃんの肌に触れてみて、
本当に、自分にもこんな時代もあったのか?
と、自分の現在の肌に愕然です。



いや、まったく…


どげんかせんといかん

四国の旅・その4 

November 28 [Wed], 2007, 21:37
四国の旅もついに高知へ。


まずは四万十川の遊覧船…
の、前に鰻の蒲焼きを少し。





それから、遊覧船にて自然いっぱい四万十川に乗る。



もっと高知らしいのは、やはりこれ。


桂浜の坂本竜馬像。
結構大きな像でした。




それから、高知らしいと勝手に思っているのがこれ。


土佐の戦国大名・長宗我部元親の墓。
マイナーだとは思いますが、
この人がいなければ今の高知はなかった。
と、勝手に思っています。


楽しかった!四国!!

四国の旅・その3 

November 28 [Wed], 2007, 21:27
道後温泉駅前のからくり時計が有名ということで、
翌朝9時に間に合うよう駅前へ。





すごいからくりってた。
だけど、9時まで待ち続けて寒くなったので…



からくり時計前で足湯に。





それから、松山城を見に山頂へ。



思っていた以上に立派。


天守閣からの景色もいい。




さて、それから高知に向かいつつ沈下橋を見る。



橋と言うわりに何かが足りない。

…欄干がない。

四国の旅・その2 

November 28 [Wed], 2007, 21:14
まだまだ続く徳島の旅。


次にかずら橋。
なんとも不安定な橋が、遠くからでも揺れているのがわかる。
更に、渡っているのが爺さんや婆さんばかりで
見ているこっちはもっと不安になります。





で、愛媛に戻り道後温泉郷にて1泊。






「坊ちゃん」でお馴染み道後温泉本館。
そして、「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルとしてもお馴染み。
確かに油屋っぽい。




宿泊したのは「ホテル八千代」の特別室。
ちょっと、和風スウィートルームですよ!
超豪華でしたよ!広かったですよ!



食事もすばらしかったです。
愛媛と言えば、やはり鯛でした。




煮付けに、鯛めし。最高です、愛媛・松山。

四国の旅・その1 

November 28 [Wed], 2007, 20:51
東京から約1時間半かけて松山空港に到着。




11:45となっていますが、本来なら1時間早く着く予定でした。
出発が1時間半ほど遅れました。






レンタカーを配車してもらい、まずは徳島県の大歩危(おおぼけ)へ。







ふざけた名前ですが、ものすごい景色でした。

そして、

遊覧船に乗ったのですが、ものすごい寒かった。







寒さは別として、
いい季節に来たものだと思いました。

パーツもいいね 

October 17 [Wed], 2007, 21:00


こういうレンの姿も可愛い。

けど、パーツも可愛いと思う。






ほら!



ほら!!



ほら!!!







最後の写真もうちょっと近づいてみましょうか。

ね?ね!











あ〜、かわいいな〜。

幸せって何だっけ 

October 17 [Wed], 2007, 20:43
今月末に近所のコンビニが閉まるということで、

気になっていた商品を買ってみる。











Happy プッチンプリン

プッチン!ハッピーパーティ!





通常のプッチンプリンの3.6倍らしいけど、

私のカメラの腕ではどうもその大きさが伝わってこない。








若干見上げた感じの写真にしてみても、

やっぱり大きさが伝わらない。





これは比較対照が必要になりそうだ。


















Happyプッチンプリン vs レン





Happryプッチンプリン vs たばこ






ちなみに味の比較は、

普通のプッチンプリンと変わり無し。

(当然っていえば、当然なんだけど)





普通のプッチンプリンと違うところと言えば…












ひとりで食べきれないお手軽さがないところでしょうか。

やることがなかったので 

October 08 [Mon], 2007, 12:25
家の犬を写す。


卵の殻を剥く母を見上げるチワワ。




「卵はもらえない」とわかるとガッカリするチワワ。




カメラマンを睨みつけるチワワ。




体育の日は天気も悪く、本当に暇でした。