デイトレード、中期、長期保有型 

July 28 [Wed], 2010, 23:54
FXの取引といってもいろいろな方法、いろいろスタイルがあります。

大きく分ければ
・デイトレード
・中期保有型
・長期保有型
でしょう。

投資のスタイル


取引のスタイルを決めるには、自分のライフスタイル、目的に合うものを選択すると思います。

各々の特徴をみてみましょう

・デイトレード
デイトレードとは、短期取引のこと、
また
FXといえばデイトレードというように人気がありますが、FX初心者には少し難しいかもしれません。
小額の資金で、リスクを背負う可能性があっても、大きな利益を得られる可能性があります。
パソコンに向かってじっくり考える余裕のある人や、時間に余裕がある方に向いているかもしれません。

経験をつんでチャートなどをしっかりみて先を読めるようにしたいものです。

・中期保有型
小額の資金で、あまり時間ががなく、ある程度の利益を得たい人に向いているかもしれません。
期間は、数日から数週間保有して様子をみながら売買します。
レバレッジを利用して、ある程度の利益を得られる利点があります。

・長期保有型
期間は、数ヶ月間以上保有します
売買差益による利益ではなく、スワップポイントによる利益を狙う方に向いています。
通貨の金利差で地道に利益が稼げます。


このように、FXといっても取引の形態は大きく違います。

取引において、自分がどれくらいの期間取引をしたいか、
どれくらいの時間とお金を費やせるのかなどを考え、自分のライフスタイルに合わせるとよいかと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:masamichi808
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる