何となく 

2005年10月28日(金) 14時51分
今朝、私の頭の中に「春を愛する人」が浮かんできた。
ここ最近、物思いにふける事もなかったから今日はカフェで物思いにふけてみようかなぁ〜って考え中
本当は休日にしたいんだけど、先週末も今週末も雨これじゃぁ週末はムリだな

今、思った。私の日々の生活。別に刺激があるわけでもなく、何となくただただ毎日を
過ごしてる。何もしてないし、昨日は楽しかったなぁ〜って事も思い浮かんでこない。
覚えてるのは、昨日見たテレビの事だけ。

そうそう、話は変わるけど何ヶ月か前に見つかった約2500万円。
落とし主が分からず結局、時効がきて発見者と土地の所有者に折半だって。
こんなラッキーな運に恵まれる人もこの世の中にはいるんですね。
実に羨ましい。って今日のニュースを見て思いました。

この時期 

2005年10月25日(火) 11時40分
最近、朝が寒くなってきてなかなか布団から出れないって気分じゃないですか
私はこの時期から寂しくなる冬にかけての時期、結構好きです
理由は、匂いですね。この都会でも夏よりは空気が澄んでくるんです
朝、起きるのは少し辛いけど起きてしまえばスッキリするんです
専業主婦とかしてたらきっと朝一番で洗濯しちゃうだろうなぁ〜って思ったりも
してます。
まぁあいにく主婦ではないですけど・・・
こんな天気はできれば週末がいいですよね

お散歩 

2005年10月24日(月) 15時45分
昨日は土曜日とうって変わってのいい天気だった
近所周辺を散歩しようと思って出かけたのが4時前。今日はいつも行ってる方向とは逆に行ってみた。
というのも、公孫樹並木があるから。もうそろそろ色付いてるかなぁ〜と期待しながら
進んだがまだ緑色をしていた。
仕方ないのでそのまま気の向くまま行動していると住宅街に侵入迷った
道はたくさんあるし、どこかへ行けば知ってる道にでれるだろと思い歩きをやめなかった。
突然現れた庭付きの大きな家塀の向こうが見たくて怪しい人みたいにピョンピョンしてたんだけど、庭がかなり広い。いったいどんな人が住んでるんだろう
歩くこと20分。何となく見慣れた景色いつも電車から見てる光景だった。
昨日もいい散歩が出来た自転車があればもっと遠くまで探検に行けるんだけど。歩いて色々みるのも楽しい

報告 

2005年10月21日(金) 10時49分
今日は曇ってる
昨日、久しぶりに前の会社の上司からメールがきた。
元同僚の女の人が寿退社したそうだ。
この前ここで話した友達の事といい、幸せな情報がたくさん飛び込んでくる
来年は結婚ラッシュになりそう(私を除いて)
幸せな事だね。

心からおめでとう

今日は 

2005年10月20日(木) 13時47分
今日は久しぶりブリの秋晴れ日なたはお日様の恵みで少し暑い
けど、空気が心地よくて過ごしやすい日になったね
洗濯物も干してこれたし、今日は乾くかな

こんな日は公園に行って寝転んで遊んでってしたい気分
でも、仕事だから行けないんだよね。
週末に晴れたら行ってみようかな

私の休日の過ごし方で好きなのは、
できれば海に行ってボーってしたいね。
特に秋、冬。物思いに浸るってやつですね。
よけい寂しくなるんだけどね。

実家が海の近くだったって事もあって一人で行く事も多かったから
寂しいとはあんまり思わないんだけど、周りからみたら
寂しい人かもね

なし 

2005年10月18日(火) 13時40分
文字に色をつけるととても読みにくくなるので色文字使用はしばらくやめます。
今日は久しぶりに書くのでなんの話をしようかな?

歌詞と私が思う事を混合に書きますね。

『ミチシルベ』っていう歌があるよね。
あれが今、私の頭の中からはなれてくれません

La La La・・・
孤独な仲間と共にここに歩みだす 大海の道しるべ

目の前に広がる様々な山 肩の力抜いて あの光までもう少しかな
ただ意味もなく続く道 霧の向こうには 未知 右・左見て地道に


これ、なかなかいい出だしだよね。一人、一人が自分の力で旅立とうとする時
高い壁があったり自分の道が闇に包まれてたりするけど地道にやってれば光は見えてくるって事かな。

迷ってた道にここでお別れ 後はその先を進むだけ
そのスピードは遅かれ早かれ 背中にはでかい夢を抱え
流れるように進む時間 あのゴールまでひとっ走りさ
経験が自信と繋がる時 道ができ夢を掴むためのkey


そのままの歌詞だね。進んでいくと道はたくさん分かれてて、これでいいのかなぁ〜?
って思いながら進んできた時に突き当たる分かれ道だよね。
その夢を掴むまでのスピードは人それぞれだけど、
迷いながらも経験した事は大きく役にたつって事かな。

いつの間にか忘れたのか? 大人へと歩む道の中で
いつの間にか忘れたのか? 楽して流れに身をまかす人生
いつの間にか忘れたのか? 大人へと歩む道の中で
光と闇をさまようけど 誰にも 胸には 道しるべ


私、曰くここで述べる事は何もない。
簡単に言えば、夢を掴みかけたりこれでいいのか迷ったりするけど
みんなの心にはちゃんと道が記されてるって事か?

Go! Ways 生まれた芽を背中に Go! Ways 風に身をまかせて
Go! Ways  一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め
Go! Ways 生まれた芽を背中に Go! Ways 風に身をまかせて
Go! Ways 一歩踏み出す場所 しるされた道をひたすら進め


そういうことだね。自分で信じた道を流れに逆らわず突き進めという事なのかな?
これから社会に出る人にも、進学で迷ってる人にも聞いてもらいたい曲だね。
私もこんな感じで進んできてるから。東京に出たときも迷わなかった。
次に進むべき道はまだ分からないけど、きっと私は流れに身をまかせます。

幸せになった夜 

2005年10月12日(水) 14時19分
友達に電話した。友達も電話くれようとしてたみたい。
報告があったらしい。その友達は私が行ってた化粧品売り場の担当者で、
何度か行ってるうちに仲良しになった。遊びに行ったりした事はないが、よき相談相手で、過去にもたくさんの恋愛相談をしてきた。
私の過去を知っている友達の1人になる。連絡も滅多に取らないし、端からみたら本当に友達って疑われてもおかしくないくらい。
でも、3ヶ月・4ヶ月に一度は連絡を取り合ってきた。そんな友達が来年、結婚する事になったのだ
本当に心から嬉しくてみんなにも少しの幸せをお裾分け

路で寝てる人 

2005年10月05日(水) 15時27分
久々のmasako-sanです。
今日は、真剣にグロブを書いてみようかと思いまして・・・・。
心境の変化です。

会社に出社する時、よく道で寝てる人います。今日の仕事はいいのかなぁ〜と思いながらも通りすぎるのですが、ハッキリ言ってそんなところで熟睡してると掏られます。

1人で飲んでて寝てしまった。というならまだ分かりますが、普通は数人で飲んでますよね。
その人たちはどうしてるんでしょう?置き去りにして帰ってるの?
と聞きたくなるのですが・・・。
せめてマン喫にでも連れて行ってあげて下さい。

まぁその掏られるという話に戻ります。これ、大阪だったら確実に掏られます。
友達、駅前でそのまま寝てしまって次の日、見事に財布の中身なし。
飲み代を全て払っても残り5万くらいはあったらしいんだけど・・・。
みんなからのキツイ一言。「自業自得」。
これ、被害届け出してもなかなか警察は動いてくれません。だから気をつけてね。
取るほうも取る方だけど、そんなところで寝るほうも寝るほうなので・・・。

歌詞Part10 

2005年09月12日(月) 16時12分
昨日は選挙に久しぶりに行った。投票場所はとても近かったのに勘違いして30分くらい歩いて区役所のあるところに行った。失敗・・・再び歩いて帰る事30分
ようやくついて投票はい、突然の雷雨
洗濯物が濡れると嫌なので走って帰った。おかげでビショビショ
じゃぁ今日は、何か超遠恋してる人にとっていい歌詞見つけたからそれにするね



ふたりが出会った事に もしも意味があるとするなら
こんなに苦しいのは今だけだよと自分に言い聞かせて

胸の痛みがアナタをどれだけ好きか伝えているよ 
愛する事が怖くなっても アナタなら大丈夫だよね?

抑えきれない気持ちはドコヘ行く事もなく 戻る事なんて出来ない時計のようにホラッ
今 アナタへ  アナタだけに向かって私は恋をしている

会えない日々が続く・・・・・ 眠れない夜も続いてゆくよ
アナタと私の恋は 難しい事がたくさんあるから

いくらお互いが想っていたって決して繋がる事はない
だけど私はその日まで待つよ アナタが大人になるまで

世界中にこんなにたくさんの人がいるのに
アナタと出会って恋に落ちて同じ気持ちになれたのに
会えない 会いたい  今アナタに会いたい ただアナタに会いたい


アナタの元に行きたいのに 行けない哀しさを乗り越えて もっと
強くならなきゃ  強くならなきゃ

どれだけ好きだと言ってくれても先は分からない
不安もこの先消える事は無いでしょう
会いたい 会いたい  今アナタに会いたい 会って強く抱きしめて


こんな感じの歌遠恋してる人はこんな気持ちに
なるでしょこの歌詞通り乗り越えれたら強くなるかもね

歌詞Part9 

2005年09月09日(金) 13時59分
今日は週末ですね今日は飲みに行ってきます
そうね、足ツボマッサージに行きたいんだけど、ここはいいよっていう人がいれば教えてほしいなじゃぁ今日は涙にするね


思うままに泣いて笑う君は 俺の心奥底まで響いた
周り見ずに1人傷つき そこで己脆さに気づき
人目はばからずに涙流して 嫌な事から無理やり羽ばたいて
答え出す自分の中で 涙、乾いたら違う眺め
時に夢やぶれ涙溢れ まだある先進むべき明日へ
弱さを見せる 怖さも癒える ありのままの俺で居れる
抑えこんだ感情なら今出そう ありのまま生きるならば今だぞ
涙の数だけ大きくなる訳 そこに本当の自分があるだけ

溢れた感情は単純にこぼれる涙 止めずに泣いて枯れるまで
溢れた感情は単純に疲れた君を そっと包んで忘れるため

君と出会って 夢追いかけて 少しずつ形になって また悩んで
何でだろう? 悩んでんだろうって
やけになり 独り身でのnight and dayの中で
人に傷つき 時にムカつき 自分の弱さに気付き
ズキズキする胸の鼓動を 抑える感情論を
唱え出すことで こらえたところで 答えは壊れた心で
泣いて 泣き疲れるまで 湧いて 湧き溢れ出てくるだけ
目に一杯にため込んだ 涙と引替えに
この機会にまた一つずつ 強くなりつつ
古い靴 脱ぎ捨て歩いてゆく


何かこの曲はたくさん泣いて、また頑張ったら成長できるよ
って感じになるからいいよね。
たまにはみんなも泣いて笑っていっぱい愚痴ってってしないと
成長できないかも
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:masako-san
読者になる
Yapme!一覧
読者になる