プリンスアンドプリンセスアンド…、? 

October 05 [Thu], 2006, 21:05
今日はサボリで図書室へ。
誰もいねぇだろうと思ってたのに、先客二人。
なーんかくっついてたから「あぁ、逢瀬中かぁ…」なんて考えてたらそんなワケでも無かったらしい。つまんね。
実はアキちゃんと、………ナンナンでした。
(ここで名前を聞くのを忘れていたことに気付いた俺だ)


アキちゃんはナンナンの膝の上に座ってた。
「浮気ね…!」とか言って、またいつもの愛の劇場とかやりながら、とりあえずはアキちゃん元気そうで良かったよ。
ナンナンが「アラブの富豪の気分を味わいたい」とか言ったんで、ナンナンの膝はアキちゃんと半分こ。
でも感想は…「なんか微妙」なんだそれ(笑)
うーん、アラブの富豪ねぇ…もっとこう、べたべたしてやるべきだったか!チ

と、此処でナンナンが呼び出しを喰らう。携帯にってことはダチかな。いやはや、彼女か?!
つーわけでナンナンとはおさらば。
てか、ナンナンってパンダらしい。パンダイコールアイドルだと思うんだが、てことは何か?ナンナンは学校のアイドルってワケか?
パンダ可愛いよなパンダ…!パンダは好きだ、うん。よし、今度パンダのピンが無いか探しとこう。

そのあとちょろちょろっとアキちゃんと話して、今度はアキちゃんのバイトの時間。
アキちゃんバイトなんてしてたのかよ?!て思ったね。大人だなぁ…。
最近始めたらしいんだが…うーん、バイトか。
俺もバイトしてみようかなとか、少しだけ思った。いや、でも俺なんか三日ぐらいでやめてそう!(笑)

帰りはそんなアキちゃんと途中までご同行。やっぱりアキちゃんとの会話は楽しいなーと再確認。



けどバイトなんて始めると、ますます大人になってしまうんだろうな。

マイドリームマイホーム! 

August 15 [Tue], 2006, 16:40
夏休みだからってぐだぐだ過ごしてたら洗濯物が溜まってたんで、洗濯室に行ってきた。
何かこうー…溜めちまうんだよなあ…服とかタオルとか…。
このままじゃやばいと、流石に俺も思ったワケだ。

洗濯室には人が居た。洗濯中。
どうやら、俺と同じで結構溜めちまったって話。…やっぱ溜まるよな…洗濯物…。
んで、二人並んで洗濯。その間ちょっと話したんだけど。


内容はまあ、あれだ。お嫁さん。
家事洗濯の出来る可愛いお嫁さんが欲しい!っていう話。
そんでまあ夢としては、「おかえりなさいアナタ、ご飯とお風呂、どっちがいい?」なワケじゃん?
そんでまあ……色々と…想像というか妄想というかさ。してしまったワケだ。
俺だって健全な男子高校生じゃん。そこに居た奴も健全な男子高校生なんだよ。
………ねえ!色々と妄想しちゃうだろ!

あとは海の男の話とか。なんか、自然乾燥か何かから派生した筈なんだけど…。
ポパイはほうれん草が無いとどうなるのか?って話になった。解らんまんまだったんだけど、頑張れー!って事で(笑)

んで、向こうの方が洗濯が終わったってんで、ちっと待って貰った。俺が終わるまで。
何か、結局コーヒー奢るハメになったんだが…まあいいや、今度倍返しさせてやる。
そんでそのまま、寮に戻った。大量の洗濯物を抱えて。


そういえば、名前を聞き忘れたな!
あー、今度会ったら聞いとこう…。うん。

シーサイドベイビー 

August 13 [Sun], 2006, 17:12
約束してた通り、アキちゃんと海水浴に行ってきた。
俺は少し遅れ気味で行ったんだけど…あれ、アキちゃんまさか待たせてた…かな…?

ま、いいや。
んで、アキちゃんは浮き輪を持ってきてた。…どうも泳げないらしい。イイ事きーいた!
ちなみに俺は、スイカの柄のビーチボール。まあ定番だろ!


出会い頭に、アキちゃんにビーチボールぶつけてやった。俺ってばコントロール良過ぎ!ギャグ漫画みたいにスポーンと当たったぜ!
うーん、悪い事したなぁとは思ったけど、これも愛。みたいな?(笑)
とりあえず、ビーチボールがアキちゃんに一目惚れしたんだって言い訳。…言い訳になってねぇけどさ(笑)

そんでま、海に入って。
アキちゃんはぷーかぷーか浮き輪で浮かんでた。クラゲみたいーとかゆってたかな。
暫くしてるとアキちゃんが水掛けてきたから、そこからは水の掛け合い。
んでお約束。浮き輪取り上げてやった!はっはっは!
そしたらまー、アキちゃんはホンットに泳げなくて。すっげー溺れそうになってたな。
そこで悪戯心が芽生えるワケじゃん?
アキちゃんを、深い深ーいトコまで連れてってみた。案の定、アキちゃんは今にも死にそうな顔してたよ。
あんまり可哀想なんで、すぐ戻ってやったけどな。アキちゃん重症だなー。

んで、まあ日も傾いてきたしって事でそろそろ帰るかーってなった。
あ、とりあえず、アキちゃんをプールかどっかに連れていって、泳ぐ特訓させる事に決定。
特別コーチ、俺。…まー、あれだ。飯一回分とかでいいよ、報酬は(笑)


帰りは何故か手を繋いで帰った。や、アキちゃんが手繋ぎたがったからなんだけどさ。
…うーん、手ぇ繋ぐなんて久々な気がする。ま、いいもんだ。

トマトマトマト。 

July 25 [Tue], 2006, 19:26
昨日、寮の部屋に戻ったら、ドアのとこにビニール袋が掛かってた。
中にはトマトとミニトマト。

まー、実は、メールでアキちゃんから言われてたから解ってたんだけどな。


で、戻ってから一個食ってみた。トマト。
トマトは丸かじりが旨いと思う。水洗いしてさー、ざばっとさー。


感想。
………すげぇ旨かった。
トマト丸かじりとか久々にやったしなー。まあ、そうじゃなくても旨い。
今度はサラダとかにして食おう。

アキちゃん曰く、家のプランターで作ってるらしい、すげーなー。
俺はそういう風に野菜とか作った事無いから、ちっと羨ましい。

とりあえず、トマトって旨いよなー。
夏にはトマトだ、トマト!





コップを一つ割っちまった。
何かぼーっとしてたみたいだ。いかんいかん。
食欲はあるから夏バテって事じゃねぇだろうけど。
……てか、原因は殆ど解ってるし…これは、時が解決してくれるって知ってるから。
気にしない方が俺の身のため。

サマーバケイション 

July 22 [Sat], 2006, 23:36
部屋に戻ったら、綾がくれた浴衣がドアのとこに置いてあった。
これがもーすっげーかっこいいの!やべー、いいのかなー、こんなの貰って。

深くて濃い紅色の生地に、胸元に銀の龍。
あと、紺の帯と、足袋もついてた!

綾マジでサンキュ!って此処で言っても仕方ねぇけど。また会ったら言っとこう。
綾にはお世話になりっぱなしだー、あははー。


これ着て、祭りに行きたい(笑)
折角夏休みなんだからな!祭り!祭り!

ランラビットラン! 

July 20 [Thu], 2006, 13:40
最近元気が無い。と自分で思う。
他人にはそんな姿見せたくない。でもまぁ、元気に見せるのは簡単。慣れっこってこったな。



というわけで、気晴らしに散歩してみた。
と、通り掛かった公園で憂発見。一人でブランコで遊んでた。
…なんとなく元気が無さそうに見えたのは気のせいかな。

憂の所まで行って、俺もブランコで遊ぶ事にした。
ブランコ漕ぐなんて久々だなー、ホント。……小学校時代は、殆ど公園で遊んだ記憶が無い。
中学の時に、喧嘩の気晴らしに一人で遊んだ事がある。通り掛かった奴から変な目で見られたけど(笑)
あれ以来かな、懐かしいなー、公園とか、ブランコとか。


たまたま、前髪をピンで留めるのを忘れてた。やばいなー、俺とした事が!って感じ(笑)
そしたら、憂がピンを貸してくれた。留めてくれた。
ふざけて「可愛い子見てたらちゅーしたくなる」って言ったら、してみます?とか言われた。
何か一気に恥ずかしくなったぞー…もー…。
弟曰くだが、俺は、よくからかう割にからかわれたら弱いとの事。
ホント、自分でも思う気がする…しかも、内容によっては、処女みたいな反応返しちまうからやばすぎる。
俺って何なんだ!くそー!

結局、タイムアウトって事で、そのまま逃げる様に帰ってきちまった。
あー…なんだ、うん、憂ごめん…。



憂はうさぎだと言った。俺も自分をうさぎだと言った。
だけど、少し前まではおおかみだった。
どちらがいいかと言われれば、俺は兎を取る。狼は、失うものがない割に、得るものも無い。
おおかみはうさぎにあこがれてたんだ。

深まる。 

July 15 [Sat], 2006, 23:39
いよいよ!待ちに待った茶道同好会の親睦会だ!
残念ながらー、顧問の綾は来れなかったんだけどさ。

来たのは、俺、アキちゃん、憂。
…憂は、少し前にカウンセラー室で会った、ハーフのあいつだった。凄い、びっくり。
尤も向こうは、綾に聞いてて何となくそうかもと思ってたみたいらしい。


色々話したな。うん。
憂を抱きしめてみたりもした(笑)あいつ細い気がするんだが…うーん。
憂は見てて可愛い。見た目は綺麗。凄いな!いいな!綺麗って素敵だー。
アキちゃんとは、カッコ可愛いの話になった。
今度アキちゃんを、カッコイイ多目のカッコ可愛いに仕立て上げる予定。どうしてやろうかなー。


そんで、憂にお茶を点てて貰った。
…すんげぇ小さな頃に一度だけ…、一度だけ経験が、あるんだ。お茶。
尤も、ガキ過ぎたし。お茶が苦いって事ばっかりが残ってて、あんまり良い記憶は残ってない。足もしびれるし(笑)
憂が点てたお茶はやっぱり苦かった、けど、昔ほどじゃあ、ない。
てか、実はまず和菓子を食ってから、てのが作法?らしい。失敗だー!



それで、俺は時間が来てそのままバタバタ帰ってきちまった。
今度またお茶会やろう!また、憂にお茶を点てて貰おう。うん。

最悪だ…。 

July 08 [Sat], 2006, 18:40
昨日、天の川を見に寮の屋上に上ってみた。
生憎の曇天。天の川は見れなかった。くそー。

暫くぼんやりしてると、おんなじ様な髪の色してる奴に会った。
七夕の話とか、テストの話とか、一人暮らしの話とかしてたんだけど…。


途中で意識が飛んだ…。

どうやら眠ってたらしい。夜中にやっと起きたんだけど、勿論もうそいつは居なくて。
手の甲に「風邪を引きませんように」って書いてあった。そのお陰で、どうやら風邪は引いてないみたいだけど(笑)

…リョータって書いてあったから、そういう名前の奴なんだろ、多分。
あとで探してメールしとこう…。



ああー…最悪だー…。

日本の心。 

July 05 [Wed], 2006, 22:17
約束の物を持って、カウンセラー室に行った。
本人と会う約束じゃ無かったから、最初は置いて帰ろうかと思ったんだけど。
あとから、アキちゃんと綾が来た。

綾はカウンセラー室に、沢山チョコを置いてた。すげー嬉しい。また今度食いに行こう。
持っていったマカダミアンナッツのチョコは、二人共に好評。良かったー。
今度はピーナッツの分だ、うん。

そんで、茶道同好会に入る事になった。アキちゃんも茶道同好会らしい。しかも初心者。
お茶は、最初は飲めるかはわかんねぇけど、和菓子とか…洋風にする場合もあるらしい。
結局、お菓子につられて、って感じで入っちまった。
まあでも、二人が居るんならすげぇ楽しいんだろうし、今度部室に行こうと思う。


で、二人に短冊を渡した。
アキちゃんの願い事は何か可愛かったし、綾の願い事は優しかった。
アキちゃんが、綾の分を見て慌てて書き足してたけど(笑)
というわけで、これも後で笹に飾っとくぞー、と。

ゴーアンドストップアンドゴー! 

July 04 [Tue], 2006, 22:40
屋上で空を眺めた。
帰る途中の階段で、片桐センセに遭遇。
何かヘコんでるみたいだったから話を聞いてみた。
このまま行くべきか留まるか、っていう。

片桐センセも大変みたい。
人間関係って複雑ーとかゆってたけど。俺は結構軽く考えすぎなのかね。
ていうか、近しい人間関係にいい加減ウンザリした時期があったから、軽く考えたいんだろうな、俺の場合。

まあ色々お悩みまくりな片桐センセに、短冊を一枚あげた。別に何枚でも書いて良かったんだけどさ。
片桐センセの願い事は、優しい平和な願い事。
片桐センセって優しくて可愛い。いや、今日はほんとに可愛かったんだぞー(笑)
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:masa08
読者になる
Yapme!一覧
読者になる