重要

August 01 [Thu], 2013, 15:50
味覚に対する経験の少ない子供にとっては、味覚の本能は重要です。





例えば、ピーマンを食べたとたんに口から吐き出す子どもが多いのは、





子供がピーマンの苦味を本能的に毒だと認識しているからです。





これを頭ごなしに怒ってはいけません。





ピーマンを細かく刻んで食べやすくするなどの工夫をすると同時に、





ピーマンは食べても大丈夫!であることを教えてあげることが重要です。





そのためには 両親が子供の目の前で、ピーマンもおいしそうに食べることです。





子供はそれを見てピーマンは苦くても食べても大丈夫 、思うようになります。





子どもが、いろいろなものを食べられるようにするためには、まず親が





子供の前で、いろいろな食べ物をおいしそうに食べて子どもを安心させる





ことが重要なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まるしょう
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/marushou630/index1_0.rdf