隠れ冷え性とは?

May 24 [Wed], 2017, 18:23
隠れ冷え性とは?


冷え性の自覚がない「隠れ冷え性」が増加しています。しっかりとスキンケアをしているのに肌の調子が良くない場合、隠れ冷え性の疑いがあります。


隠れ冷え性は、手足や身体は暖かいけれど内臓が冷えている状態のことを指します。内臓の冷えは美容だけでなく、健康にも支障をきたします。

顔や手足はほてっているけれど、お腹周りやお尻などが冷たい、胃腸が弱いといった方は隠れ冷え性の疑いがあります。

特に女性は隠れ冷え性になりやすい体質です。女性は脂肪が溜まりやすい身体になっており、この脂肪が身体の内側から熱を奪い隠れ冷え性を発症してしまうのです。


隠れ冷え性対策には、身体の内側から温める食事がオススメです。生姜や根菜類、豚肉など、温め効果のあるものを積極的に摂取しましょう。

紅茶や烏龍茶といった、茶葉を発酵させた飲み物も身体を温める効果があります。

腹巻やホッカイロなどのグッズでお腹周りを温めるのも効果的です。日中はホッカイロを貼って、寝るときは腹巻で冷えを除去しましょう。

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/marusankakukao/index1_0.rdf