My Gamble Life (1) 

May 08 [Sat], 2010, 18:00
このブログは、ギャンブル依存症という病気について綴り、実体験を
もとに、完全克服する方法を探していくブログを目標としている。

ゆくゆくは、ギャンブル依存症は治る病気であることを証明し、
完全に治す良薬(方法)があることを一般的に広めていきたいと思う。


さて、ギャンブルでお金を使うと、毎月の給料はあっという間になくなります。
土日になると、ギャンブルがしたくなります。
また、どういうわけか、給料日にもしたくなります。

ちなみに、私は1日で給料を使い果たしたことがあります。
家賃、光熱費の支払いをせずに、全てギャンブルに。

そのギャンブルとは、以下の2つです。
・パチンコ (パチスロ含む)
・FX


パチンコについては、ボーダー以上に回る台がほとんど無いので、
勝てないことは分かっています。
にもかかわらず、回らない台で勝負をしていました。

パチスロも、機械割が100%を超える台がほとんど無いにもかかわらず、
勝負をしていました。

一体何がしたかったのでしょう?
理解に苦しみますね。

ちなみに、パチンコ暦は2010年時点で、15年です。
と言っても、パチンコよりパチスロにはまっていた時期がほとんどでした。

昔は、信じられないかもしれませんが、パチスロで勝てたのです。
機械割という意味を知っている人なら分かると思いますが、
この機械割が100%を超えている台がありました。

店側がどうしようと、機械割が100%を超えるのです。
ギャンブルには変わりがありませんが、客側に優位性のあるギャンブルだったのです。

私は大学生で、時間もあったので稼いでいました。
当然、優位性があるので長時間打つほど勝てるのです。

当時、パチスロで負ける奴はアホだ。
そう思ってました。

しかしながら、その台は時とともに撤去されました。

そうなると、もちろん勝てなくなるわけです。

しかし、味をしめた自分は、撤去されてからもギャンブルの興奮を
求めるようになっていました。

そう、どう頑張っても、パチスロがやめられないのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marusan5
読者になる
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる