今朝 

2005年03月15日(火) 9時25分
今朝彼女と喧嘩をした。
最近喧嘩ばかりだ。

私は誰かと話をするとき、自分の中で一度考えて言葉を紡ぐ。
相手を傷つけないように、相手に嫌われないように。
彼女には特に気を使って言葉を選んでいた。
決して彼女に自分の気持ちを隠しているわけではない。
ただ私は、感情剥き出しで話すのが嫌いなだけだ。



今回はそのことが理由だった。



私は彼女を考えて言葉を発した。
それが彼女には良く聞こえなかった。
彼女が欲しかった返事ではなかったのだと言う。



言葉は難しい。

生み出すのは簡単だ。
なぜこうも伝わらないのだろう。
私が考えすぎなのだろうか。


彼女を見送った後、会社までの通勤中考えた。
そして一つの結論がでた。




私という人間は、私が一番可愛いのだ。




私には、相手を思う気持ちがあると思っていた。
だがそうではないらしい。

私は、私が可愛いから、言葉を選ぶ。
私が傷つかないように、私が嫌われないように。



つまり傲慢なのだ。
「他人を思うから」ではなく「自分を思うから」なのだ。



彼女のお陰で分かった私のこと。
彼女のためにも、変わらねばならない私のこと。



私は賢明に変わる努力をしていくとここに誓う。


先ほど彼女に同じ内容のメールを送った。
どうか、彼女にもこの想いが届きますように。

始まり 

2005年01月24日(月) 11時29分
今日からここにこっそりと、私と彼女の日記をつけていこうと思う。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maruru88
読者になる
Yapme!一覧
読者になる