一年 

2008年05月26日(月) 2時45分
もう一年たってしまった。
母方の祖父が死んでから。
自分がその死に泣いたのか、泣かなかったのかさえ、もう忘れてしまっているけれど、彼の人間性が好きだったのは覚えてる。
不器用だったから、それを態度で表すことはできないままだったけど。

彼の死は、幸せな死だった。

私はきっと、ああはなれない。きっと一人。
ああ、やっぱり私は一人なんだって、そう思いながら死ぬんだ。
でも、それでいい。
幸せなのは、似合わないから。
孤独なのは、寂しいけれど、きっとそれは私が私として生きるのに必要だから。
しっかり目を凝らして見てなきゃいけない。世界を。
いつからかそんな気がしてる。
ただの自己顕示欲かもしれないし、妄想かもしれないけれど。
逆に、その理由は私の命を繋いでるのか。絶対に死ねない。見届けるまで。
落ち着いてるのに、焦ってる。
何か起きそうで。ただ漠然と焦ってる。
杞憂ならいいけど。でも。




法事で親戚が集まって、お経唱えてもらってワイワイ騒いで、あっつん制作して、BL小説を二冊読破して…で、さあ寝よう明日仕事嫌だなーとか言ってたはずなのになんで急にこんな心が脆くなるかな、コノコは。
でもきっとこれでたまってたストレスは抜けた…かな。
マイペースで真面目で変人でメガネ好きで腐女子な私が、また明日から生きていける。
だから今日はリセットの日ー。
蛇の脱皮だな…。
縁起よくない蛇だかな…(遠い目)
脱皮のときは、よく自分の黒い炎に自分で焦がされそうになる。
これが他人に向けられると思うと…。
だから蠍座は信用できないんだよな。表面だけて付き合うに限るよ。ホント。
だって自分でも、次に何するかよくわからない。いつも唐突。気分屋だなあ、とげんなりともするけど。

でも好きだ。バラバラの心と、変化を拒む入れ物と。
人間は嫌いだけど、この精神は気に入ってる。ユニーク(長門)

ああ、やっぱこれを受け入れられる相棒がほしい!でもべったりはいやなの!ちゃんと孤独も欲しいの!

そんなだから人材とりこぼすんだって…orz

世界は広いんだから、一人くらいいるだろうけど、今世紀中に出会えるかどうかが問題だ。

それだ…

aaa 

2007年08月06日(月) 15時56分
export_start AUTHOR: atou TITLE: {$BlogEntryTitle$} STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: {$BlogEntryCategory$} DATE: {$BlogEntryDate format="%m/%d/%Y %H:%M:%S" language="us"$} ----- BODY: {$BlogEntryBody$} ----- EXTENDED BODY: {$BlogEntryExtend$} ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- export_end e_num_start{$BlogArchiveCount$}/e_num_end
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maruroku-log
読者になる
Yapme!一覧
読者になる