中村雅俊、故郷・宮城県女川町への想いを激白 

November 25 [Mon], 2013, 23:58
歌手で俳優の中村雅俊(62)がこのほど、ラジオ日本「岡野あつこと宗万真弓の女性相談室」(毎週火曜日午後11時15分〜)にゲスト出演し、故郷・宮城県女川町への想いを語った。同番組は女性のための人生相談室で、「離婚カウンセラー」の岡野あつこさんと総合探偵社 MRの宗万真弓代表が毎回ゲストとトークを繰り広げる。
探偵社
中村は震災後、東北に何度も足を運び、被災地の活動に取り組んでいるという。番組では20歳の時に故郷への想いをこめて、自ら作詞作曲した「私の町」を紹介。震災後、女川町でこの歌を歌ったとき、地元の人たちは今はない景色を思い出し、涙したという。探偵社 中村は故郷とは何かという質問に「ここに生まれ育って良かったと思える場所」と語った。