OpenOvenのパン 

March 20 [Tue], 2007, 17:12
OpenOvenへ行ってきました。
ずっと行きたかったんだけど、なかなかチャンスがなかったし
かといって行こうと思えば可能な距離にあるお店の通販をする気にもなれず。

4月から子供、エモやんが入園してしまうので、彼を連れてってあげられる
(じゃなくて、ほんとは彼についていってもらう)リミットも感じながら。
 

買ってきたものの全貌。電車+バスで来たの、すっかり忘れて目いっぱい買い込み。

↓この辺がベーグル。焼とうもろこしとかワイルドブルーベリー&ライ麦
とかちょっと聞きなれない美味しそう気な種類もある。


チーズのフォカッチャ。あとツナマヨも買ってきた。


・・・とまぁ、袋入りの画像だけなのです。
お店にもカメラ持参したんだけど、撮って来なかった。ランチも頂いたのに。
そこまでの、やる気?がまだ回復しませんの。
ベーグルは噂どおりの美味しさ。子供は力入り過ぎでブルブル震えながら
食いちぎるのに必死でした。まさに、そんな素敵な生地。

一日15本限定の食パンにもありつけました。
これはブラウニーの食パンに近しい味がしました。
ただ、ブラウニーはいつも冷凍でしかいただいてないから
モッチリ感なんかは今日の方が勝りました。
とてもシンプル。粉の味と、噛み締める際の弾力。う〜ん、美味しかったなぁ。


通販とか、行ける範囲のパンは結構変わらず食べてます。
ブログにはアップしてないけど。


これからも、たま〜にこう気持ち悪い感じで、ぬらっと出現してみようと思います。


秋のameen's oven 

November 11 [Sat], 2006, 14:44
収穫の秋、おすすめパンセット+黒米スティッキが到着。


左が雑穀パン、右がパンプキントースト。

雑穀パンは定番モノだけど、これが頂くの初めてだった・・・
すんごいモチモチ。ほぼ、餅。駄目な人もいるんじゃないかな、このタイプ。
ワタシは惚れ込みましたが。また注文しよっと。

パンプキントーストは、素材の素朴な甘味が活きたパン。
所々、人参のオレンジ色やレーズンが覗く、微笑ましい可愛らしさがあります。


続きまして、GOBOコンプレ。

ゴボウの、土臭い酸味がどど〜んと溢れる、パンチの効いたパン。
癖のあるチーズを、それも数種織り交ぜてトーストしたら、さぞ旨かろう。


胚芽ハードロール二個入り。

素朴で粋なテーブルロールみたいな見た目。
中はギュッと目の詰まった、噛み締め甲斐のあるしっかり生地。
断面アップしてないけど、規則的な、小さく整った気泡が中心に向かって巻く
とても美しい画でした。・・・ナンデ撮らないのかなそうゆうトコロを


定番パンの、ライミックス。

これも初めてだったか。ドライフルーツとナッツが、優しいライ生地に包まれてます。


ミレットスコーンは袋入り・・・まだ食べてない。
食べるときに、忘れずに画像を残したいと思ってますが。



追加で注文した、大好きな黒米スティッキ、今回のは何故だか
真ん中辺がどれも湿気た感触で、ちょっと残念だったな。
まぁ、そんな時もあるよね。

何をおいてもゴボウのコンプレの凄まじさったらなかった。
やるな、ameen'sさんは。ここのパンは、皆薄めスライスにして
一口一口をじっくり味わうのがとても美味しいと思います。


子供ネタ。

 

メイプルウォルナッツベーグル@手作り 

October 24 [Tue], 2006, 13:11
嵐みたいな雨風。

外に出られないから、今日はおうちでベーグルを作ってみる。

なんとなく甘い系が食べたかったので、家にある材料の中から
メイプルシュガーとクルミをセレクト。

小麦粉はカナダ100とかゆう最強力粉。もう結構古い
で、これまた古いドライイーストを使用。
あやしいながらも、何とかカタチになってきた。

生地には10%以上のメイプルシュガーを配合したけど
どうせかすかな風味が残る程度なんだろうな〜。

茹でたあとに、上にもメイプルシュガーをトッピング。


焼き上がり。まぁ、こう見る限り、材料の古さは感じられない・・・かも。


断面は、こんなだった。ごく普通です。

メイプルシュガーの甘味は、トッピングの部分からかろうじて
感じられる。でも生地にはコクが出てると思いました。

メイプルシュガーって、そもそもがそんな甘いものじゃないしねぇ。


ニコラのパン。 

October 23 [Mon], 2006, 11:47
まだ紹介していなかったClevaさんとのコラボセットから
プティ苺フランス。とっても小さいフランスパンの中に
濃厚なイチゴの塊が潜んでいました。


あともう一品、芋餡抹茶巻きとゆう魅惑のパンもあったんだけど
・・・画像消去しちゃった。ソフトで上品な和風の甘さ、たいへん食べやすい
パンでございましたよ。


追加注文より、クルミコショウ。
不思議な成形の、胡椒が効いてる大人パン。人気ですよね。



これも人気あるセロリチーズ。
ムチムチリュス生地はセロリ味。上からデロロ〜ンとチーズがかかってる。
手はベトベトしちゃうけど、食事したな〜とゆう満足度の高いパンです。



久々の通販パン、結構楽しかった。
調子にのってameen's ovenもポチッとして
その波に乗り上げたままB&Cもポチリ。

そうそうB&C、ウェブショップオープンしてますよ。
待ちわびていた人は是非〜。

Cleva&Nicolasセットプラスα 

October 13 [Fri], 2006, 15:07
Clevaさん監修のパン読本が売り出されるということで心待ちにしていたんだけど
ニコラのパンと本が限定セットになって買える、と聞いて飛びついてみた。

せっかくだから、セットの他にもいくつかのパンを一緒に注文。
で、届いた画。


せっかくなんで(笑)冷凍前の美味しいところをいくらかツマミ食い。

これはセット外のフリュイとグロフリュイ。
同じ材料だけど、成形と大きさが違うので食感が全く変わって楽しめる。

相変わらず、期待通りの美味しさ。甘酸っぱいクランベリーに
ほろ苦さのきいたクルミ。外側カリカリ、中ムチムチ。


お次は限定セットの、上がバナナクルミリュスティック
下は栗大納言ペイザン。

この二種も、なんだかすごい弾力の歯ごたえだった。
冷凍しちゃうと味わえなかったかもね。危ない、危ない。


次はまたセットにないパン、バオアーンブロート(小)。
すごい格好いいパンで、一見で心が躍った。

中の生地は、木目細やかでムチムチしてる。
意外にも酸味は弱く、強烈な旨味の塊だった・・・うん、美味しいです。


とまぁ、他にもセットのパンや追加のパンもありましたが
それらはまた別の機会に・・・あればの話だけど。


二ヶ月以上も間を空けておいて、唐突な記事アップだったけど
なんだか久々に感動を表現してみたくなったパン体験だったので。


Clevaさんの本「パン屋さんが大好き」も良かった。
食べたことあるパンもないパンもいっぱい載ってて、それらは
どれもとっても美味しそうに紹介されてるし、また新たなパン屋さんの
紹介もいっぱいされてて、そんな中で地元千葉県内のお店も
載ってたのがちょっと嬉しかったり。


ウマいパンをほおばりつつ、素敵なパン本のペイジをめくる・・・
やっぱりパンて幸せだな〜とじんわりと感じられるヒトトキを過ごす私でした。

ブラウニーのカンパーニュ 

August 01 [Tue], 2006, 15:50
エモやん三歳、謎の高熱を三日間出し、やっと回復したところです。

すっかり話す言葉も増えて、普通に苦痛を訴えてくる。
「もう嫌だよ〜」
「駄目だ〜助けてくださ〜い」など。
大変だったけど、治ってよかったね。

近頃の稀にされる更新は、すっかりパンのある育児日記のようだな。

ブラウニーのクリームチーズとブラックペッパーのカンパーニュ

形が長めにコロンと丸まってて、結構インパクトあります。

噛み締める度、深いところから旨みがジュワ〜っと押し寄せてくる生地。
そこに、クリチとブラックペッパーがしっかりめに包まれてる、大人味。

はぁ〜美味しかった。カンパーニュシリーズ、もっと注文するんだったな。


コレ、上から見た画。でっかいサナギにも見えてくる、キモ可愛いパン。
ワタシ的に、腹を立てるほんとにギリギリ手前のキモさであった。笑

パンプキンチーズベーグル@ブラウニー 

July 24 [Mon], 2006, 9:17
夏秋限定ベーグルです。限定商品って、なんて素敵な響き

このルックス、どすごい可愛い。
南瓜の種のトッピングね。オーブンでこんがりプックリ。

断面・・・うぅ、きちゃない切り口。
カボチャが見えてますが、クリチの塊もコロコロ入ってます。
カボチャサラダが美味しいように、カボチャ×クリチのコンビは
安定感のある美味しさ。
包み込む生地ももちろん、ブラウニーですからムチモチ〜

結構頼んだつもりだったけど、あっとゆう間になくなりつつあります

次の注文はいったい何時になるのでしょうか・・・




子育てネタ。↓

ブラウニー到着♪ 

July 22 [Sat], 2006, 14:18
正直この一週間ほど、パンに飢えていたのだけれど
それでもパン狩に出向くことなく耐えてしのいだのは・・・

そう、あなたのためです、ブラウニー便。

久々のブラウニーだったし久々の(まともな)パンだったしで
改めてここの美味しさを思い知った気がしてます。

先ず、食パン
何気にブラウニー食パン好き。とゆうか、ここはベーグルでなくとも
何でもウマいです。そしてリーズナブルなのも見逃せない。
送料かかっても、お徳感の方が勝るんですけど。それは気のせいか?

話が反れましたが、食パン。
天然酵母が使われていて、その風味でしょうか、色の濃くついた皮の部分は
わりとしっかりした苦味が感じられます。
それも含めて大好きなのです。

断面。リーンなパンですよねコレは。飽きがこなくていくらでもいけます。

続きまして、たまり醤油漬けクリームチーズとドライトマトのフランスパン
と、なんとも驚異的な長い名前の一品。
あまり考えずに雰囲気で注文して、ぼーっとしたままカットしたんですけど・・・

え?何これ、レバー???レバーのパンなんて頼んだっけ?
と明細書をあわてて確認し、この塊の正体がクリチと知る・・・

成る程クリチを醤油漬けしてスライスすると、まるきりレバーな外見になります。
勉強になりましたが、何処にも活かし処のない知識のようです。

ちなみに栗に見えなくもない物体の正体は、ジャガイモらしいです。

様々なフェイクに踊らされたパンでありましたが
お味のほうは、大変美味しかったです。

和風味のクリチにジャガ、ドライトマトの相性は不思議にまとまり
なんといってもフランスパン生地のムッチムチ度が抜群でありました。

パルメザンスコーン@ブレッド&サーカス 

June 24 [Sat], 2006, 15:20
ひたすら食べ進めているB&Cの画像、相当たまってます。
一体、いつ、誰がアップをするというのでしょうか・・・

突然、今日の一枚をアップしてみようかな、と思い立ちました。
パルメザンスコーンであります。

食感は、わりとソフト。軽い口当たりでサクサクしてます。

と、そんなスコーンはどこにでもありますでしょ。
・・・なんて思ってたらヤケドするぜ!

本気でパルメザンチーズ味です。
手加減のない、パルメザン濃度。でもちゃんと粉の味もするのが不思議。
中にはハーブぽい断片も見え隠れしてます。

正真正銘チーズ味のスコーン。今まで食べていたチーズスコーンて
何だったの?まぁ過去のことはよしとして、リピート確実のウマさでございました。


________________________

来週誕生日を迎えるエモやん。
しましまタウンのお誕生パーティに連れて行ってあげました。
初流出、エモやん画像です。笑 これじゃ判別出来ないっての


ameen's oven 到着 

June 20 [Tue], 2006, 17:20
またもやお久しぶりです更新であります・・・

ネタは尽きないのだけれど、気力・体力不足に足をひっぱられてる
感じです。長生き出来そうにないので、欲張って美味しいものを
食べていかなくては。と、大真面目に考える葉っぱでありました

さて、今回のameensさんは?

箱を開けるとぷわ〜んと香ばしいいい匂い。かっこいいパンたちが現れました。

黒パン。どしっと重くてかっこいい。大好きなパンで、リピートしてます。


発芽小麦のパン・大麦。限定パンです。まだ食べてないんだけど
気泡はつややかで、ムチッとした手ごたえ。香りも良いです。


これは定番、いよかんトースト。苦味と酸味のハーモニー。
だから、写真撮ってる隙に断面のいよかんピールを取って食べるな!


左がキャロブベーグル。レモンピール仕立て。
右は雑穀ベーグル。小さいけどムギュッとしたルックスに期待が高まります。

リピートしてるハニーラスク。
今回のは雰囲気がいつもと違う気が・・・味も、ジンジャー弱めで
これまた早速エモやんにパクつかれてしまいました。

アミーンズ オーブンさん、ほんとに大好き
+プロフィール+
名前■葉っぱ
生息地■東のほう
趣味■パン食・パン作り・庭仕事・本読み
家族■飼い主(配偶者)・エモやん(コドモ)
目標■平穏に暮らす・平均に痩せる・平和に貢献する
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marumuchi-mu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる