« お裁縫もできます | Main | ベイサイド・ビートにて »

右手を上げました / 2006年01月26日(木)

ベイサイド・ビートに行ってきました。
今年のリズムの写真です

この先ネタバレになるので御注意下さい。

アラビアへ行く途中ミラコ下を通ったら
ハーバー前でウェルカム・グリーティング?
的な事をしてました。
確かミキ・ミニ・ドナ・デジ・グヒ・プル・チデだったかな?
もの凄く気になりましたが急いでアラビアへ。

いやー、遠いですな。
分かってましたけど改めて実感。
思ってた以上にステージが低かったです。
しかも人がいっぱいでぎゅうぎゅう。
最初の1時間はDJオンリーだったんですが
…う〜ん。正直1時間は長い(汗)
ディスコミッキーとかウィッシュ(海の所)とかが
かかった時は反応してしまいましたがw

20:45からはキャラが出てくるとガイドには
書いてあったのですが準備に手間取ったみたいで
実際に始まったのは21:00過ぎでした。
で、ショーなんですが…マックスかっこいい!!
ダンサーとか引き連れちゃってカッコイイっつーの!!!
クラブ・ニューイヤーとほぼ同じ内容ですが
生で見れなかったので嬉しい!!
もちろんミキもめちゃくちゃかっこ良かったです。
1人でひーひー言ってましたw
しかし見た場所が良くなかった&カメラの設定ミスったので
写真はメタメタです…orz

人が密集し過ぎててストロボが使えませんでした(泣)

でも悔いは無し!!!
とにかく生で見たかったので。
かっこよかった…(うっとり)

ミキマクが引っ込んだ後もまだキャラが出そうで
気になりましたがリズムも気になってたので
急いで移動(汗)

ジャミが出てくると同時にどうにか
マクダクス階段付近に到着。

リズムですがNYシティービートが違う曲に変わってました。
最初は聞きなれなくてちょっと違和感があったのですが
けっこう好きです。ワールドって感じで壮大なイメージ。
だからステージの文字が『NEW YORK』から
『THE RYHTHM OF THE WORLD』に変わったのかな?
振りもかなり好き!!いい感じです。
特にミキが上に上がる前に前方のステージの真ん中に立ち
両サイドに金コスのNY兄さん達を従わせるのがかなりツボ。
かっこ良くって「ひぃゃーー!!」と言いそうになってしまいました。
ミキリフトはちょっとしか上がらなかったです。風のせい?
でもビシビシとキメるミキがめちゃくちゃかっこよかった…。
でもまともな写真が無い…orz

最後にワンモアでもう一回踊れるのもかなりいいです。

リズムが終わったら「Farewell Greeting」
を見る為にハーバーへ。
3分ぐらいのショーだと案内されていたので
正直期待してなかったのですが、いざ始まってみると
……ぎゃあ!!DL50周年記念花火の曲だ!!!
まさか日本でショートして聞けるなんて…(泣)
ショー内容は曲に合わせてハーバーに花火が上がります。
キャラはミキ・ミニ・ドナ・グヒ・プルだったかな?
個人的にはかなり好きです。
あー、アナハイム行きたくなっちゃったよ…。

ベイサイド・ビート、けっこう満足な感じです。
思ったより楽しかったかも。

Posted at 01:35 | パーク話 | この記事のURL | コメント(0)

コメント

コメントを書く









小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字