完成 

2005年11月08日(火) 21時59分


こんな感じに完成〜!

全体的に塗装したのですが筆はやっぱ難しい!
てか色の調合が難しい!
淡いグリーンを作るはずが、薄すぎて映えなかったり
濃くなって深くなったりして結局もとからあったガンダムカラーのグリーンを使うという骨折り損をしてしまいました;;

けど完成したカプルはなかなかどうして良い出来で、今回は合わせ目消しにも成功したといえるんじゃないか?と自分に酔ってしまったりなんかしまして。

あと、これは結構小さいプラモなので持ち運びに便利ですw
手触りもよく、ハロを作ったみたいな感覚に陥りますw

一家に一台、津田沼聡・・・・いや、カプルをご推奨します^^

この分からず屋ー! 

2005年11月04日(金) 15時16分

お次はカプルでございます
これは仮組の段階。けっこうミニマムな感じで
どれくらいかとゆうと・・・



ターンXのときはまるで子供のようだったカマザクが
まったく逆の立場に!!
カプルはまさにガンプラの中でも1、2を争うほどのちびっこなのでは
ないでしょうか



既に塗装済みです。しばらくブログはサボってましたw
ボディとかのグリーンはいまいち良い色がだせなくて、結局ちょっと濃い目ので妥協しました
ただ筆にムラがありすぎて、表面がごつごつになってしまい意気消沈・・・・

でも色が濃いと組んだときにものすごく映えるんで、今後はもう色塗ったのかわからんぐらい綺麗に仕上げるよう精進します


改造次第でコレン専用にもできるなぁ〜

つづく

完成 

2005年11月04日(金) 1時07分

やっと完成!
まぁ見た目ではよくわかりませんが仕上げにトップコート吹いたんで手触りや輝きが違います

背中はこんな感じに
マニュピレーターの色塗りは初めてだった割には綺麗に出来たと思います

初めて道具使ったガンプラなので、いまいち上手くできなかったところも多々ありましたが
それなりに上手くできたと思います^^
次はカプルでございます

スミ入れ 

2005年10月29日(土) 20時55分


スミ入れミスった!
はじめてのスミ入れだったわけですがもう手が震えて直線を描くのがムズかしかったです;
顔のスミ入れをブラックでやったために自己主張が強くなってしまい、グレーでやればよかったと地味に公開しております。
でも、こうして写真でみるとあまり失敗したところが目立たないようにみえてよかったです。



かまザクとツーショット(講談社前で)

やっぱり身長差があるわ^^
外人と日本人、ちょっとしたカップルみたいな感じになりました

いよいよ次は塗装。
時間があるのでつぎのカプルの制作に入ろう

製造日記U 

2005年10月28日(金) 22時30分

なんとか全て組み立てました
とりあえず接着剤が乾いてからやすりをかけて継ぎ目を消す手法をやったのですが、乾くのを待ちきれず、いまいち上手い事いってるのかどうかわかりませんでした。



組み立てた図がコレ

なかなかカッコよくない?コレ
足が長いのってやっぱいいな〜
スタイルがいいな!まるで冨永愛だ

このままでも良さげだけど、この後塗装があるので仮組みのままにしときました
スミいれもあるし、これから部屋がシンナー臭くなるぞ〜

続く

製造日記 

2005年10月26日(水) 20時44分
さぁガンプラの製造に着手したわけですが
とりあえず腕を作ってみました

なにコレ!
指の関節がない、てか指がない!
リアルロボットの最高峰・ガンダムの腕とは思えないほどの丸さ!
骨折した人の腕みたいです
これでもちゃんとやすりがけしました

さてお次は右足です

ヒヅメ!ヒヅメがある!
まるで象のような足です
可動範囲が嘘のように狭い!
足の接合部分はちゃんと瞬間接着剤でくっつけ、やすりがけして出来るだけ目を消すようにしました

ここでこの方に登場してもらいます

ガルマ専用ザク・おカマ持ちバージョンです
彼と足を比較してみました

なんか、ミョーに足長いんすけど・・・
ザクが短足にみえます
ターンXが欧米人とすれば
さしずめザクはアジアンといったところですか


なにはともあれ今日はここまでー
開発はまだまだ続く
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marukotama
読者になる
Yapme!一覧
読者になる