春の眠気 

2005年03月27日(日) 21時00分
春だから?あたしは寝てばっかりなのよね。
特にお昼はあったかくて、窓辺でごろりんして寝るのが
最近のあたしの流行。

でもどれだけ眠くても、ママの側は離れないのよ!
ママが移動したら側でぴとっっ。
だってあったかくて気持ちいいんだもの。

だからやっぱり夜にママのお布団で寝るのが一番なのよね。
あぁ、あったかい・・・

さみしいの呪文 

2005年03月25日(金) 20時17分
ママはよく「さみしい」といって抱きついてくるのよね。

さみしいというのはよくわかるのよね。
あたしもたまにお留守番することがあるから、その時は本当にさみしいのよ。
早く帰ってきて欲しくて、ずっとおうちの入り口を見つめていたりするのよ。

でもそれはひとりぼっちだから。

ママはひとりぼっちじゃないのよね。
あたしがいるし、みんなママの側にいるのに、
それでもママはさみしいと言うのよ。
ママの「さみしい」は難しいのよね。

あんまり泣いてると、お肌カラカラのミイラになるのよ!ママ!!

びょうき 

2005年03月22日(火) 21時55分
ママのダーリンが風邪を引いたのよね。
お熱が出て、寝ていてもウンウン唸ってるのよ。
喉も痛いってさ。
これは大変なのよね。
お熱が出ると身体が痛かったり、かわいそうなのよね。

ところでママは3年前から、身体の具合が悪くなってしまったのよね。
あたしを娘として迎えたのも、その病気がきっかけだったのよ。
病気になると、ココロも弱るっていうわね。
あたしはいつも元気元気だから病気ってのがわからないんだけど、
ママは病気のことで色々悩んでて、いつも弱気になったりしてるのよね。
そんな時はあたしがいつもぴたっと側についてあげるんだけど、
やっぱり身体が思うように動かないのは、それだけで涙の種になってしまうのよね。

ママの病気はあたしでは治せないけれど、
ママのココロは元気にすることができるのよ!
あたし頑張ってるのよ!!

さぁ、とにかく今はママのダーリンのお風邪を治すこと。
早く元気になれるように、枕元で応援なのよ!!

あら嫌だ。
邪魔って言われたわ。

ママのこころ 

2005年03月20日(日) 14時46分
最近ママはよく泣くのよね。
前に、そういう時期があって、その時はあたしがお外に連れ出してあげてたんだけど、
今はママもあたしも知らない土地だからお散歩行ってもすぐに帰って来ちゃうのよね。
見たところ、ママは幸せそうなのよね。
好きな人と一緒に暮らしているし、あたしがいつも隣にいるのに。

ママ。
ママは何も心配することはないのよね。
あたしも、ママのダーリンも、ママの家族も、ダーリンの家族も、
そしてママのことを好きでいてくれるたくさんの友達がいつもいつもママを見てるのよ。

いつか、ママの笑顔がいっぱい見られるようになるといいのよね。
そしたらいつもより長くお散歩行きたいのよね。

家族 

2005年03月19日(土) 13時34分
今日はママの家族がママの実家から車で遊びにくるのよね。
ママの実家ってここから約800km離れてるのよね。
それでも車で来ちゃうなんて、ちょっとオカシイのよね。くすくす。
でも久しぶりに会えるから、ちょっと楽しみなのよ。
お土産は何かしらね。
ところで家族って一体なにかしらね。
ママの家族はママのことをとても愛してるのね。
何かあったら全力でママを守ろうとするし、
そうでなくてもめちゃくちゃ甘やかされて育ったママは
とんでもないワガママになっちゃったのよね。
ん?あたしが言ったら駄目かしら。
そんなママに育てられたからこそ、あたしも立派なワガママになれたのよ。
ぶふ
世の中にはたくさんの家族があるのよね。
家族があるから人は生きていけるし、家族がなければ産まれてさえこなかったのよね。
少なからず誰か二人は血の繋がった人間がいるってことなのよね。
産まれてまもなく離ればなれになったとしても、
それは揺るぎない事実。
あたしだって、産まれて42日で母様や他の兄弟と別れ別れになって
ママのところにやってきたのよね。
今では母様やお兄ちゃんお姉ちゃんのことは覚えてないのよ
でも覚えて無くても母様は母様。兄弟は兄弟。
変わらない事実なのよね。
ママは今年で27歳だけど、一緒にいてくれる家族がいて、
とても幸せそうなのよね。
でもあたしからはそう見えても、ママは時々変な行動にでるのよ。
家族のことを嫌いだと言ったり、鬱陶しいと邪険にしたり。
言いたいことを思い切り言って、ママのパパやママのママをいじめてるのよ。
そんなコト言ったらみんな傷ついて、仲直りできなくなっちゃうじゃない!ってとっても悲しくなるんだけど、
ちょっと寝たらみんなまた仲良くご飯食べてたりするのよ。
あたしの心配はなんだったのかしら、って思うわ。
結局家族って、やっぱりわからないのよね。
何をしても許される?ってわけでもないんだろうけど、
許容範囲がブラックホールみたいな関係、って、ママたちを見てたらそう思うわ。
ママはあたしのことも家族だって言ってくれる。
たとえ血は繋がってなくても、あたしはママの娘なんだって。
とてもとても嬉しいのよね。
じゃぁさ・・・
ママが大事にしてた、ママの友達の結婚式でもらってきたあのお手紙、
食べちゃったって言っても、許してもらえるかしらね。
美味しかったのよね〜

はぁい 

2005年03月18日(金) 23時27分
とうとうあたしもデビューしてみたのよね。
これがぶろぐというのよね。
言いたいことは山ほどあるってのさ。
画像がないからって更新されないどっかの日記とは大違いなのよね。
みんな、覚悟はいいのかしらね。

初めての今日は人相ならぬ、犬相について。

同じ犬種でもそれぞれ全く違う顔してるわよね。
これは当たり前なのよ。
だって日本人がみんな同じ顔だったら、讃岐っ子がみんなうどんみたいに真っ白だったら
気持ち悪いもんね。
あたしたち、フレンチブルドッグでも同じなのよ。
色、柄だけでなくて、同じ柄や色でも顔つきは全くちがうものになるのよ。

あたしは母様の模様を逆にしたタイプ。
つまり母様は右目にブチがあるのよね。

あたしは左目だけにブチを持って産まれてきたわけだけど、
これってフレンチブル界では許されない柄なのよね。
一応「パイド」という柄名で紹介されてはいるモノの、
美しくはないわけさ。
で、最初はお鼻は真っしろでなかなか黒くならないから、
もうずっとお鼻までブチブチなのかってママはいたく心配していたけど、
ちゃんと真っ黒に染まってくれたのよね。
あたしもホっとしたわ。

で、最近ね、なんだかそのブチブチが増えてきてるのよ。
今ではマリリン・モンローみたいなほくろが色っぽく出てきてたりして。
人間はほくろで人相や顔相が変わるんでしょ。
あたしはどうなるのかしら。
また心配事が一つ増えてしまったのよね。
お腹は牛さんみたいになってるし。
せっかくの美人がどんどん台無しになっていってるのよね。
寄る年波には敵わないのかしらね・・・

でもこれでまたあたしらしさが増えるのよね。
このブチ、一つ一つがあたしの証。
誰も同じブチはないのよね!
あたしの、あたしだけのこのブチ、大事にしたいと思うのよね。
ママもこのブチ、大好きだっていつも言ってくれるのよ。
誰か一人に認められていて、そして自分でも認められたら、それは立派に生きてくるのよ。
あたしの特権になるのよね〜
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maruko-bwc
読者になる
Yapme!一覧
読者になる