よくある電車内の風景 

2004年06月24日(木) 19時14分
入梅したというのに雨も少なくジトっとした日々が続いております。
この時期はわたくしマルポンがレンタルしている畑の手入れも一苦労。。
水やり&草むしりが心から好きな ア・ナ・タ!
わたしゃの代わりに雑務なんぞをこなしちゃーませんか?
今ならマルポン使用済みタオルを無料進呈中♪
もれなくおしゃれ小鉢もついてくるヨ!

さてさて、電車内の加齢臭漂う通勤電車ですでに疲労困憊のマルポン。
別に会社員ではないので規定の時間はないのだが、忙しい時期でありますゆえできるだけ早めに職場に向かっておるです。
本日は時折見かける電車内での風景についてツッコミを入れてみましょう

その1.オヤジがこっそり鼻毛を引っ張っている寒い光景
 →思いっきり見えてんだよオラァ!その後さりげなく鼻毛を落とすんじゃねー!。

その2.スポーツ新聞のエロ記事欄をバレないように盗み見ているご老体。
 →愛しさと切なさとアソコ弱さを〜。。

その3.座席で居眠り中の女性にもたれ掛かられているオヤジ
 →図に乗って女性のほうに身体や首を傾けるのはやめるんだ。

その4.ミニスカ女性の対面に座っているモテないクン
 →少しずつ姿勢を低くして覗きこもうとしてるだろ?

その5.痴漢されまいと頑なにガードを強化している女
 →お前には誰も触らんよ。安心しろ。

番外編(他サイトより引用).白馬の王子が現れるのを永遠に待っている女性
 →テトリス棒が来ないままゲームオーバーになる人生が待っているんだ。

嗚呼、悲しき人生。
あなたの周りに素晴らしいエピソードをお持ちの方はいませんか?
ご報告、心よりお待ち申し上げております。

ひつまぶしのような 

2004年06月23日(水) 16時55分
先日、職場の近くにオープンした(アジアン)創作料理屋で昼飯食べた。
新しいもの好きなので、近所でオープンした店にはすぐさま足を運んでしまうマルポン。
重い扉の向こう側には、ランチ時だというのに薄暗くダイニングバーで食事しているような気分だった。
この手の店には若者が多い。

珍しいメニューが並ぶ中、目についたのは「石焼うなぎビピンパ(わさび風)」。
なんとも奇妙な食べ物だと思ったが、精力もつけたかったし話のネタにもなるだろうしとりあえず注文してみた。
(現にこうしてコラムのネタにも使っているわけで・・・)

割と混雑している店内。
もしかしたらかなり待たされるのかなぁと思いながら、仕事仲間たちと談笑する。
最近流行りの話題といえば、井上和香の「WAKASAWAGI」写真集についてだ。
プロミスのCMでおなじみなのだが、個人的にはちょっと・・・でも周りには好きな人が多いらしい。
彼らは必ずインリンオブジョイトイを比較の対象とするのだが、それは何故?
エロテロリストだから?謎

話がわけわからない上に横道に反れてしまった。。

そうこうしているうちに「石焼うなぎビピンパ」は登場した。
店員の説明:「良くかき混ぜてから昆布茶をかけてお召し上がりください」。
ほほぉ、珍しい。
おコゲの香ばしさとご飯のもちもち感を楽しめということだな!?(と勝手に解釈)。
念入りに混ぜ混ぜして、昆布茶をかけてさらに混ぜ混ぜして一口食べてみる。
「う・・・うぉ?うまい・・・!?」ような気がした(笑)。
うなぎのタレとわさびって意外と相性いいんだろうかね。
白焼き以外でわさびつけて食べたの初めてかも。
不思議な味だったが、食べているうちにだんだん美味しいと感じるようになってきた。
昆布茶で雑炊よろしくご飯が膨れ上がっていたせいか満腹感もあり。

味を言葉で表現するのは非常に難しいが、香ばしさ、もちもち感、わさびの刺激。。。
それらがうまく融合されて立派にひとつの「メニュー」として成り立っていた(かも)。
創作料理を食べると、ことどとく期待を裏切られる(別々の食べ物をただくっつけただけの)ことが多かっただけに嬉しかった。
ちょっと感動した。

とりあえずめでたしめでたし(笑)。

バナー設置 

2004年06月22日(火) 18時44分
2004年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像★☆ミルク☆★
» ひつまぶしのような (2004年06月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maru_pon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる