6/8 ロッテ − 横浜 −その5− 

2007年06月09日(土) 2時05分
その4の続きです。
この試合についてはここまでです。

撮った写真は追記に載せてあります

6/8 ロッテ − 横浜 −その4− 

2007年06月09日(土) 1時58分
その3の続きです。
主にマスコットを載せています。

追記をご覧下さい。

6/8 ロッテ − 横浜 −その3− 

2007年06月09日(土) 1時48分
その2の続きです。
追記をご覧下さい。

6/8 ロッテ − 横浜 −その2− 

2007年06月09日(土) 1時39分
先ほどのその1の続きです。

追記をご覧下さい

6/8 ロッテ − 横浜 −その1− 

2007年06月09日(土) 1時32分
浜スタに行ってきました。

その時撮った写真の一部を載せます。

詳しくは追記をご覧下さい。

3/25 ロッテ − 日ハム 

2007年03月25日(日) 23時17分
開幕カード2戦目もマリンへ行きました。

この日は朝から強風に見舞われていました。
電車は遅れ、開門前には雨も強くなり、本当に試合ができるのかとっても不安でした

そんな中開門、選手達は室内練習場で練習していたためほとんど外にでていませんでした。

前日に引き続き必死に走りこみをしていたのが成瀬でした


足腰を鍛えれば今年は去年以上の活躍が見込めそうです

その後雨はというと降ったり止んだり、風は15メートルを記録していました。
しかし次第に風は弱まっていき、試合が始まる頃には影響がないほどになっていました。

そしてこの日のスタメン・・・の前に、ロッテのスタメン発表でB☆Bが選手に合わせて素振りをしてくれていました
日ハムのスタメン発表のときはいつもしてるんですが、ロッテのスタメン発表のときまでしてくれたのを見て野球を盛り上げようとしている気持ちがとっても伝わってきました


右も左も器用にこなしてました


そしてこの日のスタメンです。


見づらいかもしれませんが、ロッテは前日の反省を踏まえてか、レフトに早川を入れました。

この日は内外野どっちもビッグフラッグがでていました
ビッグフラッグが内野に出ているのは初めて見たのですが、見ていてとってもきれいでした


先発はコバヒロとグリンでした。

立ち上がりを見るとグリンを早めに崩せそうな気がしたのですがうまく交わされたのかグリンの調子が良かったのか、グリンに抑えられました。

コバヒロはすばらしい投球でした
打たれる気がしないってのはこういう感じです

両先発9回を無失点で切り抜け延長戦に入りました。

延長10回、ロッテは連打でチャンスを作り、西岡にまわるも倒れて得点ならず。
日ハムも得点を入れられず、そのまま引き分けとなりました。

0-0の引き分けです。


帰りに友達と一緒にB☆Bと写真を撮ってきました

3/24 ロッテ − 日ハム 

2007年03月24日(土) 19時38分
パリーグ開幕戦、マリンに行ってきました

旗を使って何かをするということだったのでそれが楽しみでした

マリンに着いたのが8時前、まずピンバッチをもらいそしていろいろすることがあり、気付いたら開門の少し前でした
2時間あっという間でした。

マリンに入り席を確保したものの今日の開門は10時だったので試合開始まで3時間過ごすことになりました。
3時間てかなり暇しそうって思ったのですが思いの外暇せず過ごすことができました

友達と話したりライトスタンドでやってた応援歌の練習に参加したりしていました。
マリンに入ったとき、1階席と2階席の間に横断幕があるのを発見しました。


開幕戦の気合というものを感じました

そして試合前、スタメン発表の前に旗を使った応援が流れてライトスタンド、レフトスタンドバックスクリーン寄り、内野席から旗が振られてました
僕も旗振ってました
たぶん旗を使ってしたいことってスタンドほとんど1周を旗で埋め尽くして選手にアピールするってことでしょうね。


内野で旗を振ってる姿

そしてスタメン発表です。
この日のスタメンはこんな感じです。


ベニーが2番ってのがすごいビックリしました。
ファンの歓声でボビーの声が聞こえなかったのですがスタメン発表をするボビーの声に導かれて出てきたのはベニーでした。
2番て打つバッターって信念がボビーの中にはあるのですが、ベニーを2番に持ってきたのもその思いがあるのかもしれないですね。

試合開始前はマー君とB☆Bが随所にじゃれあってました
マー君とB☆Bの行動に目が離せませんでした


選手達の目を盗んでじゃれあうマー君とB☆B

そして試合開始です。

先発は清水とダルビッシュでした。
清水もダルビッシュも上々の立ち上がりを見せてくれました。
これはいい投手戦になりそう

そうそう、この試合・・・いうより日ハム戦全般なんですが森本には打たれてほしくないと思っていました。
森本に打たれると流れを持っていかれそうな気がしたからです。
だから他の選手に連打を打たれても森本には打たれてほしくないと思っていました。

そんな中3回、森本に打たれそこから点に結びつかせてしまいました
4回、5回は抑えていた清水ですが6回にまたも森本がらみで点を入れられてしまいました。

6回表が終わって4-0・・・投手も清水から川崎に変わっていたのでこの日は若手に経験させる日かなぁって思っちゃいました・・・。

しかもダルビッシュは快投を続けるし、坪井はいい守備を見せるしで日ハムのいいところばかりがでていました。

しかし、6回に入ってからのダルビッシュの投球は明らかに5回までと違いました。
球威が衰えてるっていうか、制球が安定していないっていうか。
もしかしたら飛ばしすぎたのかもしれません。

そしたらやってくれました
ズレータのホームラン
移籍1号は大きな大きなグランドスラムです
一振りで試合を振り出しに戻しました
このときは興奮しすぎて本当にもみくちゃになってました

去年までは何度となくズレータにやられてましたが今日は「やってくれた」でした

その次の回、雨が降りコールドで引き分けになりました。


流れは完全にロッテに来てたけどでもこの先どうなってたかわからないし、負けを6回のホームランで引き分けに持ってきただけでもいいと思いました。
それにしても本当にすごいホームランでした
打った瞬間の当たりで打球を追わずにはしゃいでいました
更に驚くべきことは、ホームランを打ったときの風向と風速です。
ホームランを打ったとき、風向がバックスクリーンからホームに吹いていて、風速が8m/s、この風邪の中バックスクリーン横の中段まで持っていきました。
風がなかったらどれぐらい飛んでたんでしょう。
本当に味方として打ってくれるとあっぱれなホームランでした

3/20 ロッテ − 横浜(オープン戦)と決起集会 

2007年03月22日(木) 3時07分
20日もマリンに行きました。

この日は横浜戦です。
オープン戦最後なので満足して開幕を向かえたいです。

試合前には新人コーチ、移籍選手、新入団選手の紹介が行われました


先発はロッテが久保で横浜が加藤でした。
加藤というと一昨年に浜スタで18-0で勝った試合の先発だったので5点は取ってほしいなぁと思っていたのですが・・・スタメンがベストではなかったのでもしかしたらあまり点を取れないのも覚悟したほうがいいかもとも思っていました
この日のスタメンはこんな感じでした。


前日の巨人に続いて横浜もDHを採用してませんでした。
セリーグも実戦に近い形で臨んでます。

試合は・・・悪い予感が的中し投手戦になりました。
久保はこの日はいい投球してたと思います。
加藤もよかったのかなぁ・・・西岡以外はタイミングがあっていないように見えました。

試合中に、そういえばマリンの今年のオープン戦でホームランを見てないのでホームランを見たいと思っていました。
そう思ってたときに出てくれましたサトの打った瞬間ホームランとわかる打球
ロッテが1点先制しました
しかしその後なかなか得点が入らず、久保も我慢の投球をしていきました。

試合はその後久保が交代した後、久保が残したランナーを藤田が還してしまい同点、そして8回に薮田が1点取られ最終的に1-2でロッテの負けです
9回にコバマサが3人で抑えてくれたのが救いでした。
藤田と薮田は次につなげないように調子を上げていってほしいです。

この日は試合だけではなく、その後プレイベントと決起集会がありました。

プレイベントのサイン会を待ってる間にステージでは新入団投手が1人1人話してました

プレイベントでは荻野からサインをもらいました。
オープン戦で荻野が投げてるのを何度か見たのですがあの顔からは想像つかないフォームを見てとっても好きになりました

鎌ケ谷のオープン戦で見たときも松本は制球を磨いてほしいけど荻野はいい投球をしたといえるんじゃないかと思ったほどでした。

鎌ケ谷のオープン戦のことを書いた記事はこちらです。

もうひとつ荻野に頑張ってほしい理由は大卒の社会人から入った選手だからということです。
大卒の社会人から入るとなると即戦力として見られると思うのでより頑張ってほしいと思いました

荻野とは2言3言話した後、写真を撮らせてもらいました。


顔が少しでも見えるように帽子を少し上げてくれました

荻野にサインを書いてもらってその後は決起集会です
見た感じだと新入団選手は決起集会には参加しなかったようでした。

決起集会の選手の様子です。


ステージ上の選手達

選手たちが少しで退場したときは去年のファン間のことが頭によぎってしまいましたが、その後サトだけ残っていつもどおり歌を披露してくれました

その後は応援団による応援歌講座の時間です

応援歌を練習している様子は動画にしました。

その中で3つ載せます。
前の日記とかぶるのもありますが説明付きのもあるので良かったら見てみてください
の間の「こちら」のところがリンク先です

まずはワトソンの応援歌ですこちら
応援団の説明付きです

そしてズレータの応援歌ですこちら
ロッテの応援歌の歌詞を書くのもなんですが書いてみると次のような感じです。

バ・モ フリオ バ・モ フリオ バ・モ フリオ バ・モ フリオ
オーオーオーオーオーオオーーオーーー バーモーサームーライズーリー
オーオーオーオーオーオオーーオーーー バーモーサームーライズーリー
(バーモーサームーライズーリーは応援のバモとサムライとズレータのあだ名のズリーを合わせてます)

最後に旗振りの応援を入れましたこちら

よく撮れているのかわかりませんが、よかったら参考にしてください

そして最後にこの日の横断幕の中の1つを載せます。

3/19 ロッテ − 巨人(オープン戦) 

2007年03月21日(水) 0時54分
19日にロッテと巨人の試合を見てきました。

夜勤明けで一度家に帰ってから観に行ったのでマリンに着いたのは12時前でした。

グランドを見ると巨人の練習中でした。

この人も元気でした。


日ハムともおひげともきれいさっぱり小笠原選手


この日のスタメンはこんな感じでした。


1番由信ってのが驚きでした。
そして8番に投手を持ってくるスタイルは今年も実施なんでしょうか
DHを用いないのがセリーグらしいというか実戦を意識したオーダーになってますね。

ロッテは晋吾が先発でした。
巨人の先発を見越したかのように大塚が1番
左投手相手なら大塚にはこの試合で打ってほしいと思いました。

晋吾のできはまずまずだったと思います。
全体的には良かったんですけどね。
総じた数字を見ると特に。

ちなみにこの日の晋吾は6回を投げて被安打4の2失点。
数字だけ見るといいです
ただピンチになった回に全て点を取られたのが自分としてはいただけなかったです。

打つほうでは4回に尚成からエラーもからんで3点を撮りました。
相手チームのローテに確実に入る選手を打てたのは大きいです。
それにしてもフライの判断を誤った小笠原、やっぱり3塁の守備はうまくないですね。

投げるほうに話を戻すとこの日もルーキーの投手が結果を残していました。

まず中郷
初めて見る投手だったので未知数でしたが難なく抑えていました。
ボビー一押しの選手ということですが、これだけ難なく抑えるのもある意味恐いです。

そして9回同点に追いつかれた直後から荻野が投げて無失点でした。
エラーがらみで迎えたピンチを切り抜けたのは大きいです

試合は3-3で引き分けでした。



ちなみにこの試合で少し面白かった一幕がありました。


巨人の選手は外から来た選手が多いので外から来た選手で何人ぐらい出ることがあるんだろうって思っていました。
ちなみに外から来たのは皮肉な言葉じゃないです。
その分巨人も仁志とか出してるんで。

上の打順ですが外国人も入れると6人が外から来た選手でした
本当に外から来た選手で組めそうです。
紅白戦で生え抜きの選手とそうでない選手でやったら客を呼べそうな気がしたのは自分だけじゃないはず。

そんな一幕のお話でした。

試合が終わってからは新しい応援の練習をしていました。

青野の応援歌に続いてズレータの応援歌の練習に入りました。

ズレータの新しい応援歌はこちらです

続いて新しいヒッティングマーチです。
応援歌はこちらです

次はワトソンの応援歌の練習をしました。
応援歌はこちらです。
ワトソンの応援歌についてはロッテの応援歌にしては長い英語が入るのでそのカンペを書いた紙がありました。


紙っていうかダンボールですが。

ちなみにカタカナで書くと「ユーアーザベストクラッチヒッター」です。
「ト」は言わないから歌詞に入れてないだけだと思います。

そして最後は旗振りの応援歌です。
応援歌はこちらです
他球団ファンの方も見てるかもしれないのでこの応援歌の詳細は伏せてますけどね。

久しぶりの応援で喉と腕がとっても疲れました。

3/18 日ハム − 東京ヤクルト(教育リーグ) 

2007年03月20日(火) 21時22分
18日に鎌ケ谷へ日ハムとヤクルトの試合を観てきました。

この日は風がすごく強かったのでどれだけエラーが出るんだろう・・・それだけ気になってました。

この日もカビーが鎌ケ谷へ仕事してるということで始球式争奪じゃんけんゲームは特別ゲストがきていました。

この日は・・・


ダースでした

そして試合開始です。
この日の先発は日ハムが建山でヤクルトが田中(充)でした。
田中(充)っていったら元ロッテの選手なのでこっちにも注目していました

そして試合が始まる前には水撒きも行われていました。


水撒きを行っていたのは日ハムの川島慶三でした
こういうところが2軍球場の好きなところです
しかもけっこうさまになってる・・・。

そして・・・


ホースの片付けまで慶三がやってました。
これもかなりさまになってる・・・。
選手っぽくない慶三の姿・・・ではなく試合に出ないときは出ないときで働いてる慶三の姿でした

試合はっていうと・・・両チームとも全くエラーが出ませんでした。
しかも投手の状態がいい。
もしかしたら投手に味方するような風だったのかもしれないです。

そしてカビーもひと仕事終えて鎌ケ谷に到着しました。
到着すると太鼓で応援しだしました。
日曜日ということで子供の観客も来ていて子供の観客と応援していました。


最初はこれぐらい

最初の方は子供達数人と応援していたカビー。
徐々に仲間が増えていきました。

そして・・・

1イニングぐらいでカビーと応援する子供達がこんなに増えました


たくさんの子供達と一緒に応援するカビー

あっ、ちなみにこの日の風の強さ、上の写真の旗で強かったんだと思ってください

そしてこの日は途中までしか観戦できなかったので途中で鎌ケ谷を後にしました。

この後も試合は動かず0-0の引き分けだったそうです。
P R
プロフィール
名前:まる
年齢:28
住まい:千葉県
趣味:野球観戦、居酒屋、Bar探索
一言:3年前からロッテを応援しています。去年たくさん野球を観に行くようになった為ブログに書いていくことにしました。だんだんと充実させていければと思うので見ていってください。
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メロメロパーク
最新コメント
アイコン画像前田
» 6/8 ロッテ − 横浜 −その5− (2007年06月17日)
アイコン画像まる
» COLD STONE CREAMERY (2006年10月10日)
アイコン画像ひいまり
» COLD STONE CREAMERY (2006年10月09日)
アイコン画像まる
» 5/31 ロッテ−ヤクルト − その3 − (2006年07月24日)
アイコン画像まる
» 5/31 ロッテ−ヤクルト − その2 − (2006年07月24日)
アイコン画像のん
» 5/31 ロッテ−ヤクルト − その3 − (2006年07月13日)
アイコン画像ルナ
» 5/31 ロッテ−ヤクルト − その2 − (2006年07月08日)
アイコン画像まる
» 5/31 ロッテ−ヤクルト − その1 − (2006年07月06日)
アイコン画像のん
» 5/31 ロッテ−ヤクルト − その1 − (2006年07月06日)
アイコン画像まる
» 焼き鳥横丁 大安吉日 (2006年07月06日)
スポーツヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!スポーツヤプニティ
呑みヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!呑みヤプニティ
グルメヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!グルメヤプニティ
http://yaplog.jp/maru77/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maru77
読者になる
Yapme!一覧
読者になる