のんびり行こう 

February 06 [Mon], 2006, 5:59
こう、波に乗れない時ってあるんだよね。
流れに乗り終わった後にぽつんと立ってみると「あれ?私何してるんだろう?」
そう考え始めると止まらなくて,物事を悪い方向へ考えたりもする。

この国に来て,そこそこがんばっている。
この国で「自立・自活」しようとチャレンジしてみている。
でも、日本で働いていた「ちゃきちゃきに動ける私」はそこには存在していなくて、ただのお子様になっているような気がする。商談をしようとしてもハッタリは愚か自分の意見すらままならない。学生という立場も危ういもんだ。交渉に入っても学生ということがわかればはい、それで終わり。
自分の好きに行きたいなぁ。と思うんだけどまだまだだよね,3年目なんて。

人生なるようにしかならないんだったらやりたいようにやりたい,と常に思っているけどやっぱりやりたいようにやってもうまく行かないと凹むもんだ。
まぁ、でもとりあえず小さなことから,近くのことからこつこつと,だね。
petit-a petitで。

自分を信頼してくれている人,自分を応援してくれている人、自分を見守ってくれている人、そういう人を考えながら,そしてそのすべての人に感謝しながら生きて行きたい。

涙もろい 

January 22 [Sun], 2006, 6:16
「最近涙もろくてね」
というM君はとてもかわいい,と思った。
「『ハチクロ』でほろりと来た」と言う衝撃の告白から、「『キングコング』で泣いた」という最近までありとあらゆる涙のシーンを語ってくれたのだが,一番かわいいなぁと思ったのは…
「彼女とつきあって長いんだけどさ,実はあんまり離れたことなくて…去年の夏、僕が3ヶ月日本に帰った時が初めてだったんだけど…なんか、泣いちゃってね,馬鹿でしょ?僕たち。」

いや、馬鹿じゃないよ!すてきだよ!
なんか,こっちまでジワーっと来ちゃう(泣)

「いつも2人だったから,今一人でご飯作ってるんだけどどうしても2人分作っちゃうんだよね」と少し照れながら言うM君に愛されてるKちゃんはとても幸せ者だ。
彼女が一時帰国中にそんな「もう一人分」のご飯をごちそうになる。
食べながら「やっぱり二人って良いな」と考えた。
彼はこの「特別カレー」の中に「恋に効くスパイス」でも入れたのだろうか…

これから続く険しい道?! 

January 20 [Fri], 2006, 7:05
びっくりしたんですが…
今年から3年間大殺界で、それが終わると3年間厄年らしいです。
これから「女盛りの30代」を迎えようって言うときになんなんだ?私の6年間!
とにもかくにもこの3年間に出会う人はラヴから結婚へは発展しないらしく…(汗)
32で新たに出会う人とゴールインするのか!
そうなのか?!
え!!!(誰に言ってるのかわからないが…)

そんなこんなで(暇だから)細木数子の「土星人の本」を熟読。
(えぇ、えぇ、私は土星人(ー)です)
自分の仕事のパートナー、何か相談している人、近くに居る人が全員揃いもそろって
火星人(ー)」なのだ。
これにびっくりしたことは、相談相手には最適で、今年の悪い運気もカバーしてくれる人なので、探してでもつきあうべき。とあるんですよ!
探さなくてもうじゃうじゃ居ましたよぉ〜(泣)

確かに考えてみれば、私の将来のやりたいことに熱心に耳を傾けてくれる人は「火星人(ー)」でしかもその大半は基本的に相性もいい丑年なんだった。

占いばかりに気を取られていると本質を見逃す、ということは十分承知だけど、こればっかりは偶然も偶然だったので、ここに書かずにはいられなかった。
がんばろう、何事も…

追伸:私の大殺界の訪れはMacの故障から始まったのでした。はい。

ラヴ誕生? 

January 16 [Mon], 2006, 3:39
チャットをしていたらラヴが誕生した!

私は相手とつき合う時こんな事を考える。
私を選んでくれたアナタのセンスはかなりいいわ(笑)
アナタを選んだ私のセンスもなかなかのもの。
そして、これからもよろしくね…と。

「私なんかと…」とか「別れたらどうしよう」とかは思わない。
お互いのセンスと信頼から恋は生まれるものだから。

自分の事よりも先に相手の事を考えられる自分がいたらそれは最高だよね?

いつか私の所にもそういう「センスのイイ」人が現われるかな?
そのためには外からも中からも「オンナっぷり」をあげなくちゃ!

自分自身への誓い 

January 15 [Sun], 2006, 1:28
ネットサーフィンしていたらふと、目についたのがこれ。
「格好いい女の条件」

常に成長し続けている
昨日より今日、今日より明日。
ほんの少しでも小さな事でもいい、進歩している人。

自然体である事
「これは格好いい、これは格好悪い」というような意識の前に、必要な事、やらなければならない事を、自然に考えて気がつけば行動に移している人。

納得を積み重ねる
どんなに一生懸命やっても、結果がでない事がある。
もし、自分が納得せずに行なっていた事だとしたら、後味が悪かったり、誰かのせいにしてしまったり。でも納得した上での事なら、すぐに気持ちを切り替えて何がいけなかったのか、分析しようと前向きな発想もできる。
常にポジティブであるためにも一つ一つの仕事を納得して行なう事を忘れないこと。

惰性を寄せ付けず、自分の行き方に誇りを持っている。
女性は美しいか美しくないかではなく、怠け者かそうでないか。
自分の生き方に満足するために、努力を惜しまない。そして、自分の生き方に誇りを持っている。

今の自分を知っている
日々の中で自分がおかれている状況は刻々と移ろう。
そして外面も内面も年齢を重ねるごとに変わってくる。
今この時に自分がなすべき事、自分にふさわしい装いや振る舞いはどういうものなのか?そうした事を正しく見極め、自然に表現できること。


あぁ、今の自分に当てはまっているのはいくつあるかな?
「これでいいや」ではなく「これがいい」で決めて行きたい自分自身へのチョイス。
今年「30-1」になる自分として、少しでも追いつけるように自分を見直しながら磨いていきたい。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marseille
読者になる
Yapme!一覧
読者になる