ダイヤ茶 / 2008年07月25日(金)


7/20(日) 拙宅にて

テーマ「けも耳or触手」

上段左より、
トミエさん(哲也)、レンジさん(タイトル)、みきぽこ(沢村)
サンデンさん(倉持)、たからさん(雷市)、みずしまさん(降谷)


キャラ決めはあみだで。テーマは本能のままに(笑)
下はラクガキver.です。
原型ほとんどなくなってる絵もあります(笑)



 
   
Posted at 22:07 / 絵茶ログ / この記事のURL
まがじん28号 / 2008年06月11日(水)
◆ダイヤ
あっさりアウトを取り、御幸がせっかく機嫌よく声をかけてるのに無視(笑)
なかなかデレないのも悪くないよね^^
無言のまま打席に向かい、ホームラン!!御幸もびっくり!
ちょっと、そのアホヅラしまいなさい(笑)
御幸センパイが頼りにならないから自分で打っちゃったよ。頼もしいね。
降谷の打撃もすごい設定がやっと活かされて安心しました。

あれ、このランナーコーチって楠木先輩じゃないですか?^^
楠降フラグですか?(立ってねぇ)
でも降谷の頭の中は、純さんと御幸と哲さんでいっぱいです。ごめんね楠木先輩。
真っ先に思い出すのは純さんなんだ(笑)
降谷の中で御幸のランクが確実に下がってるw

こんな素敵な先輩たちと一緒に野球ができて楽しい…と実感する降谷。
今までどんな野球をしてきたの…ぶわわ!!!全米が泣いた!

雷蔵の親バカ発言炸裂です。「ウチの〜」っていうセリフは萌えますよね!
真田と二人でいる時も、「ウチのライチが〜」ばっかり言ってて、
真田は根気よく「うんうん」聞いてあげてるんだけど、内心ジェラシー感じてるんだよね。

まだ投げたいと目で訴えますが、監督には通じなかったようです。一巡で交代だと。
降谷にみつめられて落ちないなんて、さすが監督。やるな!
でもツンと見せかけてデレましたよ。ピッチャーは交代するけどレフトに入れと。
それを後ろで聞いていた、レフト坂井先輩…ぶわわ
いつのまにか打席に立っていて、チャンスも作れず帰って来てたようです。
普通なら一年の投手に守備を奪われて、逆恨みの嫌がらせでもしそうなものですが、
自分の外野用のグラブを貸してあげる坂井先輩。いい人すぎる…!!!
人知れず努力をしてきた坂井先輩の手入れされたグラブを受け取る降谷。
あの坂井先輩にこんな素敵なエピが用意されてたなんて…
「そんな素敵な坂井先輩を見たのは、これが最後でした」(by.上沼ナレーション)
そんなことになりませんように〜〜〜〜〜

御幸の守備が地味にかっこよかったです。
降谷もきっちりアウトをとって、いよいよライチ登場というところで投手交代。
ライチと降谷の対戦は見てみたかったですが、このままだったら心がへし折られてたかもしれないので
これでよかったのかな?
まだレフトに入るし、後でライチとの対決があると信じてますが。

さて、いよいよ我らが主人公、沢村が満を持して光臨!
1ページドーンと使ってて、めちゃくちゃかっこいいです!!!男前!
沢村とライチとの対戦はどういう結果になるんでしょうね?
ムービングは予測がつかないだろうから、1回目は打てないと思う。
てゆーか沢村さん、ちゃんと肩つくれたの?(笑)


◆コードブレイカー
上条先生の新連載です。
前回打ち切りだったし、あれからあまり時間も経ってなかったので、
正直すごく不安でした。
でも面白かった!!!周りの人の評判も良かったので嬉しいです。
とりあえず主人公が、降谷とかひしぎとか雲雀とか私の好き系なルックスだったので
扉を見た途端、「やべえええ!好み!!!!!」と大興奮でした。
少年漫画の主人公は熱血系が多いのに珍しいタイプですよね。
ソフトな表の顔と、ダークな裏の顔があるのもいいです。言葉遣いが変わるのもいい。
話はちょっと残酷だったりグロかったりするシーンもありますが、
犬とお爺さんの話は上条節がちゃんと出てたし。
ヒロインも今までで一番好きかな。
あとは零たんのために、素敵な殿方がいっぱい登場するのを楽しみにしてます^^
 
   
Posted at 00:11 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん27号 / 2008年06月04日(水)
◆ダイヤ
ダイヤも早いものでもう100話なんですね。
100話記念で人気投票でもあるかと思ってたのですが、さすがまがじん。なんもねぇー(笑)
じゃんぷだったら絶対やってるよね。
でもまがじんのそういうとこ、嫌いじゃないよ。

今週は一コマ目でもう、お腹いっぱ〜い♪
二人でベンチでイチャコラ。御幸さん、そんな余裕あるんですか?
早くプロテクターはずさないと打順が(笑)
降谷のあのタオルはもう定番になりつつありますね。アラブの王子スタイル^^

哲さんがアウトに!打球の飛んだところがライチの正面で運がなかったですね。
たまには増子さんのことも思い出してあげてください…と思ってたらキターーー!
最近全然いいところ見せられなかった増子さんが、ホームラン打ってくれた!
うおおおお増子ー!増子うおおお!!!すごいかっこいい!!!
餅も惚れ直してるよね。

そしていよいよ御幸。いつもの…案外打てない人でした。ダサ(笑)
増子さんがランナー一掃しちゃったからなー。
イケイケのまま乗っちゃうのは降谷だけですか。そうですか。
態度は上級生だけど、そんなツンツンしたところがいいんですよね。わかります。

薬師の攻撃。ガンガン打つだけでなく、待球作戦まで併用です。ヤバイ。
どげんかせんといかん!!
御幸は例のクイックをここで出してきます。
構えてる俯瞰の降谷がかっこいい!!ボールも低めのストライクで良い感じ。
球威は落ちるので打ちやすくなっちゃうけどね。
でも哲さんが捕って、降谷が一塁カバーに入ってアウト。
御幸が指示出す前に自分からちゃんと動いて、ボールも落とさなかったよ!えらい!
あの亮介までが褒めてるよ。ガクブル
宮ちゃんと沢村は漫才コンビ組めばいいと思います。

降谷の成長していってる様子が描かれてて嬉しいなー。
ほんと青道に来てよかったね、と保護者の気分です。
でも御幸からの返球は相変わらずポコッなのね(笑)

相手の監督がなにやら物騒な事言ってますよー。
降谷の心をヘシ折るって…((((゜д゜;))))


◆トキュ
いよいよ語られる真田の過去。
有たんはちょっとイメージと違ったかな?兵悟っぽい?
周りを惹きつけるムードメーカー的な。
昔は一重だったのに、今は片二重の真田の謎がちゃんと解明されましたね。
あの目には伊藤有という男が宿ってるのですね。
真田があんな熱い涙を流すなんて意外でした。
兵悟はレスキューの壁に行き詰まり、トッキューをやめるという選択をし、
真田は伊藤の意思を受け継ぎ、自分の前の壁を越えてレスキューを続けるという。
真田の話を聞いて、兵悟はどういう結論を出すのか。

とりあえず、最初の嶋に笑ったw
 
   
Posted at 00:09 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん26号 / 2008年05月28日(水)
◆ダイヤ
み、みゆふる…!!!
久々のみゆふる投下にコンビニで挙動不審になった。
慌ててレジに走ったよ。

薬師に1点先制され、降谷の元に駆け寄る内野陣。
哲さん、さりげに降谷に触ろうとしてますね。
餅は後ろからお尻に突っ込んでるし(語弊はない)
アニキはネチネチ言葉責めプレイです。
前から哲さん、後ろから餅、横から兄貴。
らめええ!降谷体力ないんだから、そんなにいっぺんに相手できないから><

後ろの頼りになる先輩がてっきり純さんだと思って胸が高鳴りました。
まあ内野陣でも嬉しいけどね。今週の降谷はみんなから愛されてて嬉しい。
二遊間からは過剰なかわいがりがありますけども(笑)

「イかせてください、マッスル先輩」に宮沢妄想がとまりません。
まさかこの二人にフラグが立つとは…そうだね、プロテインだね。

てゆーか、御幸!!!!
配球や作戦で天才捕手っぷりを見せ付けてくれるのかと思いきや、
ワンバンの球を逆シングルで捕ってそのまま盗塁を刺すとか!!
お前ってやつは…!お前ってやつは〜〜〜!!!
べ、べつにかっこいいなんて思ってないんだからねっ!!


「お前の正面にだって座ってるんだぜ、降谷…頼れる先輩がな!」


このエロ捕手がぁぁぁぁぁ!!!!
くそう。かっこいい…!!!
お前ってやつは…!お前ってやつは〜〜〜!!!
ものっそいみゆふるでのけぞったわ。指差しで試合中にプロポーズかよ。
そりゃスタンドも騒ぐわ!自重しろ。

御幸からのボールでアウトを取る餅もかっこよかったですね。
降谷に突っ込んでたブチャイクな餅と同一人物ですよ(笑)

青道の攻撃では打線爆発で1点を取り返します。純降…!
来週もガンガン飛ばしていくのでしょうか?楽しみです。


◆トキュ
テラ双子www
嶋って、サナーダが怪我すると血相を変えて飛んできますよね。
兵悟に八つ当たりしすぎ!どんだけ(笑)
この鬼軍曹っぷりが好きなんだけどね。
おおお、恵子たんまで登場。空の女神ってサナーダ(笑)

遺体にハエがたかってるシーンはショッキングでした。
そうだよね。インドネシアのような熱帯地域で何日も経ったら、
綺麗な状態の遺体じゃないよね。
ニュースではそういうのわからないけど、現地で活動してる人は
こういう状況ばかり見てたら心が折れそうになるだろうなー。

サナーダの「あのこと」がこんなところで語られるとは!
ちょっと待って、心の準備が…!
バディを死なせたんだろうなということは予測できてたけど、
まさか恵子たんの婚約者だったとは…!!
トッキュも目が離せません!
 
   
Posted at 00:08 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん25号 / 2008年05月21日(水)
◆ダイヤ
降谷の打順が7番になってる!今度こそ打ってくれるのかしら?
最近大振りばかりで、打撃もすごい設定がどっかいっちゃってるしね。
7番ということは、御幸の後を引き継ぐんだ。ふおおおお…!

降谷の球は雷市のイメージを上回っていたものの、それほど驚くほどではなかったようで、
二球目のスプリットもじっくり観察されてしまいます。
やっぱり降谷の球はなかなかストライクに入らないのね。
三球目、高めのストレートを右中間まで運ばれてしまいます。
これで詰まったとか言ってるんだからすごいよね。次はスタンドまで運ばれそう。あわわ
雷市へのヤジが、沢村のそれを髣髴とさせて目頭が熱くなりました。ぶわわ

二番打者も高めのストレートを狙って打ってきます。
降谷の一番得意とする球に絞って特訓してきたようですね。
いきなりピンチです!どうやって回避するのか?
天才捕手御幸の腕の見せ所です。
最近、天才捕手という設定が薄れてきてる気がするので頑張って(笑)

自分で泥舟って言っちゃう沢村がかわゆい。
宮ちゃんが後ろからさわむを掴まえてガクガクいわせてた…(語弊はない)
宮沢か…ゴクリ。

「監督、声でかすぎです」という真田のセリフが、ナチュラルに夜の方に変換されてしまった…


◆トキュ
今週はもう、重すぎて…。
この一週間、ニュースで四川の映像を見てきてるから、トッキュは漫画だとわかってても、
現実とシンクロしすぎてて涙が出てきた。
レスキューには国も言葉も関係ない。ただ助けたいという思いだけなのに。
トキュでは72時間以内に派遣されたからまだ生存者はいたけど、
だんだん遺体しか発見されなくなっていくのが辛かった。
兵悟、どうなるのかな?乗り越えられるのかな?


◆上条先生が28号から新連載!
早すぎじゃないですか?戻ってきてくれるのは嬉しいけど、
次コケたらもう後がないような気がして…
じっくりネタ考える時間あったのかな?次はどんな話だろう?KYOスピンオフとか(笑)
 
   
Posted at 00:07 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん24号 / 2008年05月14日(水)
◆ダイヤ
カラー扉は青道投手4人VS雷市です。
薬師ユニフォームは赤系なのか。雷市がラスボス的で怖いよ(笑)
この扉絵をまたクオカにしてプレゼントだって。

薬師はまたオーダーを変えてきました。一番打者に雷市。
1回でも多く打順が回ってくるようにと。
それはどんなカラクリで?と尋ねる沢村が愛しいと思いました。
あとでみっちりとクリス先輩に教えてもらうといいよ。

御幸が降谷のことをすごく気遣ってくれてる様子が嬉しいです。
流し目がエロイですが。
沢村さんのことはバカ呼ばわりですか(笑)

最近あちこちで見かける真田×雷蔵ですが、本誌でこんなに見せ付けられるとは思いませんでした!
真田が雷蔵の事知りすぎてやしませんか!
雷蔵、下戸なんだ。てっきり酒癖悪くて飲んだくれて嫁さんに逃げられたのかと。

いよいよ試合開始。グラサンかっけぇー!!!
薬師にガンつける亮介と餅の顔に笑った。怖ぇーw

プレイボールってところで終わり。ぬおー!続きが気になる。
いきなり降谷VS雷市だもんね。やっぱ打たれるのかなー。先発の宿命。
雷蔵の不敵な笑みも気になるしね。

純さんの降谷への声かけも、些細な事だけど嬉しいのです。
もっと純降が増えたらいいのに。


◆トキュ
嶋がいっぱい出てるだけですんごいときめきます。
こんなに嶋の事好きだったんだ…ぶわわ
ね、寝顔が…!!!!!ぐはぁ!!!
なんでサナーダの隣じゃないのかな?ああ、眠れなくなるからか。

ちょうど四川での地震があっただけに、今回の話はリアリティがあって
緊迫感がひしひしと伝わってきますね。
四川の地震よりかなりの大規模ですけど。M9.4って…!犠牲者15万人って!
想像できない惨事ですね。
どんなレスキューになるのか、ハラハラドキドキです。

緊迫した話なのに、こんな早くにミムラさんと嶋が対面するとは思いませんでしたよ。
兵悟はびっくりしてたけど、肝心の嶋は「似てへんわ」とスルー。
でも周りは、ざわ…ざわ…ってなってるよ(笑)
ルスタンも頑張ってるのね。みんな無事でよかった。
ユリちゃん可愛いなー。
 
   
Posted at 00:06 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん23号 / 2008年05月07日(水)
◆ダイヤ
金丸くん、まだ沢村の練習に付き合ってあげてたんだ。いい子…!
ブルペンでは投手4人が練習中。
降谷がやっと帽子を被ってる!熱中症になるからね。
当然あれって、御幸の帽子だよね? ニコ!

クイックの練習もやってるんだ。力が抜けたようでなにより。
もう痛々しい姿は見たくないので…
御幸サン、ちゃんとセーブしてあげてね。

小野くんってこんなゴツかったかしら?
部長は相変わらず川上君が大好きですね。
監督は地面にラクガキするの好きですね。なんですかこの可愛いオッサンは。
先発降谷で、沢村、川上と継投すると伝えます。丹波さんは使わないと。

グランドでは3年生達が丹波さんの練習につきあってます。
丹波さんには、5回から準備しておけと。
荒れたらエースのお前を使うと伝え、それぞれにやる気を出させます。

ラストの純さんの笑顔が眩しすぎます!!!きゃわええええ!!!
御幸はキモイくらいクリスを見てるのに(笑)

来週は巻頭カラーですってよ。先発降谷のカラーが!!
しかし、薬師にボコボコに打たれるのかな?ドキドキ


◆トッキュ
兵悟とユリちゃん、とうとうチッス!?ユリちゃん可愛いなぁ!
人を助けて無事帰ってこられかる自信がなくなった兵悟。
トッキューを辞める決意をして基地に向かうが、インドネシアで大地震発生。
コッキンタイの要請がきて、トッキューからも4名が派遣される事に。
メンバーは、真田、嶋、高嶺、兵悟。

旧三隊キターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

久々の嶋メイン復帰に、オラわくわくすっぞ!
高嶺さんもフェードアウトかと思ったら、こんなすぐに活躍って(笑)
自分も連れて行けとゴネるメグルに、真田が残った六隊を任せたと言うと素直に大人しくなるメグル。
きゃわえええええ!!!!
どんだけ真田が好きなん!!!乙女だ。乙女がいるよ!!!

辞めようと思ってた兵悟に思わぬ大役が。大丈夫なのか?
コッキンタイで自信を取り戻すのか?
でも時間が経てば生存者の率も低くなるし、
掘り起こしても掘り起こしても冷たくなった遺体ばかりで、虚しさばかりが大きくならないか心配。
今回は早めに要請が来たのでまだ大丈夫なのかな?
ユリちゃんを悲しませるようなことはしないでね。

あー、トッキュも続きがすごく気になります。ここで合併号じゃなくてよかった。
 
   
Posted at 00:05 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん21、22号 / 2008年04月23日(水)
◆ダイヤ
扉にルーキーズ。煽ってる煽ってる(笑)
そんな目で見られたら、どこかのモミアゲ眼鏡先輩がゾクゾクして悦んじゃうよ!

青道は薬師戦のミーティング中。顔が薄汚れたままのさわむと降谷が可愛いです。
二人して泥んこになるまで走ってたんだね(笑)
春っちにも座席をあげてください…!一応一軍選手なんだし。
つか、春っちに一軍Tシャツはいつ与えられるのですか?

薬師、バントはできるけどしなかっただけなんですね。監督の方針も結構まともだった。
でもやっぱり奥さんに逃げられて父一人子一人なんだ!ときめく。
無精ひげも復活してるし。

気になる真田くんの顔が割れました!普通にイケメンだ。しかもまともそうな好青年!
真田っていうとほら、なんかネジが一本抜けてたり、ぶっとんだりしてるキャラなのかと思ってたからさ。
ダイヤでは珍しく二重キャラです。口元の感じといい、御幸です。
キモくない御幸です。髪型は倉持です。
御幸+倉持−眼鏡=真田です。

雷市たちクリーンナップ3人は、青道のビデオチェック中。
沢村と降谷の球を面白いと興味を持つ雷市。真田さんに、降谷はともかくって言われてるよ。
沢村さん注目されてねぇ(笑)
そんな主人公が大好きです!!

雷市は、プロ野球養成バット(激重)のイメージトレーニングだけであの実力を身につけたのですね。
ハングリーってすごいな!
ルーキーズ投手と雷市の戦いが楽しみです。


◆トキュ
これ、青年誌だったらこのままやっちゃう展開だよねー。
でも少年誌だからな。どうするんだろう。先の展開が見えないです。
ユリちゃん、どうやってこの状況の兵悟を立ち直らせる事ができるんだろう。

初期の嶋が…!!かわえええええ!!!!!この☆柄ジャージの頃の嶋が好きです。
兵悟一家もあいかわらず賑やかでいいなー。ご飯がおいしそうだった。
 
   
Posted at 00:04 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん20号 / 2008年04月16日(水)
◆ダイヤ
今週は全てのキャラ好きさんに優しい回でした。試合の合間の話はいいですね。

つか10巻の表紙絵が載ってた。楊みゆだったんだ!
御幸のポーズがかっこええーーー!!!なんだあの自信にあふれた表情とポーズ。
くぅー!かっこいい!!悔しいけど(笑)
御幸をかっこいいと認めると、負けた気分になります。


パイプ椅子に座ってスポーツ新聞を読むクリスはどこのオッサンかと(笑)
市大が負けた記事でみんなが騒ぐ中、一人だけ黒士舘の結果を気にしてるクリスに、
イヤンバカンもうvと思ってたら、
黒士舘負けてる…_| ̄|○
嗚呼、財前との再会の夢が…

轟親子のせいですっかりスイッチが入っちゃった一年投手ズ。
御幸の言う事きかない二人がかわゆい〜
もっと御幸をてこずらせて困らせろー(笑)
しかし、タイヤを引っ張りながらの沢村と同じスピードで走ってる降谷はどうなの?
それとも沢村がすごいのか!?(笑)
とどろきらいちの名前をちゃんと覚えたんだね(笑)

昨日の出来事を報告した後の春っちのポーズが可愛すぎるんですが。おにゃのこみたい…
つかもう全体的に仕草とかポーズが可愛くってもう…!チラリと見える耳とか、
誘ってるようにしか見えない。けしからん。
でも兄貴が怖いので誰も手出しできずに悶々としてるよ!ブン殴られるどころではないという。

降谷(とピカ一郎)を無視されて切れる純さん。
そんな降谷はちゃっかり日陰へ避難(笑)
ほんとマイペースで可愛いな。

やる気になった丹波さんがすごくかっこいい!真中さんへの愛を胸にマウンドに立ちます。
あれ?純さんは苗字呼びなのに哲さんだけ名前呼びなの?
丹波さんにとって、クリスと哲さんとかっちゃんだけは特別なんだ…!
ところで丹波さんの前の御幸はなぜこんなに乙女で可愛いんですか?
御幸も早く一也って呼んでもらえるといいね^^

ランナーもちがかっこええ!!ノーリードでも走っちゃうよ♪
語尾音符って御幸に似てきたよ(笑)
サインなしでエンドランしちゃう純さんもしゅてき!降谷が見惚れてるよ。
ミンチにしてやって…!

さて、ノーアウト1,3塁の場面で、風は読めるが空気の読めない男、結城哲也登場。
せっかくやる気になった丹波さんに容赦なくスリーランをかまします。
そんなことしたらガラスのハートの丹波さんの心がまた折れちゃうから(笑)


◆トキュ
あー、高嶺さんが沖縄に行っちゃう〜。胴上げしてる嶋が泣いてるよ。
でも明らかに手が届いてないよね!

メグルはすんなり副隊長になっちゃってるし。坂崎さんは潜水士引退しちゃってるし、
兵悟は病んでるしで、なんか終わりが近そうな気が…ガクブル
死と直面して、恐怖を感じてしまった兵悟に、この先レスキューを続ける事ができるのかな?
トラウマになってるんじゃ?

とか真面目な感想も書きつつ、久々にテンパってないまともな顔の直美ちゃんと、
嶋の刈り上げた後頭部に釘付けでした☆
メグルのあの服はパジャマ?あの水玉は三男センスだよ(笑)
 
   
Posted at 00:02 / マガジン感想 / この記事のURL
まがじん19号 / 2008年04月09日(水)
◆ダイヤ
あくえりあすの広告にびびった!!なんでダイヤのAなの?コラボ?
「ポーズを決めろ」のコピーといい、渦巻く水流といい、辰伶の方がぴったりなんじゃないか?
とぞ思う。スポーツじゃないけど!
財前たん、久々の登場おめでとう。

市大三VS薬師は、12-13と接戦でしたね。最後は逆転サヨナラホームランです。
市大の夏が終わってしまいました。泣き崩れる選手達。
真中さんもベンチで立ち上がれずにいます。うぅ、真中ボーイ…
この仇は丹波さんが必ず…必ずや討ってくれると信じてる!
でも丹波さんだしなー…二人揃って討ち死(略
しかし、先発全員が安打って薬師すごいなー

御幸の横顔にときめいたりなんてしてないんだからねっ…!
くそー、真剣顔の御幸かっこいい。ムカツク(笑)

ルーキーズ3人も相変わらず可愛いです。
この子達3人で放置したらだめですよ。保護者の方迎えに来て!
降谷方向音痴確定。

砂漠の王子フラグが立ったー!!ばくしょう
マジであの子砂漠から迷い込んできた王子なんじゃ(笑)
原作でそこくると思わなかったよ。真田王子も期待。トーン肌でよろしくお願いします。

轟親子が素振りをしてるシーンに出くわす3人。親子の次の目標は成宮鳴。
次の対戦相手である青道の投手なんて眼中にありません。
そのことを突きつけられてショックを受けつつも闘志を燃やす沢村と降谷。
ふるや〜、小宇宙出てるよ!抑えて抑えて!

一方青道バスの中では、帰ってこない沢村さんに怒り爆発の倉持さん(笑)
早くイチャイチャしたいのにね!
つか、亮介は増子さんの隣なの!?
御幸の隣にはクリス先輩が!!!どなたかが喜ぶ顔が浮かびましたが、実はこうです。
降谷のために隣を空けていた御幸でしたが、クリス先輩に座られてしまいます。
クリスもクリスで、沢村の姿が見えなかったので仕方なく御幸の隣に座りました。
ええ、仕方なくです。
沢村が帰ってきたら、そそくさと二人で向こうへ行ってしまいます。
最後に乗り込んできた降谷は、最後まで一人ぼっちで座ってる御幸を見て、
可哀想に思って隣に座ってくれます。
だいたいそんな感じです。

いやー、雷市と青道の対戦が楽しみになってきました!どう攻略するのかな?わくわく


◆トキュ
おおおお、無事でよかった。ロープがなかったら死んでたのか。
すんごい嶺メグだった。二人で褒め称えあってた。
兵悟辞退でメグルが副隊長になるとは…!
兵悟がトッキュをやめるべきってどっちの意味?
たまたまみんなの機転がきいてラッキーで助かるようなレスキューをするような人は
トッキュに向いてないということなのか、
兵悟はもっと別の機関で才能を伸ばすべきということなのか。

どうでもいいが、私もメグルに頭がしってされたいよー!!
メグルに頭の上に顎乗せられたいよー!!!!
なんであの二人急接近してるのかしら?吊橋効果?
 
   
Posted at 01:35 / マガジン感想 / この記事のURL
P R
2008年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.