アンナプルナBCで大はしゃぎ!

July 04 [Wed], 2012, 16:47
アンナプルナBCに到着して、ヒマラヤ山脈にグルッと囲まれたっていうのは、前に書いた通りなんだけど、もう彼氏も私もここから大はしゃぎだよ!だって、念願のヒマラヤ山脈がすぐそこにあるんだから、こんな状況でテンションが上がらないはずがない!!!

マチャプチャレBCからは、たった1〜2時間だからまだまだ元気は残ってるし、幸いなことに2人とも高山病の症状は出ていないし。もちろん、他のトレッカーやロッジの人に配慮はしてるし、必要以上にはしゃぎ過ぎないようにはしたし、マナー違反は絶対にしないようにしたけどさ。

とにかく、ロッジでミルクティーを飲んで一息ついたあとは、カメラと貴重品だけを持って、BC内をガイドさんと一緒に散策。これがアンナプルナへ続く道とか、5色の旗の意味とか、目の前に広がるヒマラヤ山脈の名前とか!ガイドさんは山の名前と標高を完璧に知っていて、詳しく私達に説明してくれた。さすが、プロだぜ!

その後は、2人であっちこっちで写真を撮りまくり!もちろん、2人での写真はガイドさんにとってもらったけど、ヒマラヤ山脈やアンナプルナBCの写真を撮りまくり!ガイドさんはロッジに戻ってもらうことにした。やっぱり2人のほうがいいじゃない???

最後に、

アンナプルナBC最高!!!

アンナプルナBC到着!!!

June 13 [Wed], 2012, 20:03
アンナプルナBCに到着!!!

凄いの一言。なんだろう、もっと的確な表現があるんだろうけど、うまく言い表せない・・・。自分の語彙力がないだけなんだろうけど。でも、本当に凄いんだよ〜。彼氏も「すげー」しか言ってなかった気がする。人間って、本当に自分の想像以上のものを見たり経験したりすると、単純な言葉しか出てこないのかもしれない。

アンナプルナBCはアンナプルナ内院とも呼ばれていて、現地の人には聖域とされている場所。だから、肉類の持込はできないんだってさ。だから、今日は野菜オンリーの食事になるはず。たまにはそれも良いでしょう。

そうそう、アンナプルナBC、何が凄いかって言うと、グルってヒマラヤ山脈に囲まれているの。180度じゃなくて、360度ね。しかも超近いし。マチャプチャレもポカラから見る形とは違って、「フィッシュテイル」って呼ばれている理由がわかる頂上が二股に分かれている形状。もう、迫り来る山とはこんな感じなんだろうと思わずにはいられなかった。

彼氏に荷物は持ってもらわなかったけど、でも結構きつかったここまでの道のり。1回だけ、このトレッキングに来たことを後悔したこともあった。でも、BCからの景色を見たら、そんなもの全部忘れちゃったよ。そのくらい凄いんだよ〜。

こんな素晴らしい景色の中に自分と彼氏がいるなんて、ちょっと不思議な感じがして。違う世界に来たような気がするよ。

あ〜、なんかうまく言えないけど、本当に凄かった〜。そして、幸せ♪

トレッキング5日目♪

June 08 [Fri], 2012, 17:10
今日でトレッキング5日目。ネパールに来てから6日目かぁ。もうすぐ1週間だ!とりあえず、今は、アンナプルナベースキャンプを目指すのみ!今日は、いよいよ目的地のアンナプルナベースキャンプに到着する予定。

マチャプチャレBCからの眺めも凄いのに、ガイドさんによるとアンナプルナBCはもっと凄いらしい。これより凄いってどんだけ凄いの???想像できないよ。

マチャプチャレBCからは距離が近くて、2時間程度しかかからないから、朝はゆっくりめに出発。だから、朝ごはんはゆっくり優雅にいただきました。毎日結構ゆっくり食べてるんだけど、時間に余裕のある朝ごはんってとっても贅沢だよね。この日は、チベタンブレッドにハチミツをかけたものとミルクコーヒー(温かいコーヒー牛乳)をいただきました。幸せ〜♪美味しい朝食と素晴らしい景色、隣には彼氏。これを幸せといわず、何と言うの?

ゆっくり朝食後に、いよいよアンナプルナBCへ!マチャプチャレBCは3850m。アンナプルナBCは4130m。4000mを越えるのかぁ。大丈夫かなぁ、高山病・・・。ガイドさんもゆっくり登れば大丈夫だよって言ってくれてるし。今のところ全然頭痛くないから、平気だと思う。ちょっと不安だけどね。

緩やかな坂道をゆっくり登っていくと、どんどん視界が開けてくる。山に向かって歩いてく感じ。山がグングン近づいて、迫ってくる感覚。ヒマラヤ山脈のあまりの美しさに見とれていると、足元への注意が散漫になっちゃう。転びそうになるんだけど、それでも山を見てしまう。不思議な感覚。ゆっくり歩いたけど、結局2時間かからずにこのトレッキングの目的地アンナプルナBCに到着した。

言葉にできない感動。それは、また次回に。

トレッキング4日目♪

June 01 [Fri], 2012, 18:02
今日は、いよいよ標高3000mを越えます!ヒマラヤホテルからマチャプチャレベースキャンプへトレッキングしま〜す!

今日の朝ごはんは、チベタンブレッド♪やっぱりこれが美味しいんだよね〜。こんなに幸せな気持ちにさせてくれる朝ごはんはほかにはない!もちろん、高級ホテルや旅館の朝ごはんは別だよぉ!でも、パン1つでこんなに「フワ」っとした気持ちにさせてくれるものはないと思う。

お腹いっぱいになって、トレッキングスタート。この日は、途中から周辺に木々が無くなってきた。高い所に来たんだなぁって実感する。目の前には、グレイシャードームっていう名前の山がキレイに見えてきた。なんか、ロボットみたいな名前だよね。

この日は、お昼前にもうマチャプチャレベースキャンプに到着!なんか、ベースキャンプに来たっていうと、「凄いところまできたなぁ」って実感する。マチャプチャレが真正面にどーん!!!って立ちはだかってた。凄いの一言!!!でも、マチャプチャレって地元の人に「聖なる山」って崇められているから、登攀禁止なんだってさ。それなのにベースキャンプがあるって不思議だよねぇ。でも、あの綺麗なマチャプチャレの形を見たら、「聖なる山」って実感できる。仙人が住んでそうだし、神様がいるとしたら、ああいう山に住んでいるんだろうなぁって思った。

今日の夕食の彼氏の挑戦は、ピザ。これは、正解だったみたい。美味しそうだったし、彼も満足してた。昨日のパスタがハズレだったから、今日は当たりで良かったね!

トレッキング3日目♪ 

May 24 [Thu], 2012, 16:03
朝起きて、窓の外を見ると綺麗な青空が広がっていた。今日も良いお天気♪青空の中をヒマラヤ山脈を見ながら歩くなんて、贅沢だなぁ。やっぱり白い山には、どんより曇り空よりも青い空が似合うと思う。

この日の朝ごはんは、思い切ってパンケーキを頼んでみた。どんなものが出てくるんだろうと、ちょっとドキドキしたけど、ちゃんとパンケーキ!!!美味しかったよ〜。彼氏も「意外にうまい!」って言ってたし。

お腹もいっぱいになったところで、今日のトレッキングに出発!!!今日は、ヒマラヤホテルっていうところまで歩きます!チョムロンからは、いきなり階段・・・。ちょっと朝ごはんでテンション高かったのに、一気にがた落ち。でも、アンナプルナベースキャンプに行くためだ!と自分を励まし、彼氏と励ましあい登っていく。こういう時、誰かが一緒だと心強い!

途中から鬱蒼とした森の中に入り、バンブーというところでお昼ご飯。今日のランチは、フライドポテト野菜入り。ボリュームがあっておいしかった〜。彼氏は、いきなり「今日から挑戦」と言い出し、「チョウメン」を頼んでいた。出てきたものは、焼きそば。一口味見したけど、結構美味しかった。チョウメン、当たりみたい。私も今度頼んでみようかな?バンブーからから、2〜3時間くらい歩いてヒマラヤホテルに到着。ヒマラヤホテルからは、だいぶヒマラヤ山脈が近くなってきた。それにしても、「ヒマラヤホテル」っていう名前に違和感を感じるのは私だけか???

彼氏のこの日の夕食は、スパゲッティ(トマト&野菜&チーズ)。私は、好きじゃなかった・・・。チョウメンのほうが美味しいと思う。この日の夕食は、彼氏は失敗でした。そして、完食してたけど悲しそうな顔をしてた・・・。私は無難にダルバートを食べたけど。まだまだ彼の挑戦は続くのです!

トレッキング2日目♪

May 18 [Fri], 2012, 16:56
今日は、ガンドルンからチョムロンという場所までトレッキングの予定。少しずつ標高が上がっていくからちょっと不安だけど、きっと大丈夫。チョムロンは1951mの村。

途中からモディ・コーラという川沿いに沿って歩いていく。この辺はまだまだ緑豊かな土地。
「これがシャクナゲの木」とガイドの人から説明を受けたけど、このときは残念ながら咲いてなかったの。
3〜4月に咲く花なんだって。夜にガイドさんにシャクナゲの写真を見せてもらったけど、大きい花!
ネパールの国花なんだってさ。あの大きい花に囲まれた中をトレッキングできたら、良いなぁ。
もし次来る機会があれば、3〜4月に来よう!!!もちろん、彼氏と一緒にね。
うん!次の目標ができたよ!頑張ろう!

この日は、全然標高が変わらないところだから、途中多少のアップダウンがあるけれど、そんなにきつい登りはなかったから結構楽チンだったなぁ。
そんな余裕かましていると、明日から一気にきつくなるのかもしれないけど。

チョムロンへの途中、「ジヌー」っていう場所があって、その近くには温泉があるんだって!帰りは、その場所に泊まるから楽しみだなぁ。
ネパールに温泉があるなんて、ちょっと意外。でも、山が多いから温泉があるのは当然なのかもしれないけど。
温泉っていうと、日本っていうイメージだからね。

今日はガンドルンからチョムロンまで約5時間程度のトレッキング。ゆっくり歩いたからなぁ。だって、あんまり早くチョムロンに着いてもつまらないしね。

明日は、ヒマラヤホテルって言うところまでトレッキングだよ。なんか、彼氏と一緒で楽しいぞ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マリ
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる