アロマオイルとミント1

July 11 [Sat], 2009, 14:45
アロマオイルの中もよく使われていて名前もポピュラーなのがミントです。
香りはツンとした鋭い感じで爽快感があります。馴染み深いメンソールの代表的なのがミントです。
刺激が非常に強いので、0.5%以下で注意しながら使用して下さい。
また、アロマオイルをマグカップに入れたお湯に垂らす吸入方法をする場合には、目に入ると炎症を起こしてしまう可能性があります。
なので、十分に注意し、必ず目を閉じて行ってください。
アロマミントの効能は、主に鎮静作用があります。頭に血が上った時、ヒステリー状態の時には神経を鎮めてくれます。
小さな霧吹きにアロマ水を作り、シュッとすれば怒りもおさまり気分を変えられます。
効能は鎮静作用の他にうつ状態を和らげることもありあます。刺激性のある香りが、ショックやぼんやりとした時に気付け薬の役割をしてくれます。
その他、眠気を覚まし頭と気持ちをはっきりさせてくれる効能がありますので、どうしてもやっておきたい仕事や勉強がある時は効果的です。部屋に香りを立ちこませ、ミントティーを飲むのが良いですね。
ミントには心の作用もありますが体にも作用があります。
アロマ水を体にシュッと振り掛ければ、暑い時には冷却し寒い時には温めてくれます。とても万能アロマです。
その他鼻づまりや咳などの呼吸器の不調にも効果的です。胃腸の不快な症状も和らげてくれるので、乗り物酔いにも効果があります。
乗り物酔いの際には、アロマオイルをティッシュに一滴垂らして吸入すると良いです。
あとは冷却作用を生かして、歯痛や頭痛、筋肉痛の痛みの緩和に役立ちそうです。
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント