ありがとう さようなら! 

July 03 [Sat], 2010, 16:54
何人かの方には、すでにお話しましたが。
会えない方も多いため、こちらでもお話させて頂きます。
この数か月で、ようやく決心がつきました。
涙も止まりました。だから、話します。


夢をひとつ、捨てました。


なんの夢かといえば、これを読んで下さってる
ほとんどのお方は言わずとも分かって頂けると思いますが、
水族館への再就職の夢、です。業界復帰の夢です。

5歳の夏から、追い続けてきた夢。
その夢のために走り続けた学生時代。
夢が叶って、その叶えた夢に殺された社会人1年目。
なんとか立ち直って、もう一度スタートラインに立ちました。

けれど、うまくいかなかった。
今思えば、いくはずもなかったんです。
正直な話、私の手はもう「綺麗」じゃないです。
仕事とはいえ、無知だったとはいえ、「あれだけ」の
ことをしてきた事実。現役で現場にいた時には
見えてなかったものが、離れて振り返ってみるほど、
日を経つほど恐ろしくなる。葛藤なんてレベルじゃない。
こんな自己不信の固まり抱いた奴が、
業界復帰なんて出来たらそれこそ笑い物です。

でも、私は諦められませんでした。
だから、ちょっともがいてみました。
でも、もがく程 深みにはまりました。

それでも、夢を諦められないから。

だから、夢を「捨て」ました。


いえ、どっちかっていうと、捨てたっていうより、
変な言い方ですが「埋葬」したっていう感じです。

水族館業界だけでなく、ダイビング業界、
生物飼育業界、いずれの道にももう進みません。

振り返らないように。振り返れないように。
そうでもしないと、もう前に進めない気がしたので。

夢というのは、良くも悪くも
本当に強い力を持っているって知りました。

夢を追うことは、生きていく力になりえるものですが、
夢を追うことが、自分を追い詰めることになるなんて
3年前はこれっぽっちも知らなかったです。

夢は捨てました。でも、その夢を追って
18年間走り続けた自分のことは、宝物にします。

それが、結論です。

そして、夢と一緒に抱えていた、キラキラしたものも、
ぐちゃぐちゃしたものも、ドロドロしたものも、
ぜんぶぜーんぶ置いて!足取りの軽くなった自分と、
また改めてこの先の人生を歩きます!

人生って道の道幅は、こんなに広かったんですね。
選択肢っていうのは、こんなに沢山あったんですね!

今までは、夢のために「自分に出来ること」を育ててきました。
今度は「自分に出来ること」を元に、夢を育ててみたいです。
今までの人生経験、無駄にする気は全くありません。

ひとつ残らず、活かしてみせる。だって私の宝だから。

なんかちょっと長くなっちゃいましたが、
とりあえずご報告まで!

あ、業界再就職はもう無いですが、
水族館と海と生物は愛してるままなので、
遊びにでも、解説役にでも どんどん呼んでくださいませ!

この夏、色々新たに動きます。
道幅の広くなった人生を、反復横とびするくらいアクティブに、
いろいろ、いろいろ、いろんな世界が見たいな!

なにかしら進展があったら、またお話します!

私は。 

February 27 [Sat], 2010, 2:47
そろそろ、
決めなくちゃいけないな、と思います。

いや、もう私の心の中では、
答えは決まっているんだと思います。

だけど、こうして、
その決意を文字にしようとすると
信じられないくらい あふれてくる涙とか。

心の、けっこう表面の方で、
とんでもない重量でのさばってる
意地とかプライドとか。

覚悟がなくて。ただそれだけで。
「その決意」をしたからといって、
何の罪になるわけでもないのに。
それをすることが、最良の選択だと信じたいのに
それをすることが、人生最大の過ちのように思えて。

でもただ確かに言えることは。

信じて歩いてきた、山も谷も波も闇もあるけど
ただただまっすぐだった長い1本道が、
今は途切れて、ただただ広い場所に
出てしまったという、現状。

そして、今まで何があっても
私の中にいてくれた「神様」が

いなくなってしまわれた、という事実。

忘れもしない。5歳の時、夏の横浜のあの瞬間から。
ずっと、ずっと、ずっと一緒にいてくれた神様は、
私から離れることはあっても、
確かに存在していてくれたのに。
今は、その優しい笑顔の残像しか見えない。

神様がいない。
神様がいない。
神様がいない。

それに気付いた時が何よりのショックでした。


今いる場所は、とても明るくて。
右とか左とか上から前から後ろから
押さえつけるものも何もなくて。

でも広すぎてよく分からないから、
とてつもなく不安で、不安定です。
どこを見ればいいのかさえ分からない。

だからこそ。

覚悟がなくて。ただそれだけで。
「その決意」をしたからといって、
何の罪になるわけでもないのに。
それをすることが、最良の選択だと信じたいのに
それをすることが、人生最大の過ちのように思える。

だから。

覚悟が出来たら。
この涙がとまったら。

その時にまた
ここで文字にしようと思います。

ややこしい。 

November 19 [Thu], 2009, 23:41
お久しぶりです。
今日はお魚の話します・まりもです。(←挨拶)


アブラボウズ、という魚がいます。
変な名前ですが、和名できちんと付けられ
ているアブラボウズ。気になることがあったので
ちょっと調べていたら、なんだか自分が色々
間違いをしていたことが発覚し冷汗でした…。


というのも「アブラボウズ」「アブラボウ」という
別の種の魚がいるらしくて(この時点で既にややこしい)、

私はアブラボウズが食べるとお腹ぴーぴーになっちゃう
魚だと認識していたのですが、実は危ないお魚は
「アブラボウ」の方
らしくて、でも「アブラボウ」は
地方によって(主に東北で)「アブラボウズ」と呼ばれて
いるらしくて。アブラボウの正式和名はアブラソコムツ
という名前で、食品衛生法第4条2項で食べちゃいけない
販売禁止魚に がっちり決められてるのがアブラソコムツ
なのだそうで。ほおほおなるほど、とさらに調べてみれば。

アブラソコムツ(アブラボウ)は、とても脂の乗った
味の良いお魚なのですが、その脂というのがいわゆる脂質
ではなくて、ワックスエステルという、人体内では
難消化成分であるため、お腹ぴーぴーになるそうです。

一方私が最初に認知していたアブラボウズの方は
クエに偽装されたほど美味しい、やはり脂の乗った
お魚ですが、その脂は いわゆる脂質(グリセリド)
なので、食べてもまず問題はないけれど、たっぷり脂が
乗ってるから食べ過ぎると やっぱりお腹こわすらしい。

要するに。

私がお腹壊すアブラボウズだと思っていたのは、
情報自体はアブラボウという本当は
アブラソコムツという食べるとお腹こわす魚で、
アブラボウはアブラボウズとも呼ばれているけど
アブラボウズではなくて本当のアブラボウズは
美味しいけど食べ過ぎるとおなか壊す
お魚だってことですね!


………OK理解した…よ!! (たぶんね!)


どちらにしても試食程度では健康な体には問題ない上
とっても美味しいらしいので食べて見たいなあって思います。
お魚食べるのは好きじゃないですが、もしお腹ぴーぴーになる
可能性があるとしても食べてみたい。愛ゆえに!

だってアブラボウズもアブラソコムツもバラムツも
みんなめっちゃ可愛いんだ!アブラボウズの丸顔具合と
アブラソコムツの しゃくれ具合、萌えます(笑)かわゆい!


以下ほんのり自分用の覚書。

アブラボウズ:
カサゴ目ギンダラ亜目ギンダラ科アブラボウズ属

アブラソコムツ:
スズキ目サバ亜目クロタチカマス科のアブラソコムツ属
仲間にバラムツ。同理由でこちらも食用にできない。

…そう考えると、アブラボウズはクエとして
偽装されるけどアブラボウズはカサゴ目でクエはスズキ目
だから根本からだいぶ違うのにどっちも美味しくて
ぽっちゃり体系も似てるのが素敵に不思議。クエは淡白で、
アブラボウズは甘いらしい。美味しそう。

近況的な なにか。 

September 14 [Mon], 2009, 20:12
ついに2ヶ月ブログほったらかしにしやがりました。
これでも学生の頃は毎日更新ブログでした!
(過去にすがるのは見苦しいです まりもさん)

あまりに更新がなさすぎるので…
何を書くにも中途半端なので…(禁句)
近況だけでもちょろっと…!

ずっと某世界の方に入り浸りしてるせいで、
七月から神戸やら東京やら大阪やら
いっぱい遠征してるのですがこっちのブログには
更新できる内容じゃなく大変残念です。

変わらず元気ですが夏になると胃を壊すのが
成人してからからの定例になってしまったようで、
今もちょっぴり胃がアレ気味です。
(誤変換はあえてそのままにしてみます)

7月以降休日らしい休日が皆無で飲み会召集も
出来ないまま1年が終わりそうですが
どこかで打開したいと思います。

ハーブ知識はここ数カ月お客様からの症例や
悩み事の対応に、ほぼ困らない程度に適応する
ハーブを紹介できるようになりました。
検定受けた甲斐があるような気はします。

お魚に対するハーブ研究は水温を安定して
管理できる冬場に始めようかと思います。

香水に ちょっぴり目覚めましたが現在の愛用はオール
メンズ用です。気分サバサバいい感じです。

水族館では毎月第2木曜に、たいてい解説とかこつけて
生物への愛をふりまいていますので、よかったら
名古屋の港の方に来る方は探してみてください。
どえらいハイテンションにて対応いたしますので
巻き込まれすぎないようにご注意くださいませ。
(狙うは「魚くん」に続く「水族ちゃん」です)

ニュースでひとしきり騒がれている
シルバーウィークは接客業にとっては
ブラックウィークであることをご理解しながら
連休の方はぜひお休みを満喫してくださいませ。


…これ近況っていえるのでしょうか。(遠い目)


なんだかんだで怒涛の3ヶ月が過ぎ去り、
これから超怒涛の3ヶ月がやってくるので、
次の更新が12月とかだったら鼻で笑ってください。

ではでは!

めずらしく暗いなーって日記です注意。 

July 05 [Sun], 2009, 2:31
ぜんぜん日記がかけないまま1ヶ月が
あっというまに過ぎる…という現象が早何ヶ月やら…。
元気です!生きてます!大丈夫です!

そういえば先日 仕事でベッコリ凹む出来事がありまして。
詳しくは言えないのですが、なんていうか。
例えるとしたら。

仕事内容の対象として、目標として「越えるべき山」
だと思っていたことがあったわけでして。
それはすごく難しいことで、越えるために
すごく努力をしてたんです。アタシなりに。

それが、ようやく「実行」できる機会とタイミングが
訪れて、達成感に満ちていたら…

実は「その山は立ち入り禁止だった」的な。

…そんなことが…ありまして…。(思い出しても泣きそう)
まさかの事態でした。なんでそんな勘違いしながら
半年以上も努力してたのかっていう…。

認められたくて、必要とされたくて、それより何より
お客様やお店のために頑張ってたというのに、
どうして信用失わなきゃいけないのかっていう。

それが発覚したその時は、ものすごく混乱して。
「大人としての常識が欠落してる」とか、
「勤続も半年たって、気持ちが だれてきたんじゃない?」とか、
そこまで言われた瞬間、すごく、言いようもないくらいショックで、
先輩にしかられながら、ただただ呆然としました。
悔しいとか悲しいとかいう感情がブッ飛ぶくらい呆然としました。

ただ、よくよく冷静に考えてみれば「立ち入り禁止の山」
だったのも理解できることで。さらに、手に入れたスキル自体は
純粋に努力の成果と見れば全く無駄ではないものなので。
いろんなこと含めて踏まえて、今回のこと大事にしていこうかなと
思いつつ、今は立ち直ってます。がんばろう、うん。

暗い話ですいません…!

そういえば召集したくてたまらない飲み会ですが。
すいません…現時点で今月まともな休みが1日半しかない上に
8月半ばまでスケジュール過密なのでしばらく幹事は無理そうです(凹)
3足も4足もワラジ履くもんじゃないなと真剣に思います。体もたん…!
でも好きでやってることなので頑張るよー!!

せんぷうき 欲しい。 

May 29 [Fri], 2009, 15:12
先日、近所のおばちゃんに、
「まりもちゃん、今年の夏はどこ行くの?」って
普通に聞かれて若干ビックリしました。

ここ数年、夏になれば沖縄へ出稼ぎだの、
越前でダイビング修行だの、静岡で実習だの、
香川に就職だの、確かに地元にはいませんでしたけど。

それを、 ばーちゃんや母がご近所の方に
「うちの娘、今度は どこどこに行っちゃってさー」と
話すもんだから、いつのまにやら

荒波さんちの まりもちゃんは

夏になると いなくなる子
(かつ、肌黒くワイルドになって帰ってくる子)

という名誉なんだか不名誉なんだか
よく分からないイメージ
に成り上がっているようです。

…すいません…今年は地元にいます…(しょんぼり)
代わりに いっぱい水族館の解説活動に入って
貢献しようと思います…はい。

そんなわけで、実家の自分用の夏道具が
まったく充実していません。

今年こそマイ扇風機を買おうと思います。(無いんかい)

もう何も言うまい…(というレベルのご無沙汰日記) 

May 20 [Wed], 2009, 23:22
好きなこと気ままに書く雑記ブログも、これだけ間があくと
何から書こうか迷わずにいられませんが どうしたものか。(汗)

とりあえず生きてます。元気です!
本州脱出してません!(笑)
今年は 一応ちゃんと地元にいます…!

ハーブ検定 受かりました!(わあい!)
次はメディカルハーブコーディネーターですか。
申し込みしなくては。〆切いつだっけ。(いそいそ)

毎年 波乱万丈がお約束のマイバースデイは、
今年は大変平和に過ごしました!信じられない…!!
次の日ヤリイカでも降るんじゃないかと思いました。
(↑自分で言っといてなんですがすごく嫌です。イカ…)

…それにしても。

資格取得とか脇道の目標を叶えつつ、「夢追い」をつづけることの
難しさを痛感しつつある今日このごろ。例えば、もし今 目のまえに、
ふとチャンスが到来したとしたら、アタシは、去年とか学生の頃の
アタシみたいに、全力で、貪欲に、飛びつくことが出来るんだろうかと。
そんなことすら疑問に思ってしまうような心境。

結局のところ。同級生や後輩が、着実に業界で経験を積んでる
今この瞬間に、私は業界の外にいて、飼育員としてのブランクは
続いているわけで、自分に対する なんとも言えない不信感
つのっています。それはもう つのりまくりです。…ので、
そんな状態でギラギラ出来るわけがないわけですけども。

志も野望も薄れたわけではないのに。
努力していないわけでもないのに。
むしろこれまで以上の葛藤と
前向きに全力で戦っているのに。

…以前のように輝けない自分に、イラッとします。

とはいえ…今年は自ら設定した
「夢へ ヘッドスライディングするための助走の年」なので、
今 早まって踏み切っては意にそぐわないわけですけど…。
でもなんかイラッとします!むーん…。
だけどアタシの水族館の神様は今バカンスに
出かけていらっしゃるので冬まで帰って来ないですし。
まあ、このまま今やるれること存分に取りくむしかないので、
がんばっていこうと思います。

あ!すこしでも業界の風に当ろうと思い、四月から名古屋の港の
水族館の解説ボランティアに出戻りしました!毎月第二木曜の
午後の部で、生き物への愛をふりまいていますので、
見かけたら質問攻めにしてください(笑)
かかってきなさい受けてたちますとも…!

あと飲み会したいです飲み会。
ぼちぼち召集かけるどー!

もはや日記ですらない(汗)。 

March 06 [Fri], 2009, 1:02
ついに日記が月記になった2月…でした(凹)。

大変 元気な まりもです。今年はインフルエンザどころか
カゼやケガすら しなかったっていう、かつてないほどの
健康優良児な冬でした。…というか休もうものなら
職場の出勤シフトが まったく回らなくなるので
休めないのが本当のところですけど…!(汗)

なんなんでしょう。アタシは人が足りない職場に縁が
あるのだろうかと 真剣に ずーん…となりました。
顔文字(?)でいうなら コレですコレ→ orz
まさにコレ!→ orz

忙しかったな2月…今月は少し楽になること願います。
アルバイトですが、社員並み以上に出勤してました。
でもバイトの立場で、社員の仕事ができる点では 個人的に
今の状況に感謝ですけどね!スタッフ仲間の「割が合わない」
っていう意見も もっともなのですが、責任もって日常的に
何かやってないと、どうもアタシは気持ちが鈍ってしまうので、
忙しいのも、色んな仕事があるのも 割に好きだったりします。

単に、フリーターの時期が、社会人としてのブランクで
ありたくないっていう強がりが 正直なところですが(汗)。

頑張っても報われないのが、非常にその…あれですね、
切ないですけど… orz (苦笑)。


さて、なごり雪も降ったことですし、【Photo Ba*】の
トップ画像を変更してまいりました。ちょっと早いですが
桜です。大好き桜。日記以上に色々さびしいことに
なってるPhoto Baですが、色々落ち着いたら
また 少しずつ展示物 増やしたいと思います。

詩も、いい写真のストックも出来てますし*
また おつきあいくだされば幸いです。

バレンタインは 

February 13 [Fri], 2009, 14:20
お久しぶりです!
生きてます!!(こんな挨拶ばっかり…/汗)

今月のお休み、あと2日だったんですが、
今日その1日を消化してしまうので あと1日半です。
いやっほう、なんてシフトかつかつ!!
・・・・・・・・・・・・くっ!(半泣き)

いいもんね、あと1日は楽しい予定が入ってますし♪
あと半日は…修羅場ですかね…また異世界の方で。

もりもり働くので、職場の皆様には いまだに心配されます。
今月は特にひどいので、よけいにです。何度も言います
大丈夫です体力的には。ちょっとワーカホリック(仕事中毒)
気味なだけで!元々そういう性分だから大丈夫…(言い聞かせ/笑)
3月のハーブ検定も近づいてますし、うだうだしてられなく
なってきました。がんばらなくっちゃですねっ。

バレンタインは今年も父が本命チョコです。
だれかアタシに ういた お話ください…。(切実)
スキューバダイビング的に言えば
緊急浮上のきっかけください。
でも上方障害物なしで準備万端でも 背負ってるのがBCじゃなくて
ハーネスなうえに、海底で ごそごそ気ままに遊んでるのが
楽しいとかだったら元も子もない気がしますが これいかに。
(分かる方だけが分かるニュアンスでお届けしています)

さて。明日は浮かれ気味なカップル相手に
ローズマリーミルクティーとショコラドルチェのセットを
もりもり作って気合い入れて御給仕してきたいと思います。

…かかってこいやー!(どうしようすごく悲しくなってきた)

水族館と飲み会とさかなクンの話。 

January 26 [Mon], 2009, 10:58
日記が月記になりかけそうだったので (おまえ…!)
慌てて書きに来ました…。Photo Baもクリスマスの
まんま放置プレイとか・・・ほんとお見苦しく申し訳なく…。
トップ画像変えてきましたさすがに…。

言い訳するなれば 現在某活動に相当いそしんで
おりまして(週刊跳躍の復活!あたりでがんばってます)
そちらのブログとホームページの運営に時間をとっています。
もし事情をそれとなく察することができ、かつそちらのアドレスを
知りたいという方がおられましたら、メールか、拍手にて、
返信用アドレスを添えて一言ご連絡いただければ
よろこび勇んで返信させていただきます。


さて!なんだか色々ありすぎたので簡単にまとめますね!

まずは1月15、16日に冬の水族館旅に行ってまいりました!
箱根園水族館と、鴨川シーワールドです。

■箱根園水族館
箱根の山の芦ノ湖畔、標高700m以上の場所に建つ水族館。
山の中にあるというのに、海水ばりばりの総合水族館様でした。
展示の力量や、環境再現や、教育的要素は正直うーん……
でしたが、鮮やかな熱帯魚、大水槽、日本淡水魚、アマゾン怪魚
水鳥、クラゲ、冷水域の魚、企画展…ひととおり水族館で一般の方
が見たいものは ぜーんぶ見られるレジャー水族館だと思います!
解説板が全体的に暗く難しいのが気になりました。
ここにはバイカルアザラシがたっくさんいまして!みんな気ままで
広い屋外プールでのびのび泳ぐ姿がとても元気で楽しげで、こっちも
心がほっこり和みます!興味持ってこっちを見てくる子も多いので、
見飽きないです。屋外の水上部、地下屋内の大きな水中窓があり、
いろんな角度で見られて素敵でした。

■鴨川シーワールド
まりもの水族館めぐり、今までの全部数えたら30番目の水族館。
さておき、ずっと国内最高峰と言われるショーパフォーマンスを
ぜひこの目で見たく、行ってまいりました!期待通り、ショーはどれも
大変素晴らしかったです。見せ方が非常に勉強になりました。
特にイルカショーがその点素晴らしかった!非常に高いレベルで
ありながら、ちゃんと基礎の技も見せ、「最初はここから始まって、
がんばってこんなに上手になったんだなぁ」という過程が 自然に
感じ取られ、難度の高い技だけ見るより動物にもスタッフにも
親近感を感じ、それがこのショーの「魅せ方」なんだと思いました。
また、通常の水族館が「動物紹介→コミカル→ダイナミック」という
雰囲気の変移をとるのに対し(それが見せ方として一番簡単)、
ここは「ダイナミック→コミカル→動物紹介→超ダイナミック」という
すごく高度な見せ方をしていたので、新鮮で、魅力的で、最初から
最後まで全部見たい!
と思えるパフォーマンスでした!!
シャチは本当に圧巻です。シャチのもつカリスマ性が、人間との
コミュニケーションと相成って、はかりしれない感動に襲われます。
あのショーを見てシャチに魅了されない人がいるなら会ってみたい。
ちなみに国内初の3世代目繁殖の 子供シャチが、ショープールで
気ままにぴょんぴょんしてて 一気にとりこになりました。なんだあの
可愛い生き物…可愛すぎる…!アシカなど、鰭脚類も国内最高
レベルの充実ぶりで、たっくさんの種類といろんな性格の個体を
見られて、鼻血吹きそうなくらい興奮しました。ワモンアザラシと
オーストラリアアシカと、セイウチファミリーが たまらなく好きです。
アシカとベルーガも、のんびりほのぼの、かつハイレベル技の連続で
すいません感動と興奮が止まりませんな状態でした。かといって
魚類展示はいまいちかといえば、いえいえ、まったくそんなことなく!
変化にとんだ環境の見せ方と展示の作りこみに心打たれました。
生物の状態も非常に良いのが印象的で、それぞれの水槽に
べったり1時間ずつ へばりついて見ていたかったです。結局
開館から閉館までいましたが、時間がぜんぜん足りませんでした。
そのくらいの充実ぶりなので、遊びに行かれる際は、動物の大ファン
になることと、時間経過の速さを覚悟の上で乗り込んで下さい!


それから先日こじんまり飲み会しました!でも
お店があんまりに楽しすぎるお店で。もう あんなゲラゲラ笑ったの
どれだけぶりなぐらいで笑いすぎて泣けた。あのテンションやばい…!
てか店員さん、ひどくフレンドリー。普通居酒屋って呼んでもなかなか
来てくれないのに、呼ばないのに来てくれる。「…呼びましたか?」
「「「「呼んでません…!」」」」(爆笑)セレヴちゃんは女王様になっちゃうし
ポ●デライオン発情中だし第1位はハミガキ粉だし もう大変!(大爆笑)
あと、みんな はらぺこで申し訳ありません。ガールズ飲み会らしからぬ
皿の空けっぷりでほんとすいません。今度はまたメンバー増やして
また行きたいですね!今度いつだ。たぶん4月くらいだ!

あと今日は さかなクンのトークショー見に行ってきました。
さかなクンの大人気ぶりに腰抜かしかけた。なんですかあれ
さかなクンがアタシ以上に大好きな人があんなにいるなんて…!
ちょっと・・・魚業界の未来、明るすぎやしませんか。

そんなこんなで全部ごちゃっと書いたので長ったらしくてすいませ…ん。
来月はなるべく大人しく仕事にいそしみたいと思います。
** プロフィール **
アラナミ マリモ
名前:荒波 まりも(アラナミ マリモ)
何奴:海好き 夢追人。(一応)
性格:典型的O型の牡羊座。
趣味:古都旅行・詩書き・献血 等…
特技:イラスト・ハーブティー調合
好音:バンプ オブ チキン
    ポルノグラフティ
    ロードオブメジャー等…
■↑写真詩サイト運営中↑■
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31