ラーメン 赤星 

February 06 [Wed], 2008, 22:24
すでに、体が冷え切っている私たち。
特に、寒さに弱い彼は限界のようです。

「じゃあ、帰ろうか?」と聞いたのですが、

(最初の予定では、今日は大通りで、翌日ススキノを見るつもりでした)
彼はまた出直してくるのは嫌だから、
今日、全部見てしまいたいと言い出しました。


私としても、別に異論はないので
足早に大通り会場を後にして、とりあえず何か食べることに。
時間は夕方の4時過ぎ。

非常に中途半端です。


ススキノまで歩いて移動しつつ、飲食店を探すと
狸小路で、前から入ろうと思っていたラーメン屋さんを発見しました。




カウンターしかないお店なので、前に通りがかった時は満員でした。
でも、今日は時間も半端なので、お客さんは2名ほど。
さっそく入ることにしました(ノ´∀`*)♪



これは、私が食べた味噌味(700円)です。

基本的に味噌味が好きなのと、
札幌のラーメン屋さんは味噌味が美味しいお店が多いので
これを頼んでみました。さっぱり目の味付けで美味しかったです

そして、カウンターに置いてある
「さばにんにく粉」という謎の粉を入れると
全然別の味になるんですが、それもまた風味が増して美味しいです




こちらは、彼が頼んだ塩ラーメン(500円・・・安い!三(゚Д゚;)ノ)
実は、ラーメン通さん達の間では塩が人気らしいです。
あっさりして美味しかったらしいです。


お陰で、体もすっかり温まり
またススキノ会場に向かって歩き出す元気が出ました(人´∀`).☆.。.:*・

さぁ、出発だ!


☆サッポロラーメン  赤星☆

場所: 札幌市中央区南3条西7丁目(狸小路の端っこです)
営業時間:11:00〜22:00
定休日 なし
電話 011-272-2065

2008年 札幌雪まつり3 

February 06 [Wed], 2008, 21:32
9丁目会場に並ぶミニサイズの雪像を横目に見ながら、
10丁目へ急いで移動します。

そこで待っていたのは、コチラの雪像です!



チームナックスのアニメでチビナックスというのがあるんですが
その雪像です。

かなり巨大な上に、とても細かい作りで
すごく迫力があります

お客さんも、この前に沢山集まっていました(ノ´∀`*)♪
さすがナックス。大人気ですね。

ちなみに、9日
「チームナックスが雪像になっちゃった?!スペシャル」というのを
Zepp Sapporoから放送していたんです。

TVをデジカメで撮る、という暴挙に出たので
荒い画像ですけど、見られなかった方は雰囲気だけでもどうぞ(笑)



これがナックスの5人。実際に、この雪像を見に来ていて
みんなすごく感動していましたが
大泉さんは、自分が原人なのがお気に召さなかったようです(笑)

そして、ここからがZepp Sapporoからの生中継。



みんな正装でビシッと決めていますが・・・一人多いような(ノ´∀`;)

一人ひとり「雪像を同じ表情をする」というのを披露したのですが

雪像の一番はじにある、ひときわ大きな雪像がリーダー。






















こんな感じで、みんな雪像と同じ顔というよりは

変顔を披露していました(笑)


で、大泉さんのお隣にいるこの方は



木村洋二さんです。

「1×8いこうよ!」をご存知の方には、もうおなじみですよね。
真ん中のマンモスがこの方だとか言ってましたけど(ノ´∀`;)
(それは勿論、冗談ですが)


本当は、STVのアナウンス部長だったかな?
とにかく、偉い人らしいんですよ。

普段のゆる〜い感じからは、そんな偉い人だなんて
微塵も感じないんですけど(ノ´∀`;)


まぁ、そんなことはさておき。

私が今回みた雪像の中で、
サイズ・細かさ・デザインともに満足したのは
このチビナックスの雪像です。

実は、アニメは2回くらいしか見たことないんですけどねヾ(´▽`;)ゝウヘヘ


さて、長くなりましたが
最後はススキノの氷像を見に移動します。


私がタクシーの運転手さんに「雪まつり楽しみ」って言ったら
「ススキノの雪像がとっても綺麗だからおススメ!」と言われていたんです。

だから、寒さで震えている彼をなだめつつ
そちらも見に行くので・・・続きます(´∀`ノ)ノ





2008年 札幌雪まつり2 

February 06 [Wed], 2008, 21:00
信号を渡って、8丁目会場へ移動。

なんだか、すごいものが見えてきました三(゚Д゚;)ノ



この巨大なものの下を歩いている方が見えますか?
比べてもらうと、この高さが分かると思います

これを正面から見ると、こんな感じ。
スノーボードのジャンプ台です。



これはTOYOTA BIG AIRの一般参加の予選です。
この会場では、5〜7日までの3日間に渡り予選が行われ
勝利するとBIG AIRの本選に出られます

真剣勝負なんですよね。
これを、目の前で見ることができるんです(´∀`)

相当高さがあるので、見ているほうもドキドキです。



ジャンプのたびに歓声が上がります

間近で見ていて意外に思ったんですけど、
選手の皆さんは、着地で失敗しても笑顔なんですよね。

みんな楽しんで飛んでいるんだなぁ・・・って感じでした。

私にしてみれば、この高さと観客の近さで飛べることだけで、
ものすごい驚きですもんヽ(´Д`;)ノアゥア



試合後のジャンプ台です。
伝わるかな?この高さ。

ここに来るまでに、「寒い寒い」って文句を言い通しだった彼が
この回の試合が終わるまで、ずっと観戦していたくらい
とても面白かったです

この会場には他にも



「国宝 犬山城」



放送前から話題の「ヤッターマン」などもありました。
まさか再放送されるとは思っていませんでした
私は「タイムボカン」と区別が付いていなかったんですけど(笑)
ドクロベエさまと悪者3人組の声は覚えていたので、声が一緒なのは
ちょっと嬉しかったです


ところが、長時間の観戦が響いたのか・・・。
彼が「寒い!もう帰りたい!」と騒ぎ出しました(;´Д`)


私はどうしても、見たい雪像があったので
「あとちょっとだから!」と彼を励ましつつ、何とか次の会場へ引っ張っていきました。


長年「どうでしょう」を見てきたものとしては、
見なければならない雪像があったんです!

ってことで、またまた続きます(ノ´∀`;)

2008年 札幌雪まつり 

February 06 [Wed], 2008, 20:58
札幌に来たときから、
ずっと楽しみにしてきた、雪まつり


今回は、第59回
2月5(火)〜11(月)までの開催です。(公式サイトはコチラ


ついに、あのTVでしか見たことが無かった雪まつりに
実際に行かれるんだ(ノ´∀`*)♪

このために、彼は2連休を取り(近くに住んでるのに・笑)

気合十分です

駅前に車を止めて、会場まで地下鉄で移動。


本当は、テレビ塔のすぐ近くから始まっていて
そちらには、今年初めてできたスケートリンクなどがあるそうですが
彼が寒さに弱いので、4丁目会場から見ることにしました。


さぁ、待ちに待った最初の雪像はこれです!



「ナルニア国物語・第二章 カスピアン王子の角笛」です。
筋を知らないので、何のことだかピンと来ませんが(=´Д`=)ゞ
最初にみた、記念すべき雪像です




こちらは、「守りたい地球、子供たちの未来」です。

子供たちと動物の後ろに、サミット参加国を象徴する建造物を配し
歓迎の気持ちを表しているそうです。



そして、今年の雪まつりで話題の的だったこの方の雪像も!
(こちらはちょっと小さいサイズの雪像です。2mくらいかな?)



小島よしおさんですね。
タイトルは「おっぱっぴー」になってましたけど(笑)

TVで雪まつりの営業が入っていると発表してから、
果たして札幌の雪まつりなのか、旭川なのか
ネット上ではかなり話題になっていました(ノ´∀`;)


そして、こちらの会場では唯一?の



氷でできた「札幌停車場(旧札幌駅駅舎)」です。

青くて、とても綺麗です(ノ´∀`*)♪
写真では分かりにくいですが、高さ7m・横幅は16mあり
大きくて壮大なのに繊細で、非常に素敵でした


そして、こちらは建設中に横を通ったことがあって
完成を楽しみにしていた「エジプトの遺跡」


手前の方と比べると、かなり大きく見えますね。
だけど、近くで見ると意外と小さいなぁ・・・というのが正直な感想ですヽ(´Д`;)ノ


ここに写真を載せた以外にも、「コンサドーレ」や
「チームバチスタの栄光」をモチーフにしたものなど数点ありましたが、
大きいものだけ抜粋して載せています。


さぁ・・・この辺あたりから、

彼の様子がおかしくなってきました(;´Д`)

果たして、会場の端までたどり着けるのでしょうか?!
長くなったので、続きはまた後で・・・。

北海道の交通マナーって・・・ 

September 30 [Sun], 2007, 11:06
よく、北海道から帰ってきた人から

北海道の人は運転が荒い!

メチャメチャ飛ばす!

超怖かった!

という感想を聞きます。


実際、義弟がレンタカーで北海道を旅したときに
ものすご〜く文句言ってましたから

だけど、東京で走るときの彼の運転、かなり怖いんですが(笑)
あんなラフな運転する人が怖いって言うなんて・・・

北海道ってどんな状態なの?!


実際、こんなに広くて信号も無い一本道が多いにもかかわらず、

北海道は、かなりの交通事故多発地域です。


だから、北海道に来るまでは
ちょっとドキドキしていましたヽ(´Д`;)ノ

何しろ、彼は毎日仕事で車に乗るわけだし、
私もたまには運転するでしょうから。

北海道のドライバーにイライラされちゃったらどうしよう


・・・ところが。

予想に反して、北海道の方の運転は普通
というか、むしろ丁寧かもしれません。

なぜか、優先道路の側にいるのに止まってくれる方もいて(笑)
こっちが戸惑ったりします(゚Д゚;≡;゚д゚)


あ、でも。
ひとつびっくりしたのは、車線変更でウィンカーを出す車が
ほぼゼロ
なのは、ちょっと気になったかな


それと関係あるかもしれないけど、
札幌市内は、車線が狭い気がします(;´д`)ノ

一番最初に運転したとき、隣の車がすごく近くて怖かったんですよね。
3車線あるんですけど、ひとつひとつの車線が狭いような・・・。

私は道路の幅の基準なんて知らないけど、
実家のほうも3車線の道路が多いけど、狭いって思ったこと無いので。

車線が狭いのと
路上駐車がものすごく多いので(駅前以外も)

車が縦横無尽に左右に移動しつつ走ります((((;゚Д゚)))
なんとなく、ゴーカートの運転してるような気分になりました。

私はそれを「札幌走り」と名づけましたが(笑)

札幌ドライブ暦も半年たった今では、
慣れてしまって、なんとも感じませんヾ(´▽`;)ゝウヘヘ


最初の頃は、彼がウィンカー出し忘れると
「あっ、札幌ばしりしちゃった(ノ´∀`*)」とか言ってましたが。

慣れって怖いなぁ。


で、なんで道外の人がレンタカーなどで北海道を走って
怖い怖いっていうのか
ってことですが。


今のところ、よく分かりません(=´Д`=)ゞ


やっぱり郊外の一本道では、かなり飛ばして走る車もいるし
夜間は、札幌市内でもスピード出してる車が多いのは確か。

だけど・・・それって北海道に限らないような・・・。

むしろ、私が知っている街で

もっとも運転が怖かったのは仙台ですけどね(゚Д゚)クワッ


とにかく、安全運転に気をつけないといけないのは
どこの街でも一緒ですもんね。

これから雪の季節で、
本当に道路がツルツルになるそうなので、

運転には気をつけたいです。
・・・うちの車、四駆じゃないし。

大丈夫かなぁ・・・来月・・・(ノ_-;)ハア…

とにかく、雪道ドライバー暦8年のテクニック?!で
なんとか乗り切りたいと思ってますΣ(≧∀≦)bがんばるぞ!













タイトル変更しました(ノ´∀`*)♪ 

September 27 [Thu], 2007, 5:38
長らく、更新していなかったブログですけど
これからはもう少し、こまめに更新しようと思います。

それというのも・・・。


まだ買って2年しかたっていないPCが壊れて

修理に8万円もかかる上に、

データも全部初期化するしかない!

・・・といわれてしまったからです・゚・(ノД`;)・゚・


電源をブチ切したこともなく、普通に使っていたし、
修理センターの人も、普通はありえない故障状況
原因が全くわからないって言うし

なんか、修理しても安心して使っていかれそうに無いのと
保障も3ヶ月しかもたないので、また壊れたら嫌だから、
彼の仕事用のPC購入予定を止めてヾ(´▽`;)ゝ

新しく、PCを購入しました。


XPとVistaがあまりにも違うので
ちょっと戸惑っていますが、
少しずつ慣れて行かれたらいいな・・・と思っています。


だけど・・・もう消えてしまったデータは戻らないんですよね
半分くらい、プリントアウトもバックアップもしてなかったから、

かなりがっかりしています_| ̄|○


旭山動物園も、富良野のラベンダー畑も、クラーク博士と羊たちも

札幌時計台やYOSAKOI祭り
も、全部消えちゃいました・・・。


まぁ、これに関しては自業自得なので
しょうがないですけどね(;´Д`)


所詮、デジタルデータって儚いものなんですね・・・。

電化製品が使用中に壊れたのって、あまり経験がない
・・・というか、記憶にある限り初めてなので
かなり油断していました

これからは、こまめにバックアップをすることと
大事な写真はプリントアウトしておくようにします。

ブログも、バックアップとして
かなり有効なので・・・活用しないと。


ここに書いたお陰で、貴重な北海道発上陸写真

残せたわけだし(´∀`)


札幌以外の大事な写真はもう戻らないけど、
札幌の写真は、これからまた撮ることができますから。

それが、かなり救いです(笑)

あ〜、観光客じゃなくて良かった(=´Д`=)ゞ


一瞬、「やさぐれ日記」にしちゃおうかな・・・と思うくらい
データ破損の件でがっかりしてたけど、
これからは、ちゃんと記録していけばいいだけですもんね


ってことで。
タイトルも変えて、心機一転

まじめに更新する予定です。


あくまでも予定ですけどね。

この気持ち、いつまでもつかなぁ・・・。
ではっヾ( ´ー`)ノ

アジャンタ総本家 

August 14 [Tue], 2007, 12:23
ここはもう10回近くいってるんじゃないでしょうか。
彼が本当に気に入っていて、
一時期、休みのたびに行ってましたから(;´д`)ノ

家から近いこともあるし、
何より、店名に薬膳と書いてあるだけあって
食べると体がず〜っとポカポカして
すごく体に良い感じがするんですよね(ノ´∀`*)♪



これは「とりかりぃ」¥1000です。

ここの具はかなり巨大なんですが
にんじんも甘いし、ピーマンとかも嫌な苦味もなくて
野菜がとっても美味しいです!

チキンレッグもやわらかくて大きいものが
2本入って、食べ応えも十分(´∀`)

ただ、スープカレーに慣れていないと
ちょっとハードル高いかも・・・?

スープカレーって本当に種類が沢山あって
好みがすごく分かれるんですが、
アジャンタはスパイスが強めで、
普通のカレーを思わせるような味
全くしませんヾ(´▽`;)ゝ

私たちにとって、ここのスープカレーは体が覚えていて、
また食べたくなる味・・・って感じです。

私がこの日食べたのは



「かしみーるかりぃ」¥1100
これはラム肉のミートボールです。
ヨーグルトとスパイスなので、他のカレーよりまろやかです。
限定だから、行く時間によっては品切れのことが多いです。


ちなみに、ここのご飯はこんな感じ。
お店によってはタイ米だったりサフランライスだったり
北海道米だったりと、結構いろいろなんです。



この日は暑かったので
「アジャンタ・オリジナルアイスクリーム」¥300



「ラッシー」¥200も注文しました。

ここのラッシー、すごく好きです
酸味と甘みのバランスがちょうど良い感じ

アイスは・・・普通でした(;´д`)ゞ

疲れがたまっている時に、
行きたくなるようなお店です

☆ショップ情報☆

北海道札幌市東区北23条東20丁目2-18
TEL:011-784-8910
e-mail : info@ajanta.jp
公式サイトhttp://ajanta.jp/top.htm(お店のブログもあります)

【営業時間】:@11:00〜スープ品切れまで 
        A17:00〜スープ品切れまで 
        ※3:00〜5:00は仕込み中です

【定休日】:月曜

【駐車場】:有(お店の前に10台くらい止められます)



札幌ビール祭り 

August 10 [Fri], 2007, 20:07
札幌の夏の風物詩のひとつ。

大通り公園の全体が、巨大ビアガーデンになる
ビール祭りのシーズンがやってきました。

勿論、初体験です(ノ´∀`*)♪

開催期間は、7月20日〜8月10日。
時間は12:00〜22:00まで。

ステージでイベントもあったりして
とにかく楽しく飲もう!というお祭りです(´∀`ノ)ノ

基本的にあまりお酒に強くないのと、
暑い中でわざわざ外で飲むなんて面倒くさい・・・と
ビヤガーデンに興味の無かった私。

でも、大通公園全部がビアガーデンになるなんて
ものすごい楽しそう

それに、湿度のない北海道の夏なら
外でもさわやかなんじゃないかな?!

そう思って、行くのを楽しみにしていました。

・・・が。

結局行かれたのは、最終日ヽ(´〜`;)

約1ヶ月間もあったのになかなかタイミングが合わなくて、
ギリギリ滑り込みで行ってきました

しかも、直前に食べた麺が効いたのか?
彼が腹痛を訴え、一度家に帰ったりしてバタバタしたので
会場に着いたのは、終了の1時間半前くらい。

サッポロビールなどの各ビール会社のブースや
世界のビールが飲めるブースなど、色々ありましたが、
彼の希望で、会場の一番奥にある
「ドイツ村」ブースで飲むことに。



どの会場も満員ですが
ここにはドイツの方?らしき外国人のお客さんも多かったです。

早速カウンターにならんで、ビール代金と
グラスデポジット料1000円を支払います。



私が飲んだのはコレ↑

フラツィスカーナヴァイスビア1000円。
初めて飲んだけど、すごくすっきり&ほのかな甘みもあって
とても美味しいです!




ビールは全部で4種類あるのですが、それぞれ専用のグラスがあるので、
グラスの持ち帰り防止や割ったりしたときの保障に
一回につき1000円払います。
(最後にグラスを返却すると戻ってきます)

彼はシュパーデンを飲んでいましたが
苦味が強いので、あまりお気に召さなかったようです



フードメニューもあり、これはセットです。
私は・・・ザワークラウト苦手ですが
他のものは美味しかったです。



特に、プレッツェルは塩味が効いてて美味しかったなぁ(*´∀`)

他にも甘いアーモンドのおつまみを食べながら
ビールもお代わりして
すごく楽しかったです。

期待通り、爽やかな風が吹いて
すごく気持ちも良かったし・・・これはいい

芝生に寝転んでいる人たちもいたし
みんながのんびり楽しんでいて、マナーが悪い人もいなくて
楽しいお酒でした

ただ、帰りに代行をお願いして真ん中の会場付近を通ったら
人の密度がものすごくて、また違った熱気に満ちてました((((;゚Д゚)))ガクガク

来年の夏も札幌にいたら、また来たいな。
何回か参加して、色々な会場を体験してみたいです(ノ´∀`*)♪

刀削麺 

August 10 [Fri], 2007, 17:56
前々から気になっていたお店だったんですが、
いつも車で通る道沿いなので、なかなか行かれずにいましたヽ(´〜`;)

でも、たまたま観た「ノブナガ」という番組で
なんとこのお店が登場!

それは「ごはんリレー」というコーナーで
小泉エリさん(吉本所属のマジシャン)が街中で声をかけて、

その相手が「昨日の夜に食べた料理

その人が食べた場所でいただかないといけない。

そして、それは名古屋の5大名物料理のうち

3個をクリアするまで、永遠に続く
・・・ヽ(´Д`;)ノ


という、若い女性がこなすには非常に辛い企画。
公式ブログを見る限りでは、
2006年4月にはすでにやってたみたいなので

・・・もう1年半になろうとしてるんですね三(゚Д゚;)ノ


番組自体はほとんど見たことがなくて、
今田さんが司会ってくらいしか知らないんだけどヾ(´▽`;)ゝ

なぜかこのコーナーだけ、何回か見たことがあったので
「札幌に来てたんだ!」と
ちょっとびっくり&興奮\(>∇<)/

しかも、指定されて行ったお店が
前から私たちが気になっていたお店じゃないですか!!!

いつ収録したのかわかりませんが
(私たちが上陸前かも?)

地元の人も食べたわけだし、
番組でレポートした小泉エリさんも美味しいといっていたので
これはぜひ行きたいね!と盛り上がり
熱が冷めないうちに♪とさっそく行ってきました。

・・・すでに放送の2ヵ月後くらいですが(=´Д`=)ゞ




お店の中はこんな感じ↑
外から見る印象よりも、かなり広くてびっくりです。



これが、彼が頼んだレタスチャーハン。
美味しいです(´∀`)
期待が高まるなぁ。

他にもピータンなんかをつまみながら、
刀削麺を待ちます。

今頃削ってるんだろうなぁ・・・。
TVでしか見たことないので、味も見た目も想像できないけど
何しろ、お店の看板に出てるくらいのイチオシメニューだもんね


そして、もうチャーハンが食べ終わりそうな頃。
ついにうわさの刀削麺の登場です!





うわ!すごい大きい!

写真では伝わらないと思いますが
かなり大き目のどんぶりに、ガッツリ麺が入って
すごいボリュームです三(゚Д゚;)ノ

これが刀削麺かぁ〜。
かなり一本一本も太いけど、食べきれるかな〜


あれ?そういえば。

私はTVで小泉さんが食べていた
麻辛刀削麺を頼んだはずσ(´д`;)?

と思って、下のほうに沈んでいるスープと混ぜたところ




こんな色に変身!

これがですね〜。
・・・私は割りと辛いもの好きですけど。

あまりなじみの無い香辛料の風味が強いのと
想像以上の、強烈な辛さ&量の多さ
ギブでしたil||li _| ̄|○ il||li 

途中までは、結構おいしくいただけたんですが
本当に量がすごいんですよ。
勿論、彼と二人で分けたんですけど
ヤツはすでにチャーハンをほぼ一人で平らげているので
あまり戦力にはならず・・・。

ちょっと初体験にして、ハードル高すぎたかも(ノ∀`)アチャー

ただ、ずっと行ってみたいと思ったお店に行かれて
刀削麺を食べられたので、満足しました。

・・・満足したので(略




ここは何人かで行って、色々頼んで取り分けるのが
よさそうですね。

場所は元町駅のすぐそばです。
営業時間などは知りません(笑)
辛い味に強い方は、ぜひ挑戦してみてください(*´∀`)ニタァー



TEAM NACSふるさと公演「HONOR」 

May 03 [Thu], 2007, 10:47
大泉洋さんの活躍で
北海道のみならず、全国的に有名になりつつある劇団。

TEAM NACSの舞台を観てきました。

私が観たのは、5月2日の夜の公演です。
会場は道新ホール8F。

始まる前に、会場近くをウロウロしていたのですが
時計台がとても近くて、バッチリ写真を撮ったりもして
始まる前から、ウキウキ(´∀`)

そして、開演30分ほどまえに会場内へ。

そこで、舞い上がった私はHONORのグッズを購入。
(安ケン本・ストラップ・パンフレット・Tシャツ・ふろしきバッグ)

ふろしきバッグは買うつもりはなかったけど、
何個買っても、袋をくれないので着席後に困ると思って
買っちゃいました。なかなか便利なので、買ってよかったけど
何の袋もくれないのって・・・ちょっとサービス悪いかも。

慣れてる人たちは、ビニール袋持参だったみたいなので
袋をくれないのはいつもなのかな?


今回、彼と隣り合わせの席がとれなかったので
会場内では離れ離れ。

私は前から10列目くらいでした。
彼は・・・20番目くらい(ゴメン)


そして、開演開始のアナウンスが流れると
歌が聞こえてきます。

いよいよ、舞台の始まり!

観終わっての感想ですが

安田さん、音尾さんの演技力はすごい!

他のメンバーには申し訳ないけど、

別格です。

細かい動き、表情、声など、世代やキャラクターの演じ分けに
感動しました。

大泉さんは、どこまでも大泉洋ですね(笑)
演技が下手なんじゃなくて、大泉洋がでちゃうというか。

キムタクと同じです。フェロモン役者?っていうのかな。
結局スターになるのって、こういうタイプの人だよなぁ・・・。
何を演じても、本人が透けて見えちゃうって感じ。

佐藤さんは・・・バラエティでは、残念なイケメン(笑)って印象だったけど
良かったです。他のキャラが濃いだけに、普段あまり演技面では目立たないけど
昨日の公演は自然な感じでした。


リーダーは、いつもの大きな引き出しを、ドーンと広げてて(笑)
沢山笑わせてくれたけど、ちょっと余裕のない感じもあったかも。


そして、今回の舞台の

あくまでも、個人的な感想ですが。


約2時間の舞台。
観終わって・・・ちょっとがっかりしました。

5人の細かな表情まで見えたし、
NACSファンにしか伝わらない?コネタも沢山あって
とても楽しい内容でした。


でも、他の日の公演を観に行った人が言うような
感動とか、泣かされてしまうような場面はなかったなぁ。


始まりは、とてもぐっとくる演出で
「わぁ〜カッコいい!」って思って、ワクワクしたけど
途中がすごく中だるみになってしまっていました。

なんとなく思ったのですが、
前日は休演日で、しかも2日は夜だけ。

休みを挟んだことで、かえってテンポが悪くなっちゃったのかも。
演技の勘・・・みたいなもの?


今回の舞台は、一つの村を舞台に、祖父と孫の世代にスポットを当てて
描いたもの。

登場人物は十数人いるのに、それを全て5人が演じ分ける上に、
時間の流れも、めまぐるしく変わる。

それを、ほとんど舞台セットの転換ナシに
暗転ではなくてセリフ一言で、急に時代が変わったりする場面もあるから、
はじめてみる観客にとっては、非常に伝わりづらいです。

だから、その大切なセリフのタイミングをはずすと
ひとつの場面に入り込むまで、
すごく時間がかかっちゃうんですよね。

私はあまり舞台を見慣れていないけど、
なんていうのかなぁ・・・。

全ての流れが、走っちゃってる感じがしました。


そのせいか、あまり感情移入できなくて
心がじんわりと温まる場面も沢山あったけど、
彼らの人生を大きく変える大切な出来事の場面は
ところどころ、意識が遠のきました。

彼なんて、ちょっと寝ちゃったところもあったとか。
私の周りの人も、全然泣いてなかったし・・・。
他の公演を観た人とは、かなりリアクションが違ったんじゃないでしょうか。


NACSが、観客を楽しませようとして入れてる場面と
ストーリーの主題である場面の、メリハリが効いてなかった気がします。


カーテンコールが2回あったけど、
心から感動して、カーテンコールをしたのではない観客が結構いたこと。

彼ら自身が、わかっているような気がしました

彼らのことを、すでにアイドル視してるというか、
温かい目でしか見られないファンも沢山いるので
どんな舞台でも、盛大な拍手やカーテンコールは起きる。

最後の挨拶は、
それを苦々しく思いつつ、足を運んでくれた人へ
感謝をこめて・・・だったように感じました。

そのトークは、すっごく面白かったですけどね。
その辺がプロなんだろうけど、できたら舞台で感動させて欲しかったかも。


ただ、また観たいな、とも思います。

今回はこうだったけど、次はどんな風に演じてるんだろう。
それを観みてみたい!
同じ舞台を何度も観る人の気持ちがやっとわかりました。


良くも悪くも

舞台はなまもの


その面白さを感じられたので、ぜひまた観たいです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marimochoco
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像marimochoco
» 2008年 札幌雪まつり (2008年03月06日)
アイコン画像こうちゃんママ
» 2008年 札幌雪まつり (2008年02月13日)
アイコン画像marimochoco
» 北海道の交通マナーって・・・ (2008年02月12日)
アイコン画像marimochoco
» 北海道の交通マナーって・・・ (2008年02月12日)
アイコン画像ポリ
» 北海道の交通マナーって・・・ (2007年10月25日)
アイコン画像カタル
» アジャンタ総本家 (2007年10月18日)
アイコン画像カタル
» 北海道の交通マナーって・・・ (2007年10月18日)
アイコン画像marimochoco
» タイトル変更しました(ノ´∀`*)♪ (2007年10月08日)
アイコン画像a-ran
» タイトル変更しました(ノ´∀`*)♪ (2007年10月05日)
アイコン画像marimochoco
» 初上陸! (2007年04月21日)
Yapme!一覧
読者になる