2007 

2007年01月01日(月) 16時14分
明けましておめでとうございます。

新しくブログを作りました。
mariko_0418@yahoo.co.jp
に連絡下されば、アドレスを載せてお返事をいたします。
お気軽にどうぞ。

それでは、皆さんにとって良い1年になりますように・・・☆
mariko

・・・ 

2006年12月17日(日) 1時08分
最後に残しておきたい、今日感じたこと。

久しぶりに半日で日帰りデートだったけど、とても充実した内容で嬉しかった。
一緒にいて楽しい。お互いを想い合うことができる。
それがなにより大切だと、再確認した。
大切にしたい、と自然に思った。
本当に大好きです。
彼のためにできることは、精一杯がんばろう。
そして、今は一人の時間をうまく過ごせなくなっているから、それを取り戻せるように。
でもそこは焦らないようにする。
変な無理はしないように、させないように。
居心地の良い関係が続くように。

自覚している悪い癖は、ちょっとしたことで、相手を失うんじゃないかと怯えてしまうこと。
こと恋愛に関しては顕著に現れる。
でもそれは相手に失礼なことだよね。
終わりの妄想は追い払って、穏やかな日々を想像しよう。

自分を磨きたいなと思う。
自分のためにも、大切な人たちのためにも。
魅力的な人になれるよう、少しずつでもがんばっていこう。

このブログについて 

2006年12月17日(日) 0時53分
初めは、mixiに書けないような心の奥底の感情や、
忘れたくない嬉しかったこと、感謝の気持ち、
そんなものを綴ろうと思い、ブログを作ってみた。
ノートの日記に書けば良いのに、ひっそりとでもネット上に公開したのは、文章力を上げたいという思いから。
でもだんだんとただの掃き溜め場になっていってしまった。
抽象的なことばかり書いてしまったように思う。それは特定をされたくなかったから。公開しているくせに矛盾した考え。

人と話すことが苦手で、でも人の話を聞くことはとても好き。
喜んで聞き役に徹することが多い。
でもやっぱり内に溜め込んだ感情を外に出したいという願望もあって、
そんなときここに書き付けることで、その気持ちを落ち着かせていた。

でも、だったらやはりノートに書くべきだ。そんなようなことばかりを綴ってしまった。
アクセス数はほとんどないけれど、非公開ではない。
読んでくれた人はちゃんと存在する。
ネット上にものを綴るということの意味をきちんと考え直そうと思った。
そして、今の私のブログは公開するに相応しくないものだと気付いた。

ということで、あと1つ記事を書いて、ブログの更新を止めることにします。
読んでくださった方、ありがとうございました。最後の方は殴り書きと化していてごめんなさい。

22日 

2006年12月14日(木) 23時42分
えっちゃんとコッシーとお食事会だよ。
どうしよう、超、楽しみだ。
3人でゆったり穏やかな時間を過ごせると良いな。
イメージとしてはキャンドルの光。ゆらゆらと囲みたい。
22日はちょうど例のキャンドル週間だ。

/// 

2006年12月12日(火) 0時41分
久しぶりにとても苦しい。
30という数字。
どれ位膨れ上がるのか。
いつになったら消えるのか。
自分の存在が恥ずかしくなって、
この年になってそんなことを思うことにまた恥ずかしくなって、
眠ったって悪夢だから疲れは取れない。

彼がいたら安心して眠れるけど、
お金がないから今週は一緒に眠れない。

苦しいなあ

・・・ 

2006年12月11日(月) 23時19分
久しぶりに血の気が引いた。
どうしよう。
まずいかもしれない。
真剣に考えよう。

/// 

2006年12月11日(月) 0時02分
理性ががんばってくれている。
衝動を抑えて、落ち着け、落ち着いて、と。

ノートに、とりあえず単語を並べる。
「自分に自信がない
嫌われているという妄想が止まらない
人を羨むような醜い感情
篭りたい
半月もこうだから辛い
借金のこと
苦しい」

自分が何を望んでいるのか。
どうなりたいのか。
どうありたいのか。

結局わからなくて、考えることも放棄したまま、頭をからっぽにして、ただなんとなく苦しい。
そんなとき着信。

私は、いざ話そうと思うと、言葉にするのが恥ずかしくて茶化してしまう癖がある。
いやあ、はっはー、実際こういうのひいちゃうよねえ。といった調子で。
なんなんでしょう。まあ、ただのシャイガールということで・・・。

今日もそんな感じというか、逆に書いたことがどうでもよくなっちゃったような、
そうだ、ほっとした感覚。
まあいっか、と肩の力が抜けたのでした。

苛立ちや悲しみから完全に開放されてはいないけど、嵐が過ぎ去るのを耐えよう。
大丈夫だと思い込ませる。

・・ 

2006年12月08日(金) 23時24分
気付いたら道をあるきながら「辛い、辛い」と呟いていた。
これはまずい。
婦人科に行ったら予約しているのに1時間も待たされた。
名画座で12時50分からの回を見ようと思ったから12時に予約したのに。そして肝心の診察は一瞬で終る。いらいらして、足早に帰った。
ピルを中用量から低用量に変えた。効いてくれるといいのだけど。
近頃全然眠れないから、薬をもらうためにもまたクリニックを探した方がいいかもしれない。

部屋で声をあげて泣いて、(よくないとわかってるけど)そこらじゅうのものを壁に投げつけたら少しすっきりした。
今回、呼吸ができなくなるような苦しさは現れないから助かっている。

だんだん落ち着いて、今度は無気力になる。
とりあえず、ネットを開いて、かわいい女の子たちのHPを巡って和む。
女の子はみんな可愛い。かわいい女の子が好き。
おしゃれをがんばって、かわいくなろうと努力している子の文章を読んだら、ワンピースがほしくなった。

レンタルしていたDVDを見て、いけわきちづるがかわいすぎて幸せな気持ちになった。
女の子の笑顔ってかわいいな。
顔を変えることはできなきても、表情が可愛い人になりたいと思った。

そんなほんの少し右肩上がりな日。

・・・・・・ 

2006年12月07日(木) 0時00分
日を追うごとに、部屋が荒れていき、
体重が増え、むくみ、
体が重くて、とにかくだるくて、日中は眠いのに夜は眠れなくて、くまが濃くなっていく。
ひどい顔。

頭では良くわかっている。
現時点でピルはきいていないんだ。
むしろ逆に症状は悪化しているかもしれない。まだ飲み始めだから様子をみよう。
冷静に分析することもできる。のにやはり心は追いつかない。

苛立ち、悲しみ、無気力、のループ。

うにちゃんに会いたくて、涙が出る。
おじいちゃんにも会いたいよ。

だけど、どうにかがんばれるのは、こんな状態なのにとても優しくしてくれるから。
そして、離れていても、がんばっている友達がいるという心強さ。

クリスマスにはみやがせにツリーをみにいって温泉にいって、ケーキをたべる。そんな楽しみな少し先の約束を繰り返し想う。

ありがとう

今日も、電話でたくさん笑わせてくれた。そのままで大丈夫だよ、という言葉はこんなにも温かく響くのか。私も、そんな言葉をつかえるように。

今はとにかくできることを

・・・ 

2006年12月03日(日) 13時20分
なんだかとても力がでない。
風邪気味だからだろうか。
というより、やる気がない状態だから、風邪菌に狙われた様な気がする。

原因は特にない。
夜になると、自己嫌悪や、謎の苛立ちに襲われて眠れなくなる。
ほんとうになんでだろう。

こういう時はどうするべきなのか。どうしたらいいのか。
まずは、やるべきことを終らせるのが先決だろう。無理にでも。
それが終ってもまだこんな状態が続いていたら、また改めて考えればいいんだ。

ここにこうやって、拙いし、わかりにくいけれど、文字を並べることで、少し落ち着いてくる。


今日中に、新聞の切り抜きを終らせる。
明日からはなるべく毎日新聞を読む。ためない。
今週中に卒論の本を借りに行く。

たったこれだけのこと。これをやりとげることをここで宣言。


そして、週1・2でできるかけもちのバイトも焦らず探す。

最近の私はがんばってなさすぎだ。
とにかく動かなくちゃ。

昨日も彼はとても優しかったのに、テンションが低くなってしまって申し訳なかった。
1年8ヶ月の付き合い。今までで一番長く続いたんだって。やっと人を見る目ができたんだよ、と言っていた。びっくりしたし嬉しかった。これからも更新できるといいな。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mariko
» 22日 (2006年12月16日)
アイコン画像ネロリ
» 22日 (2006年12月16日)
アイコン画像mariko
» /// (2006年12月14日)
アイコン画像
» /// (2006年12月14日)
アイコン画像鞠子
» 稚拙な言葉たち (2006年05月20日)
アイコン画像S
» 稚拙な言葉たち (2006年05月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marikotouni
読者になる
Yapme!一覧
読者になる