初仕事! 

2005年01月06日(木) 1時50分
あ〜今日はがんばった
丸一日バイトでした。

今年初仕事です。

なんだかすれ違う人に新年のあいさつをするのは
とっても気持ちがよくなる。

「今年もよろしくおねがいします」ってね♪

改まってごあいさつをするのはちょっぴり恥ずかしくって
いいよね

今日はVIPがたくさん来ておりました。
理事長とか取締役とか支店長とか。

新年会っすわ。

なぜかあたしは担当するテーブルのおっさんから
「エース」って呼ばれてた‥(笑)

かなーり、意味わかんねー!!

とりあえず、エース、エース言うものだから
あたしは「はい!なんでしょうか?」って、
笑顔で接していたさ。

それにしてもおやじ受けはかなりいいんです。

これってどーなのさ

おっさんからちやほやされても、あたしゃなんにもいーことないじゃんっ。

あれは錦とかのホステスと間違ってんじゃないか。。。
と、いつも思う。

ま。お客さまを楽しませているのだから、いいっちゃあ、いいけど、
若者うけしないのはどーかと‥。

これがあたしの悩みかも

明日もバイトがんばろー

2005年っすね〜! 

2005年01月05日(水) 4時12分
ひさしぶりです。

大変ご無沙汰しておりました。
ちょっと諸事情がございました。

2004年は濃い1年だったなぁ。

いいこと・やなことたっくさん受けたー!!って感じですね。

2005年は私は『計画性』のある年にしていきたいです。

それしか私には残ってないです。

12月がいろいろ波のある月だったせいか、
今はかなり無感情です。
ここんとこずーっとなんだよねぇ。

心にぽっかり穴があいたみたく。。。

この穴はどうすれば埋まるのかな。

自分次第ですか。

宇宙規模で考えれば、あたしなんてちっぽけな存在なんだし、
もっと気楽にいかないとね。

ということで、また再開します。

眠気との闘い 

2004年11月17日(水) 1時34分
14日の就活イベントが終わったのもつかの間、
昨日はバイトが11:30からだった。

私は参加してくれた方にお礼のメールを打って、
イベント当日の夜は4:45に寝た。

次の日バイトなのに4:45は、やっぱり私にはきつかったみたいだ。

携帯が鳴った。

飛び起きて、時間を見るとなんと、11:30

ウゲッ!!やらかした〜!!

心は完全に沈んでた‥

「すみません、今、起きましたぁ‥」

それしか言えませんでした。

目覚ましも、母親の言葉も、何もかも記憶がない。
結構この状況は多い。

私って、大丈夫なのか!?

とりあえず、人が足りないからとにかく宴会時間に間に合うように
来てほしい。と言われ、沈んだ心をなんとか持ち上げ、
仕事場へ。

その日担当の上司が本当に理解ある方だったので、
叱られずにすみました。

佐藤さん、まじでありがと

それにしても、これはまずかったなぁ。

お金をもらう側なんだから、もう少し厳しく自分を管理せねば
いけないと強く感じました。

朝が怖い

みんなはどうやって起きているのだろうか。

私はほんっとうに起きれない。
誰かアドバイスを私にください

がんばって目を覚まそう

就活イベント 

2004年11月15日(月) 3時14分
なんとか当日を迎え、私たち就活支援学生団体T‐netの
就活イベントを無事終えることができました。

多くの方の応援、協力は、本当に励みとなり、
私はとても感謝の意を伝えたいです。

心の中にすこしでもこのイベントのこと考えてくれて、
応援してくれた方もいると思います。

ありがとう。

いろいろ改善点はあります。

今後はもう一度メンバーで時間を作り、
次に活かせるよう、話し合っていきます。

でも、ほんと参加してくれた就活生は「楽しかった♪」
って言ってくれた。

まぢでうれしいっ

頑張って企画・告知してきた甲斐がありました。

私はメンバーの見えない努力を称えたい。
目に見える努力なら誰だってできる。

でもこういうイベント作りって、
みんなの行動や努力は目に見えないことのほうが多い。

それを「よく頑張っていたね。ありがとう」

って、ひとりひとり伝えたい。

メンバー&当日スタッフ一人一人の頑張りに感謝したい。

あと3ヶ月ちょっとの学生生活、
みんなで楽しもうね

私に関わるすべての方たちへの信頼。
これが一番大切やな〜って思いました。



カツカツな状態でも 

2004年11月13日(土) 2時27分
最近、ありえないぐらい忙しい

ゆっくり自分に浸れる時間がないっ

ま、ひまよかいいんだが、まだ卒論書かないかんし。

まーあかん。どえりゃ〜忙しいでかんわぁ

って、ちょっと逃げてみた。

明日は私が活動している学生団体のイベントだぜ。
今日はリハがありまする。

こんなふうにね、自分が頑張れる環境があるって
幸せなことではありませんか!!

就活イベントです。
全部自分たちメンバー11人で考え、実行してまいりました。

当日は就活生99名参加です!!

ほんとありがたい。
私は就活経験者としてどんなことでも就活生に
アドバイスができたらいいなと思ってます。

「人に何かしてあげる」

これ、すごく好きです。

もちろん何でもかんでも与えればいいというわけではない。

困ってる人がいれば、手を差し伸べたい。

これは私のいいとこでもあり、悪いとこでもある。

ま、人に貢献したいのだよ、わしは

ホテルの表と裏 

2004年11月05日(金) 3時43分
今日もバイトだったー

なかなかの労働だった。

今日はホテルの2つの側面を垣間見た。

ひとつは51階から眺める夜の景色

もうひとつはシーンと静まり返った広い会場。

この対照的な場面は私を圧倒させた。

51階からの眺めは、まるで宝石箱をひっくり返したような
光のちりばめられた世界だった。

誰もいない会場は真っ暗で、まったくの無音で、
孤独な雰囲気だった。

何が言いたいか、
きらびやかに見える裏側は、
実はとても暗くひっそりとしているのかもしれない。

キレイな世界って、完璧に作られたものかもしれない。

物事は常に表裏一体であるのかもしれない。。。

そんなことを感じた日だった。



やるじゃん!前編 

2004年11月05日(金) 3時38分
私のきのう〈11月3日(祝)〉の仕事(バイト)の話。

あ〜きのうはほんっとあたし、頑張った!!

私のバイトは名駅直結、某デパート○島屋の上に
ありますホテル、マリ○ットなんたら〜かんたら で働いております。

う〜ん、いいところでしょ?!
って、言いたいところだけど、かなり仕事は厳しいっす。

当然だろうね。高級ホテルだもんね。

そのなかでも私は宴会場で働いております。

平日は盛大なパーティーが行われ、
土日は結婚披露宴がメインになります

高級ホテルだけあって、披露宴はとても素敵です☆

毎日違うことを経験でき、飽きることのない仕事です。

ただ、その分覚えることは多いし、人はめっちゃおるし、
お客様に粗相は絶対ありえないし、、、、人間関係で悩むし、
ということで、ほんと大変です。

この状況に私は今年で4年間、ここに身を委ねている

もうバイトの中でもベテランよ。。。

そんなこんなで、ある程度宴会の流れや準備が把握できているので
3日の仕事で「ランナー」という役割を任せられた。

やるじゃん!後編 

2004年11月05日(金) 2時40分
後編です

どんな役割かというと、婚礼のサービスでスタッフは
料理やドリンクをお客様にお出しします。

そんな中、ランナーは料理を出すタイミングを
調理場の方と連絡を取りながら
裏でお皿の数を確認したり、
披露宴の状況を中にいる当日のキャプテンやアシスタント
から聞いたり、次に料理を出す時間をサービススタッフに伝えたりと、
中と裏の橋渡し役でございます。

婚礼時には料理を出すタイミングは非常に大事なため、
(2時間30分内にひとつの披露宴を終えねばならない)

責任のある役割だ。

最近この「ランナー」という役をめっきりしていなかったため
久しぶりの抜擢でびっくりだった。

当日の担当の上司は、気分が悪いと、私たちに非常に悪影響を
及ぼすので、ここは完璧に仕事をこなせねばならなかった。

緊張はしたが、今日のあたしは違ってた

すべてに気が利くし、進行も多少変動はあったが、
うまく披露宴は終わりを迎えた。

私は役割を果たすことができた。

それにしても、ここでの仕事は大変役立つことが多いよ。
つらいことと楽しいことが両方味わえる。
バイトっつーか、仕事だ。

責任のある仕事を学生時代で味わえていることは
私という人間にとって、最も成長を感じられることだと思う。

「給料をもらうそれ以上の仕事をこなせよ」という
上司の言葉は常に身が引き締まる。

お金を稼ぐって、とっても大変なことなんですよね。




初めての学祭♪ 

2004年11月03日(水) 1時03分
そうなんです、私は自分の大学の学祭に行ったことがなかった。

4年最後やし、行ってこよっかな〜なんて軽い気持ちで行ってみた。

最後の学祭でライブをする友達がいた。

同じ学部で一緒に授業受けてた友達。

軽音やってて、ずっと見にいってやれなかった。

くるりのコピーをやっているらしく、当日もくるりの音楽を演奏

はじめてくるりを聴いたし、初めて友達の演奏を見た。

なんだか熱い‥。

「すげー!!」

それしか言葉が出てこない。

今まで見てた友達と全然ちがう姿を垣間見た。

私は彼女がいきいきとベースを演奏している姿に感動してた。

今日のために一生懸命練習を積み重ねてきたと思うと、
なんか胸が苦しくなって、
涙がにじんだ。。。

私が見たことのない友達の笑顔。

演奏が終わってから
私は彼女に「すごいね!とってもよかったよ♪」

って、伝えた。

けど、言葉では表せないくらい今日はいいものをもらった。

そうなんだよね。

なかなか大学生活では見られない姿が
学祭や、部活の試合を通して
見れたりするんだよね。

一生懸命何かを頑張ってる姿。

こういうの大事だよね。

自分が頑張ることも大切だけど、
友達や知り合いが一生懸命打ち込んでいる姿に
私は感動する。

もっとみんなの頑張りが人々に伝わり、
感動が伝染してけばいーのになっ






初ブログ☆ 

2004年11月02日(火) 2時55分
こまり、初ブログ〜

と、ゆーことで書かせていただきます。

私はときたま自分の日記を書いていた。

そんなこんなでいきなり日記を書いてみた。

今日は朝からバイト。
で、そのあと夜8時から送別会へ参加した。

バイト先の社員さん(調理師)が
新しくできるお店へ移るのだ。

私はその人の仕事っぷりが好き。

かなり仕事中は厳しい。

しかし飲みの席ではかなりののんべで
口もまわる。

そんな彼から、今日帰り際に
私はギュっとハグしてもらった。

とても強くギュっとね。

私が尊敬をしていた人からギュっとしてもらって
すごくうれしかった。

彼は結婚しているから
発展することは全くないんだけど、
とても私のことを理解してくれる人。

恋愛観に関してはビックリするくらい
女心をわかってくれる。

そうだ!女は心だ!

ってね。

どれだけ外見がすばらしくても、
一緒にいて何もパワーが感じられないなら
たいした女ではない。

一緒にいていろんな刺激や元気がある子
のほうが魅力的だ!!

こんなこと言ってたな。

確かに女の子は外見も大切である。

しかし、心の中って、もっと大事かもね。

女の子はいつも、
「私を理解してほしい!」って思ってる。

そんな自分を理解してくれるパートナーを
私は一生をかけて探すのかもな。

彼のハグは、私にパワーをくれた。

「お前ならきっと最高のパートナーが見つかる」

ってゆー、言葉にならない贈り物を。

また彼のお店、行ってこよ。

でも、高いんだ

昼のランチで1万円だってぇ

ま、今度誰か誘って行きますか(笑)




2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ぴろみ
» 眠気との闘い (2004年11月18日)
アイコン画像みね
» 就活イベント (2004年11月16日)
アイコン画像ジョニー
» カツカツな状態でも (2004年11月14日)
アイコン画像こまり
» 初ブログ☆ (2004年11月03日)
アイコン画像ジョニー
» 初ブログ☆ (2004年11月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:marigold
読者になる
Yapme!一覧
読者になる